taku's 野鳥フィールドノート

本日もご覧頂きありがとうございます  写真をクリックすると大きなサイズになります

こんな漢字があるんだ。今まで見たこともない。
鳴き声の「聞きなし」は比志利古木利(ひしりこきり)だそうだ。
なんだか「こきりこ節」に見えてしまう。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
<続きを見る>
  1. 2020/01/21(火) 00:00:00|
  2. イカル
  3. | コメント:0

エノキの実を

今シーズン一度も見かけておりません、いつもの場所に居るだろうと探鳥です。
今年の浜はカモ類の数も少ないようだ。イソヒヨはいつもの所に定住のようです。
ミサゴは見当たらない。河口から川を遡ります。
図書館に立ち寄ってカメラ雑誌を小一時間。 さて、再開。
駅の北側で10羽ほどが食事しているのを発見、近寄ってもお構いなしに食事に夢中です。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
<続きを見る>
  1. 2020/01/20(月) 00:00:00|
  2. イカル
  3. | コメント:0

定説なし

変わった呼び名だなぁ と調べてみたが、名前の由来は定かでないらしい。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ <続きを見る>
  1. 2018/12/10(月) 00:00:00|
  2. イカル
  3. | コメント:0

すてきな散歩道

となりの浜から山に向かってのプロムナード、「日本さくら名所100選」のひとつでもある。
春のそぞろあるきも良いのですが、秋もまた風情がある。
野鳥がいないかなあ~と上を見上げて歩くので私の場合はそぞろではなくのそっと歩きです。
とりあえず距離は歩くのですが、多分運動にはなっていない。本日は10,643歩ののろのろ歩き。

いつものよく見るところで10数羽が実をついばんでいました。
葉っぱと小枝で撮りにくいのですが粘っていれば抜けたところに出てきてくれる時もある。
青空背景ももっと撮りたかったが、白雲立ちこめてきたのできりあげてきました。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ <続きを見る>
  1. 2018/12/06(木) 00:00:00|
  2. イカル
  3. | コメント:0

Only One

昨年同日にキクイタダキを撮ったので、今年も来ているかと期待して川沿いを往復してきましたが
見つけられませんでした。 代わりといってはなんなんですが、1羽ONLYのイカルが居ました。
今シーズンの初認となりました。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ <続きを見る>
  1. 2018/11/06(火) 00:00:00|
  2. イカル
  3. | コメント:0
次のページ

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

Author:taku
2008.11.04にカワセミを初めて見ました。きれいなブルーに魅せられ、以来近場の川、池でカワセミなどの野鳥撮影を楽しんでいます。関西在住。 
ブログ開設 2009.11.04

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

リンク