taku's 野鳥フィールドノート

本日もご覧頂きありがとうございます  写真をクリックすると大きなサイズになります

BLUE IN BLUE HEAVEN カワセミ

なんという青空だ。空気が澄んだ冬ならではでしょうか。気温が低く寒いのですが
気持ちのよい日です。そうだ今日は青空をバックに撮ってみよう。場所はあそこしか
ない。待ち伏せするも、まったく来ない。下流方面を双眼鏡で見ると飛び込んでいる

飛び込んでいる。 きょうは我慢だ。数独をしながら1時間以上待っている。
じっとしていると寒い。川原をうろうろ歩きながらひたすら待つ。
やっと来たと思ったらカワセミの体に枝の影。ガクッ。またもや我慢の時間帯。
2度目の飛来でやっとこさでありました。
               写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む
  1. 2011/01/31(月) 15:18:48|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨日の カケスほか

いやー 寒いですね。でも寒紅梅は一部咲き出しています。図書館への行き帰りに
立ち寄った近くの公園。メジロが来ていないか?、梅の咲き具合の確認でした。
素通りだったので鳥の姿を見たのはヒヨドリだけであった。
昨日の天気予報で鳥撮りに行く気まったくなしだった。

続きを読む
  1. 2011/01/30(日) 15:33:08|
  2. カケス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いきなりの ミヤマホオジロ

道を間違えた。入り口から入ってすぐの行き止まり。あちゃー引き返しと思った瞬間
ガサゴソピュー。んんー何かいる。双眼鏡を出すまでもなくお目当ての鳥だ。すぐに
後ろに下がりカメラのセットをして木の陰にかくれる。まもなくして戻ってきました。

だんだん近づいて来る。焦点が合わなくなる。6M以内に来たのだ。あわてながらも
そっとAFリミッターを解除。目に光がはいるのを待って、速射砲のごとく連写。
その後あちこち歩き回ったがこれっきりだった。

他の鳥はカケス、アオジ、ルリビタキ♂♀、ビンズイ、イカル、エナガ、ヤマガラ
シジュウカラ、シロハラとたくさん撮らせてもらったA公園でした。
   写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む
  1. 2011/01/29(土) 16:23:24|
  2. ミヤマホオジロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大中小 カワセミ

大きいのがお好きですか・・・。中小はいかがでしょう。 好みいろいろ。
島倉千代子の心です。大きくしてもそれなりですが、やっぱり大きいのはデジスコに
おまかせしたほうがよろしいようです。
               写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む
  1. 2011/01/28(金) 15:07:12|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウォーリーを探せ3 カワセミ

たまには遠方のものも撮っています。どこにカワセミがいるのでしょう?
鳥撮りを始めた頃はすこしでも大きく、少しでもシャープなもの撮りたいと
思っていました。その次は飛び物です。

最近は好みが変わってきて、風景の一部としての鳥を撮りたいと思うように
なってきました。いろんな課題があって鳥撮りはおもしろい。
所用で本日の鳥撮りはおやすみでした。

続きを読む
  1. 2011/01/27(木) 11:26:44|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

急降下 カワセミ

掲載のカワセミ写真が1000枚になりました。数が多ければ良いとは限りませんが。
寒さを忘れるほどよく飛び込んでくれました。川から後ろに下がって静かに待っている
とよく来るように思います。人間が見つける前に鳥は人間を見つけているのでしょう。

今日は飛び込み開始の急降下を集めてみました。だからといって明日からの鳥撮り
枚数が急降下しませんように願うばかりであります。(笑)
               写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む
  1. 2011/01/26(水) 14:01:04|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ふたたび長崎ならぬふたたびレンジャク

10年ほど前にスナックでこの曲を良く聴かされた。あまり楽しい思い出ではない。
でもなぜか「ふたたび」には「長崎」がでてくるのであります。

本日鳥撮りはおやすみです。「2011.1.22撮影」
               写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む
  1. 2011/01/25(火) 12:05:37|
  2. ヒレンジャク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

榎の木の カワセミ

MFに榎の木の大木が一本ある。この枝に良く止まり、水中に飛び込むので待ち伏せ
していることが多い。光のかげんで背景が変化しておもしろい。

古典は苦手だった。でも何を思ったのか今、徒然草を読んでいるのです。つれづれなる
ままの生活をしているからなのか。はたまた連想ゲームのように、榎の木から
榎の木の僧正を思い出したからなのか。きりくひの僧正、堀池の僧正。その昔学校で

習ったのを思い出す。徒然草といっても入門書のたぐいの解説本です。原文は
やっぱりさっぱりなのであります。
               写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む
  1. 2011/01/24(月) 15:18:59|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

電線マン音頭 ヒレンジャク 

♪電線にレンジャクが3羽とまってる。それを漁師ならぬカメラマンが機関銃で
撃ってサ・・・ 実際は電線とTVアンテナに60羽ほど止まっていた。それも
こんな町中に。ちょっとびっくり仰天だ。

それにしても大先輩の鳥運の強さにも仰天だ。昨日ミコアイサの帰りにMFの様子を
見に行くと大先輩がおられた。車で15分ほどの所のレンジャク情報をいただく。
行ってみますかということで一緒に車に乗り込む。

おりませんねー。残念。鳥を探しながら歩いて帰られるので、それじゃーまた。
私は未練たらしく、うろうろともう1周。と受信のミュージックが。近くで発見の着信。
2年ぶりのご対面。機関銃のごとく連射で昨日も8GB満杯。800枚撮りであった。
               写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む
  1. 2011/01/23(日) 12:08:06|
  2. ヒレンジャク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

空飛ぶパンダ ミコアイサ

水鳥は苦手であります。名前も種類もよく知らない。でも彼だけは撮ってみたいと
思ってました。他の方のBLOG書き込みを頼りに出撃です。場所も比較的近い。
現地に到着すると散歩の人だけでカメラマンは一人もいない。いやな予感がただよう。

双眼鏡を覗きながら首を左右に。いたいたいた。初見だ。でも鳥は遠い。
カメラをセットして、ずーと後ろのベンチで待つことにする。幸い人も少ない。
近づいてくるのを待ちきれずSHOTするので、あまり近くには来なかったのであります。
               写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む
  1. 2011/01/22(土) 16:44:29|
  2. ミコアイサ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

BLUE IN BLUE WITH SHADOW カワセミ

鳥の影が写っているのを選んでみました。川面の色は空の青が反射した物です。
ここ2~3日はこの場所での飛び込みは少なくなっています。なかなか2匹目の

ドジョウは得られません。まあいろんな場所に行ってくれるので、あらたな展開も
期待できるというものです。「2011.1.17撮影」本日は鳥撮りお休みでした。
               写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む
  1. 2011/01/21(金) 15:12:55|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

横取り カワセミ

カワセミとコサギ&カワセミとツグミのツーショットが偶然撮れました。コサギは足を
ガサゴソ動かして隠れている魚を追い出して捕食します。カワセミは少し上の枝で
横取りするチャンスを待っている。私も対岸から両撮りのチャンスを待っている。
もうすこしカワセミの顔が出てくれれば言うことなしだったのですが・・・・
               写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。


続きを読む
  1. 2011/01/20(木) 14:47:53|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上昇指向 カワセミ

かつて勤めていた会社にも上昇志向の方がたくさんおられた。漢字の使い方はむつかしい。
まあ上を目指しているのは一緒なのだが。 これであっているのか???です。
写真は川面から高枝に向かって飛び上がっているシーンです。 

つれづれなるままの生活をしているので、会社の事情にも疎くなっている。上昇志向の
若い人たちが、合併の渦に飲み込まれることなく、上昇して欲しいものだと願っています。
               写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む
  1. 2011/01/19(水) 14:50:15|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

流し撮り風  カワセミ

流し撮りにチャレンジしてみました。現場でのモニター確認ではヤッター!。喜び
いさんで帰ってきた。PCモニターで見てみるとなんじゃーこりゃ。ガックリクリ。
気分だけ流し撮りのただのピンぼけ写真だった。BLOGにのせようか迷ったが

「まあ失敗をかさねて成功もあるというもんだ」ということにしてのせてしまった。
今度はシャッタースピードを半分にして撮ってみよう。練習あるのみということで
またのおたのしみ。           今日の写真は大きくしないで下さい。

続きを読む
  1. 2011/01/18(火) 14:27:48|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BLUE IN BLUE カワセミ

なんというサービスデーだ。到着するなりもうやってきた。ちょっとまて!セットセット
よーし!いつでも飛び込め。と思った瞬間、飛び込んだ。準備万端、機関銃連射だ。
ひさびさのバッファオーバー連写がとまる。バッファ回復ももどかしくまたもや機関銃。

そのあとも、飛び込む飛び込む飛び込む飛び込む飛び込む飛び込む飛び込む飛び込む。
機関銃の乱射乱射だ。寒さを忘れてひたすら狙う。気が付けば2時間ぐらいで8GB満杯。
予備のCFに入れ替えその後も連続連写。ファイルの削除が大変だと思いながらの早帰り。

