taku's 野鳥フィールドノート

本日もご覧頂きありがとうございます  写真をクリックすると大きなサイズになります

また逢う日まで  尾崎紀世彦の心@北の大地3日目最終

フクロウもさよならってあいさつしてくれました。てなわけないか。午後から戻って
みると、別の場所にいたフクロウはどこかへ飛んだらしくいなくなっておりました。
「何日君再来」。今度来る時にはまた「帰って来いよ」松村和子の心です。

今回の旅は収穫の多い実りの秋になりました。同行いただいた皆様大変お世話になり
ありがとうございました。北の大地シリーズ完
               写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む
  1. 2010/11/04(木) 16:49:09|
  2. エゾフクロウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紅葉とふくろう @ 北の大地 2日目

この場所は木の葉の色づきがとてもよい具合です。1日目もこの場所に行ったのですが、
目を開けてくれずじまいでした。朝一から再チャレンジです。途中でキバシリ、
アカゲラのおでましだったので、急遽カメラセットでGet。おかげでフクロウポイント

まで担いでいくはめに・・・。ふうー!。着いたPOINTには人がおらず超ラッキー。
すき間を探してカメラのセット。んんー フクロウの顔がしましまだ。木の葉の間からの
日射しのせいです。目を開けてくれていると言うのに。時間がたてば良いチャンスも

あるだろう。フクロウの撮影はひたすら待つことなのであります。双眼鏡を覗きながら
レリーズ片手に目を開けるのを。 お目々ぱっちりとは問屋が卸してくれませんでした。

to be continued        写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む
  1. 2010/11/01(月) 17:13:49|
  2. エゾフクロウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フクロウと紅葉 @ 北の大地 1日目

さわさわさわ 枯落葉を踏みしめる音が心地良い。紅葉フクロウをもとめてやって来た
2度目の大地。色づいた木の葉のなかにいるのでしょうかフクロウくん。高鳴る期待に
こころなしか足取りも軽い。すぐにゴジュウカラとハシブトガラの歓迎あいさつを受け
るも先を急ぐ。途中で出会ったジモティーが「ふくろういるよ2ヶ所に!!」

やったー。今回は幸先がよい。ポイントでは思ったほどの紅葉にはなっていなかった。
今夏の暑さで遅れているようです。地元カメラマンにあいさつもそこそこに間に入れて
もらい撮影開始。おおー目を開けた。あちこちから一斉に連写のシャッター音。
みんなおなじものをねらっているが、それぞれ微妙にちがう絵になるのでしょう。
to be cotinued ・・・・ 写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む
  1. 2010/10/31(日) 14:07:14|
  2. エゾフクロウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

真打ち登場 エゾフクロウ@北海道シリーズ最終回 1/30

3日目は旭山動物園へ。真冬なのに盛況です外国語が多かったですが。
4日目いよいよ最終日です。天気が良ければここへ、悪ければ小樽へ観光と前日に決めて
いました。なんと快晴のドピーカン!。現地について早速バーダーさんから情報収集。
ギョエー!昨日11日ぶりに2羽のエゾフクロウが来ていたとのこと。
勇躍ポイントへ向かう。足どりがこころなしか速い。30分で前回とは違うポイントに
着いたがカメラマンがいない。気を取り直して前回のポイントへ。
やったぜBaby!!(ちょっと古いか)  主役が洞で顔見せしてくれていました。
地元の方に場所を譲っていただき、40分間150枚の撮影となりました。
今回の旅行は大先輩のY氏に同行させていただき、旅行手配から現地案内、夜の飲食まで
何から何まで大変お世話になりました。ありがとうございました。

写真をクリックすると大きめの写真が表示されます。
続きを読む
  1. 2010/02/02(火) 09:44:14|
  2. エゾフクロウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

Author:taku
2008.11.04にカワセミを初めて見ました。きれいなブルーに魅せられ、以来近場の川、池でカワセミなどの野鳥撮影を楽しんでいます。関西在住。 
ブログ開設 2009.11.04

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

リンク