taku's 野鳥フィールドノート

本日もご覧頂きありがとうございます  写真をクリックすると大きなサイズになります

漫才コンビ カワセミ 2/24

水中ツッコミとぴんボケの写真です。漫才と写真、どちらもタイミングが大事なので
あります。

あと少しで雨があがるような雰囲気になってきました。でも本日休養日にしました。
         写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。続きも見てね

続きを読む

いたのはちょっとだけよ カワセミ

天気予報が悪かったのできょうは行かないつもりでした。晴れ間が続いている。
散歩がてら偵察に行ってみるか。てなわけでいつもの川。到着してしばらくすると

鳴き声が聞こえる。やってきました。昨日は延々と待ったのに。昨日は昨日今日は
今日。いろいろあるので楽しいのであります。30分ほどで帰途につく。歩け歩け。
         写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。続きも見てね

続きを読む

トラツグミ 2/16

いつからだろう? 完全ボーズは。延々と待ったのですがシャッター押せずじまいです。
こういう時に限って早く解けるのであります数独。5問も解いてしまった。
この時期1ヶ所で待つより、探した方が良いのはわかっているのですが・・・・。

先日のトラツグミ今季初撮りであります。なごり雪の場所にも近づいてくれました。
         写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。続きも見てね

続きを読む

白梅 メジロ

川のカワセミの出が悪い。天気予報が良くなかったので行くかやめるか迷ったあげく、
散歩と思って出かけました。出かける時間も遅くなってしまった。下流から中流上部
まで、まったく見つけられない。1時間半ほど待ってやっと来ましたが止まりどころが

悪く証拠写真のみ。すぐに行方不明になったので、午後から確実にいる下流域へ。
しばらく待ってみたがなんと、空振り三振。
帰り際、自宅前の白梅がやっと咲き出していた。しばらくまって白梅メジロGETです。
         写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。続きも見てね

続きを読む

まともに飛べよ カワセミ

どこを向いて飛んでるねん。飛行中も上部を警戒しているのでしょうか?。なかなか
珍しい光景であります。このシーンは撮った記憶がありません。

お手軽セットでは連写が物足りないので、メインのD300にバッテリーパックをつけ、
レンズは70-300mm。 すこし重いのですが三脚なしなので肩の負担もたいした
ことはありません。飛び物撮影でも、三脚使用時よりフレームインする確率は高い。

AFのスピードが遅いのが難点ですが、楽ちんです。今日も往復歩きで途中の下流中流を
2往復。ひさびさの23000歩。16km越えとなりました。
         写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。続きも見てね

続きを読む

飛び上がりの連続写真 カワセミ

水中からの飛び上がりの時は一度で飛び上がるのではなく、いったん水面まで戻って
まるで水泳のバタフライのように羽で水面をかき、飛び上がっているようです。
肉眼ではわかりませんが、連続写真ではそれがよくわかります。

散歩をメインに午後からカワセミを見に行きました。下流も下流のいつもはまったく
居ない場所にいて、ちょっとびっくりでした。何度も飛び込んで魚を捕っていました。
3時前のパラパラしぐれで即撤収でした。
         写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。続きも見てね

続きを読む

背景いろいろ カワセミ  2/21

同じ石垣どまりの同じポーズであります。場所によって背景が変わりますので
同じような写真でありますが、同じではありません。いろんなシーンが撮れるので
飽きがくることはありません。

本日はぽかぽか陽気の良い天気でありましたが、野暮用にておやすみでした。
         写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。続きも見てね

続きを読む

ホバホバ カワセミ

久しぶりにホバリングが撮れたというのに背景グダグダの汚い場所だった。
背景がご覧の通りなのでこの場所はながらく敬遠していました。

ほぼ毎日重いカメラセットを担いで歩いていたのがたたったのか、筋力が落ちてきた
のか、わかりませんが肩が悲鳴をあげました。しばらくの間お手軽セットに三脚なしです。
軽いので往復歩きのノルマであります。

安価なズームレンズですが、なかなかの写りではないかいな。
いつもの場所は出が悪く、早帰りにした帰り道。見つけてしまうと撮ってしまうという
習い性。前半戦40枚、後半戦180枚。ずいぶん帰りが遅くなってしまいました。  
         写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。続きも見てね

続きを読む

やっとこさ カワラヒワほか

シーンとしている。風の音が聞こえる。そう鳥がいないのです。1時間ほど歩き回った。
疲れてきたので前回良い目をした場所で待つことにする。ますますシーン。
風もさわさわ。またもや1時間。この場所初めての方を案内しているというのに。
きょうは鳥も日曜日ですよと通りすがりのカメラマン。 2週目をすることに。

やっと見つけたカワラヒワ。ミサゴも飛んでいる。ぐるっとまわって元の場所。
おまたせ。居付きのルリビタキがやっと来た。ボーズは免れたA公園3回目。
秋野大作ならぬ冬の不作でありました。
         写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。続きも見てね

続きを読む

ちょっとスローな世界 カワセミ

きょうは1/100のシャッタースピードで撮ってみました。なんとか目はでています。
でも羽の動きがいまひとつです。やっぱりSPが早いようです。むむつかしい。
数打てばそのうち、まぐれあたりで撮れるかも知れない。流し撮りとあわせて練習練習。

午後から出かけてみました。朝からおられた方に聞くと動きが鈍くチャンスが
すくなかったようです。ここのところやけに新顔が目立ちます。場があれませんように。
         写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。続きも見てね

続きを読む

スローな世界 カワセミ

シャッタースピード1/50の画像であります。飛び物は普段1/1000~1600で
撮っているのですが、スローシャッターにあえて挑戦してみました。これはこれで
面白いので今後も撮ってみようと思っています。めざすところは頭と目がはっきり写り
羽とかが動きのある姿です。しかしこれは相当難物のようであります。

晴れたり曇ったりの天候ですが、ずっと黒雲があり、たまにしぐれています。
てなわけで本日もおやすみしました。
         写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。続きも見てね

続きを読む

梅だより 2/16

毎年撮らせてくれるルリビタキはお留守のようです。それでもジョウビタキをはじめ
いろんな鳥が姿を見せてくれました。

まったく咲いていない梅の木が約半分、白梅はぜんぜん咲いていませんでした。今年は
すこし遅れているようです。来週か再来週あたりにもう一度行ってみよう。

6枚目のジョビ嬢は最後の遺影となりました。トラツグミのいた場所でチョウゲンボウの
急襲を受け、連れ去られたのであります。自然の摂理とはいえ・・・。 合掌
本日は雨降りで、鳥撮りおやすみです。
         写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。続きも見てね

続きを読む

なごり雪 その2 ハクセキレイほか 2/15

だんだん残り少なくなる川原の雪。いろんな鳥がおりてきました。普段よく見る鳥達
ですが、積雪記念ということであります。

きょうは良く晴れましたが、気温は低い。車の窓が凍っています。暫く暖気してからの
出発です。梅ルリビタキがお目当てですが、お留守でした。 それでも今季初の
トラツグミが撮れたのです。 後日雨の日にでもアップしたいと思います。
         写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。続きも見てね

  続きを読む

なごり雪  カワセミ

昨日降った雪が残っているといいなと早朝より出動しました。豪雪で苦労されている
地方の方々には申し訳ないのですが、雪がらみのシーンは当地ではめったに撮れません。

チャンスが少ないのと、腕の無さのせいで積雪の感じがうまくでません。明暗をうまく
だすのも相当むつかしい。もっと絞ればよいのか、短焦点のレンズを使った方が良い
のかよくわからないのであります。
はかなくも降り始めから丸1日で、雲散霧消の淡雪でありました。
         写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。続きも見てね

続きを読む

怪鳥 カワセミ

でっかくすると怪鳥のようです。海鳥ではありません。階調はいまひとつですが
しゃれは快調、快調、絶快調。??? 

窓の外ではぼたん雪がボタンボタンと落ちています。天気予報を見て、本日の外出はなし。
昨日2/13に撮った飛び物であります。       
        写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。 続きも見てね

続きを読む

同行二人 カワセミ

窓から外を見るとピーカンの青空です。煙突の煙も上に伸びている。寒そうだが行くのだ。
歩いていけば寒くもないだろう。すこし遅めの出発です。

すぐに見つかったが背景が悪い。上からのぞき込むと飛んだ。またもや背景ダメです。
近寄っていくとまた飛んだ。今日はなかなか良い場所に止まらない。今度は近寄れない場所
です。一つの場所での滞留時間が長くなってきています。えさの魚が少ないのでしょう。

いろんな鳥とのツーショットが撮れましたが画質、ピントとももう一つ。午後から風花が
舞い寒くなってきたので店じまいとしました。
               写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む

大名撮りその2 ヒガラほか 2/8

ネクタイはこの2年間に1度しか締めていない。もうする気がしないのです。NECKFREE
ヒガラは今まで見たことがなかった。というよりもシジュウカラだと思って注意深く
見ていないからであります。黒のネクタイの有無で識別するのだそうです。

きょうも寒そうで、家に引きこもり三昧であります。
               写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む

大名撮り マヒワ 2/8

日本家屋の庭に大きな石のテーブルといすがある。その先10mほどのところに水場が
こしらえてあります。いすに腰掛けてその前にカメラをセットして入れ替わり立ち替わり
にやってくる鳥を撮影する。まさに大名釣りならぬ大名撮りでした。

朝から雪が舞い散る。雪がやんで積雪しているなら川に出かけてみようと思っていたが
雪がやむとすぐに積雪も解けてしまったので、本日は引きこもりでした。
               写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む