なんとファイル数703枚。現場で相当数消しているので本日は800枚ぐらいとっている。
ピンぼけ、はずれ写真を削除しまくったが、まだまだ400枚以上残っているのであります。
         今日のは是非写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

捕った魚を落としている。くちばしの左横です。 続きを読む
  1. 2011/01/17(月) 15:10:21|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

冬のサクラ カワセミ

ISO400を常用です。カワセミ撮りは余裕があるようでない。余裕がないようである。
なんのこっちゃ! 1ヶ所に長くとまっていることも良くある。そんなときは、まず
ISO感度を200にする。絞りをいろいろ変える。明るさ補正も変えてみる。背景を選ぶ。
レリーズも使う。いろいろためせておもしろい。でもすぐに飛ばれることもよくある。

常用ISO感度は3200もいけるとのうたい文句。私の機ではトリミングの関係もあり
800までのような気がする。でもMY Menuの飛び物設定は自動ISO感度1600限度です。
シャッタースピード優先で1/1000~1600にしている。暗い場所が多いのでISOは

1600になっていることが多い。FreeSoftのNeatImageでのノイズとりでなんとか
見られるようになります。でも暗い場所だと真っ黒で写ってないこともよくあるのです。
寒さに負けて本日も鳥撮りお休みです。

続きを読む
  1. 2011/01/16(日) 13:07:06|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

飛んでる カワセミ

照準器を使っています。もうこれがないと飛んでるのは撮れないかも知れない。
カワセミの飛び込み、飛び出しはあるていど予測できるようになってきた。
それでもフォーカスが合うのは少なくてピンぼけ量産です。

飛び上がりから横に飛び去る時には、照準器で見ながらカメラを振ります。
たまにピントが合うのでおもしろい。フレームには入れやすい。といっても
大量ぴんぼけには違いない。今日は鳥撮りお休みでした。

続きを読む
  1. 2011/01/15(土) 13:42:10|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鈴なり スズメ

スズメの小群れが高枝にとまっていた。一斉に川原に飛び降り、また一斉に枝に止まる。
なんだか見ていて楽しい気分。本命カワセミくんは出が悪く、上流へ探しに行ったら
アオジがいた。中流域にもどってみるとやっといました。きょうは2日酔い気味で
体もだるかったので早帰りしました。


続きを読む
  1. 2011/01/14(金) 14:12:29|
  2. スズメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

玉ぼけ カワセミ

水の流れの玉ぼけです。シャッタースピードを変えてみようと思った瞬間に飛ばれて
しまった。ハイスピードだったので飛び物には良かったのですが、ロースピードで
撮ると水がもっと流れるのでしょうか??。次回のお楽しみということであります。

きょうも高枝に止まった。バックに青空を入れようとしたが、スニーカーだったので
川に入れず。川岸で這いつくばったのですが、いつもの背景となってしまった。残念。
               写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む
  1. 2011/01/13(木) 15:13:44|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いつもの カワセミ

30分ほど車を走らせミコアイサを探しに行きました。あいにくお出かけだったようで
見つけられませんでした。池を2周してもめぼしい鳥はおらず、イカルの小群れに
会っただけ。コイカルがいないかと、目をこらすもあいにくでした。
寒さもあってリュックから一度もカメラを取り出さず早めの本日終了でした。軟弱。


続きを読む
  1. 2011/01/12(水) 12:26:34|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はてしない大空と カワセミ

ううん! そういえば背景に青空が入ったカワセミ写真を撮った記憶がない。高い枝に
止まってくれた。すぐに川原に降りて探したが、適当な場所がない。川の中からなら
青空が背景に入りそうだ。幸い今日はスノウシューズだ。足首まで大丈夫。三脚を

低くセット。今度はお尻が水につきそうだ。ええい!ままよ。てなわけでこの1枚。
われながらようやるで・・まったく。松山千春の心であります。ちなみにお尻もセーフ。
               写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む
  1. 2011/01/11(火) 15:20:27|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

逆光  カワセミ

世間様なみに3連休でした。毎日日曜日の生活では、曜日を忘れていることが多い。
それでも出かける時のバスの時間が、平日、土曜、日祝日と別れているので、平日は
土日以外の曜日といった認識になってしまっています。

きょうはこたつみかんで、ラグビーをテレビ観戦中であります。現地観戦もよいが
こたつでまったり観戦も、これまたいいものであります。

続きを読む
  1. 2011/01/10(月) 13:25:04|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

