taku's 野鳥フィールドノート

Thanks for watching  本日もご覧頂きありがとうございます  写真をクリックして大きなサイズでご覧ください

ジョビ男もやってきた

冬鳥続々とやっていているようです。 綺麗な鳥だと思うのですが、数多く見られるのでやってきた当初は
皆さんに撮ってもらえるのですが、時間が経つにつれ残念なことに撮ってもらえなくなります。
オスも精悍でかっこいいのですが、メスもかわいらしくて好みの鳥さんです。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
続きを見る
  1. 2021/10/20(水) 00:10:20|
  2. ジョウビタキ
  3. | コメント:0

秋深々

お日様が燦々とするも一気に秋が進む。 緑一色だった木々の葉っぱも一気に色づく。
良いあんばいに色づく葉っぱの木々にとまってくれる。
暑さの夏は歩く気も失せていたが、歩くには絶好の気温になってきました。
てな分けで本日は10,568歩、まずは小手調べ。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
続きを見る
  1. 2021/10/19(火) 00:10:19|
  2. メボソムシクイ
  3. | コメント:0

単独行動

こりゃ見つけにくいのは当たり前だった。 ムクドリの群れの中に居るとの先入観で
地面のムクドリの群れの中ばかりを探していた。 見当たらない時は樹上で木の実を食べているようです。
この個体を発見した時、周りには1羽のムクドリさえも居てません。これでは出会い頭の行幸を待つのみです。
長いこと行方不明になる理由がよく分かった。 これで6日間のご滞在となります。
見つけやすいように団体行動しておくれ。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
続きを見る
  1. 2021/10/18(月) 00:10:18|
  2. カラムクドリ
  3. | コメント:0

秋色

前掲でカラムクドリは抜けたようだと書いたのですが、本日早朝にまだ居ることが確認されました。
なぜか今まで早朝にしか出会えていない、なかなかの難物であります。
カラを探してカラ振りばかり、ほかの鳥にまでも空振りが移ってしまった。とほほ


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
  1. 2021/10/17(日) 00:10:17|
  2. コサメビタキ
  3. | コメント:0

うっすら玉ボケ

珍鳥も三日間のご滞在で抜けてしまったようです。替わりといってはなんなんですが目玉くりくり君が
やって来ています。 見た目ではもう少しはっきりと玉ボケができていたのですが・・・・


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
続きを見る
  1. 2021/10/16(土) 00:10:16|
  2. カワセミ
  3. | コメント:0
次のページ

カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

Author:taku
2008.11.04にカワセミを初めて見ました。きれいなブルーに魅せられ、以来近場の川、池でカワセミなどの野鳥撮影を楽しんでいます。関西在住。 
ブログ開設 2009.11.04

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

リンク

今までの記事

カテゴリー野鳥の種類

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム