taku's 野鳥フィールドノート

本日もご覧頂きありがとうございます  写真をクリックすると大きなサイズになります

不自然なトリミング その2

左側にある巣箱からの飛び出しシーンであります。


NIKON D300 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/07/08(火) 09:18:58|
  2. ブッポウソウ

不自然なトリミング

左上方にある巣箱にとびつく寸前の切り取りです。巣箱に飛びついてえさをひなに渡すと直ちに飛び出します。
行動を観察していると、巣箱への飛びつき、飛び出しを撮るのはそんなにむつかしいことではありません。
ただ、この日は曇りがちでシャッタースピードがあがらなかったのでジャスピンとはいきませんでした。

空中を飛び回って虫や蛾、蝶、とんぼなどをフライングキャッチして、巣箱近くの電線にとまります。
しばらく様子を見てから巣箱へむかって飛び出します。

巣箱へのアプローチは巣箱の下側から巣箱に飛びつきます。ひなにえさを与えると瞬時に巣箱から
飛び出します。

まず、巣箱の右下に置きピンをして飛びつきをを狙い、つづいて巣箱の右横にピントをあわせ、
直ちに連写をします。 飛びつきはそのスピードをゆるめるのでうまくいけば3~4枚は撮れます。

飛び出しはそのスピードがすごく早いので、私のカメラではうまくいっても1~2枚しか撮れません。
実際は左側に巣箱が写っていますので、巣箱をカットするために、こんなに変な構図になっているのであります。


NIKON D300 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/07/07(月) 09:18:57|
  2. ブッポウソウ

電線マン

かの有名な?電線どまりであります。


NIKON D300 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/07/06(日) 10:42:31|
  2. ブッポウソウ

高木仏法僧

人の名前ではありませぬ、念のため。 単に高い木にとまっていただけのことであります。

プチっと遠征してきました、3年ぶり。つがいが交互に巣箱にえさを運んでいます。
ひなはもう誕生しているようです。

はるかかなたの遠い木の上、電線どまり、巣箱がらみしか撮らせてもらえないのですが
その姿を見ているだけでも値打ちものであります。

曇りがちだったので、暑くなかった。いつもこの時期暑さで閉口するのですが。
片道3時間は、ちとしんどくなってきつつあります。


NIKON D300 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/07/05(土) 17:26:50|
  2. ブッポウソウ

とまりもの ブッポウソウ

今回はとまりものも、あまり良いのが撮れませんでした。警戒心が強かったのか近くにはとまって
くれませんでした。なんとか見られるものをと思ったのですが恐縮であります。

14日からの6日分、一気に記事を書き終わりました。たいした記事でもないのに結構時間がかかった
のであります。 ブッポウソウは7/9、セッカは7/12撮影のものであります。

buppousou21.jpg
続きを読む
  1. 2011/07/19(火) 00:00:00|
  2. ブッポウソウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

Author:taku
2008.11.04にカワセミを初めて見ました。きれいなブルーに魅せられ、以来近場の川、池でカワセミなどの野鳥撮影を楽しんでいます。関西在住。 
ブログ開設 2009.11.04

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

リンク