近すぎではないかい  ルリビタキ♀タイプ

オオマシコを探しに行ったときにいたルリビタキ。この鳥も私のまわりをウロウロ。
怖がらない。あげくにだんだん近づいてくる。誰かに餌づけされているのか??。
小鳥が大鳥に見えるではないか。お互い適度な距離間があるほうが良いようです。
すべてノートリミングです。

きょうもラグビー観戦です。Kobelco Steelersの大畑選手が今季で引退なので見に
行ってきます。本日も鳥撮りはお休みです。

続きを読む
  1. 2011/01/09(日) 10:23:25|
  2. ルリビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サムライ カワセミ

2本刺し。さかなを2匹一度にとっています。これまでも止まっている物は撮ったことが
あるのですが、飛び物は初めてでした。うれしかるかる。

天気が良く暖かそうなのですが、本日鳥撮りお休みでした。「2011.1.5撮影」
高校ラグビー決勝戦テレビ観戦中。すごい試合をしています。
               写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む
  1. 2011/01/08(土) 14:52:20|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

RED & GREEN メジロ

さざんかの垣根にメジロがやってきました。少しばかり色を強調してみましたが、
ちょっとやりすぎだったかな。むかし山茶花究という俳優さんがいました。粋な名前
ではありました3×3=9。そういえば八波むと志8×8=64さんもおられました。

それがどうしたと言われると、ただ単になつかしく思い出しただけなのであります。
金曜恒例の出遅れでしたがカワセミもいっぱい、いいのが撮れました。
寒い日で雪が舞いましたが、ハートはあたたかかったのであります。
               写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む
  1. 2011/01/07(金) 16:38:32|
  2. メジロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イカルが来た

昨年あまり見かけなかったが、今年は様子が違うのでしょうか?近くに来てくれました。
鳴き声だけはは少し前から聞いていましたので、やっと撮れたということでしょうか。
一昨年は大群でいました。昨年は遠くで鳴く声ばかり。今年はどうなのでしょう。

本命カワセミくんもぼつぼつ出てきてくれて、まずまずの成果です。でも移動が
激しく歩行距離を伸ばしてくれています。中流域で2羽いましたが接近はなし。
               写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む
  1. 2011/01/06(木) 14:37:55|
  2. イカル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ピラカンサのまえで

良い具合に赤い実の枝にツグミが。さっそくを機材のセット。よっしゃー!! 
次は赤い実をついばんだところを。よっしゃー!! お次はべつの鳥を。
メジロがきた。2羽がおなじ方向をむいている。よっしゃー!! その次は別方向だ。

つづくはジョウビタキだ。てなわけでカワセミそっちのけでピラカンサ前で粘った。
そのあと、カワセミもいっぱい撮れたのであります。満足の早帰りでした。
               写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む
  1. 2011/01/05(水) 12:56:01|
  2. ツグミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初物 ウソ

車を1時間ほど走らせて、プチッとお山へ。年末からうわさを聞いていたウソ撮りです。
POINTがわからなかったので、少し迷ったが10人ほどのカメラマンを発見。

うわさにたがわず撮りにくい。枝がかぶる、頭の黒さで目が出ない。ピントも合い
にくい。ダメモトだ。シャッター押しまくりであっというまに400枚撮り。
ボツばっかりでとりあえず残したのは30枚。でもでもたいしたものはなかったのです。
               写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む
  1. 2011/01/04(火) 15:59:57|
  2. ウソ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初出初撮り カワセミ

今年の初撮りであります。朝から急な用事ができて、おそおその初出勤となりました。
1時間を過ぎても姿を見せない。ちょっと心配になりかけたところにお出ましです。
冬らしい絵が撮れたかな?。背景が白っぽくなっていますが、だだの枝なのです。
なんだか雪化粧のようにも見えます。私だけかな??。

頻度は多くないものの、ぼつぼつ出てきてくれて良かったのですが、動きが激しく
歩行距離を稼げがせてくれたのであります。写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む
  1. 2011/01/03(月) 15:57:10|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あしたは初出

年末年始とたっぷり休みましたので、明日から復活する予定です。
年末に撮ったの飛びものであります。

続きを読む
  1. 2011/01/02(日) 17:37:12|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

Author:taku
2008.11.04にカワセミを初めて見ました。きれいなブルーに魅せられ、以来近場の川、池でカワセミなどの野鳥撮影を楽しんでいます。関西在住。 
ブログ開設 2009.11.04

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

リンク