taku's 野鳥フィールドノート

本日もご覧頂きありがとうございます  写真をクリックすると大きなサイズになります

親子

帰宅して窓から外をふと見ると、前の川に泳いでいました親子連れ。
土手には別の親子でこちらは子供が1羽、のんびりと寝ている。
雨中ではあったが、傘を片手にちょこっと撮影。

NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2018/06/07(木) 00:00:00|
  2. カルガモ
  3. | コメント:0

あっちへ行ったりこっちへ来たり

ひまを持て余し川を渡ること数回、カルガモくんの全方位撮影であります。
本日も4時間半のお勤めがむなしく終了。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2018/03/31(土) 00:00:00|
  2. カルガモ
  3. | コメント:0

コラボ

オオバンとコガモとカイツブリと


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2018/01/27(土) 00:00:00|
  2. カルガモ
  3. | コメント:1

アルビノ??

寒さに負けていたがひさびさの探鳥です。 川沿いを上流に向かって5Kmほど歩いたが
めぼしい野鳥は居りません。 一度もリュックからカメラを出さずじまいです。
寒風の中、地元の高校生男女がタイムレースをしていてこちらに向かって塊になってやってくる。
端っこを通りながら、その姿を見ていると結構真剣な顔つきで走っています。
男子の3着が入りますとメガホンから聞こえる。時計表示を見ると34分くらいだった。
タイムから見ると、3Kmほどのレースだったのかな?

ラッピングした新幹線が通った。あっと思ったがカメラはリュックの中。
川添いの雑木林に何かいる。 双眼鏡で覗くとアリスイです。あわててリュックからカメラを取り出すもアウト。
悪い癖で野鳥を見つけるまでカメラを出さない習慣になっている。 いつも後で後悔する。

しばらく歩いていると、なんじゃこれ??? にわかには分からなかった。
どうやらアルビノのカルガモのようです、めずらしいのに遭遇しました。
おやおやカワラヒワの群れ、ついでに撮っておく。
モズまで出てきた。
おやまあ、菜の花まで咲いています。
まるで昨日のタイトルのようであります。
♬冬の木枯らし笑顔で耐えりゃ春の陽も射す夫婦坂・・ なのであります。

てな訳で復路の5Kmは♬気分上々だったのであります。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2018/01/26(金) 00:00:00|
  2. カルガモ
  3. | コメント:1

秋深し

この時期、毎年この池に行きます。昨年はオシドリが居たのですが、今年はカルガモと
カイツブリのみです。カイツブリは良い場所に行ってくれませんので撮れてません。
あの懐かしい鳴き声とともにやって来たのはカワセミです。
さえない場所だったので、これまた撮らずじまい。
紅葉には少しだけ早かったようです。
ひさびさにS&Sさんと出会ったのであります。


NIKON D810 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2017/11/10(金) 00:00:00|
  2. カルガモ
  3. | コメント:0
次のページ

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

Author:taku
2008.11.04にカワセミを初めて見ました。きれいなブルーに魅せられ、以来近場の川、池でカワセミなどの野鳥撮影を楽しんでいます。関西在住。 
ブログ開設 2009.11.04

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

リンク