寒天の カワセミ

風が吹くとぶるっと身震いする。ブル中野。しゃれまでも寒い。途中で1枚重ね着を
して丁度良くなった。カワセミの移動はだんだん激しく頻繁になり、いつもの
飛び込み場所で待っていてもなかなか来ません。この時期からは追いかけたほうが

良いように思われます。しばらくぶりに上流まで行ってみるとカワセミはここまで
上がってきていました。めずらしくお腹の調子が悪くなり昼食前の早退でした。
               写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む

恒例 梅にメジロ@自宅前公園

朝方の雨が上がり薄日もさしてきました。窓から公園を見ると赤い色が目立っている。
白梅はまだだが緋寒梅は1/3ぐらいが咲き出しています。雨上がりの枝にしずくが
残っていたがうまく撮れませんでした。日射しも戻ってきたので川の様子を見に行く

ことにする。きょうも元気にお出迎えしてくれたカワセミくん。駅北から順次中流域
上部まであちこちでモデルになってくれました。昼食を食べているとめがねに水滴が。
井上陽水の心です。「傘がない」 すぐさまの撤退でした。
               写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む

初物ぞくぞく気分もぞくぞく オジロビタキ

オジロビタキも撮ってみたかった鳥なのです。公園に入るとすぐに2人のカメラマン。
動く動く鳥も人も。ちょこまかちょこまかと動きがすばやい。追いかけると撮りにくい。
近づいてくるのを待った方がよさそうだ。しかし枝かぶりに逆光とうまくいかないので

あります。時間が経つにつれ余裕はでてきたのですが、良い絵を撮るのがむつかしい
個体でありました。水場に移動するとマヒワ、ヒガラと初物が撮れた楽しい半日でした。
               写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む

ON THE ROCKS   カワセミ

グラス片手にこの記事を書いています。オンザロック。中身はもちろん野菜ジュース。

もうすこし晴れ間が出るかと思ったが曇った天気の半日でした。カワセミは滞在
全時間帯に見られましたが、あまり良い場所には止まってくれませんでした。
岩ならぬ石の上のとまりものです。写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む

方丈記 ミヤマホオジロ 2/2

ゆく河のながれは絶えずして、しかももとの水にあらず。

通りすがりのギャラリーに、毎日のように同じような写真を撮っていて楽しいかと
問われたのであります。余人には理解不能でも、楽しいものは楽しいのであります。
本日鳥撮りおやすみです。   写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む

初見初撮り カヤクグリ ほか 2/2

今日は朝から散歩でした。自宅前の梅が咲き出したので梅メジロが撮れるかなと思い
お散歩セットを持ち出したが、そうはウメーことはいかなかった。ついでにとなりの
浜まで足を延ばしてきましたが、めぼしいものは見あたらなかった。

なにか知らない鳥がいる。良い場所に出てこないがとりあえず撮してみる。
いつの間にか後ろに来ていたカメラマンのカヤクグリだという声が聞こえてきた。
すぐに飛ばれてしまい、草かぶりの証拠写真だけとなってしまった。残念
               写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む

おーい!  カワセミ

おーい お茶!と叫んでいるわけではありません。でもそんなイメージかな??
厳しい寒さが続いたせいか、暖かく感じる小春日和の立春でした。

ここのところ、いつもの場所での飛び込みの回数は少なくなっています。久々に定点に
行ってみるとカワセミがいました。奥まった所にいて良い場所に出てきません。
あきらめて中流域に少し下がると別の個体だ。2羽いる。ここ2-3日2羽が交錯する

のを見かけている。♂どうしなのでなわばり争いをしているようです。帰りのバスから
下流域にもう1羽いるのを発見。どうやら3羽いるようです。
               写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む

さらりと カワセミ

不調であります。タイトルも本文も思いつかない。きょうはさらりと流してみよう。
写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む

間合いが遠い カケス

前回1/29のカケスはいまいちだったので、RETRYです。前回もそうだったが今回も
距離を詰めすぎて飛ばれてしまっている。どうも距離感が合わない。
そうとう敏感なようです。木陰に隠れて待つ。遠くに来た。そのまま動かずに撮る。

でも遠いと枝がかぶってしかたがない。ずうたいがでかいわりに撮りにくい鳥です。
ミヤマホオジロも近くに出てくるし、カヤクグリも初見初撮りできたNICE DAYでした。
               写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む

CHALLENGE 逆光 カワセミ

暗い画像が多くてごめんなさい。 昨日飛び物がまったく撮れなかったので本日は
飛び込みをよくする場所で待ち伏せであります。順光での飛び物はたくさんあるので
あえて逆光で撮ってみました。予想通り色が出ない暗いの連発でした。カワセミの

輪郭に逆光があたり、光のリングが出るといいな、なんて思いながら撮っていましたが
そうは簡単に撮れそうもありません。これも数打ちゃ当たるでCHALLENGEあるのみ。
撮れるかどうかは別にして、またこれからもチャンスはあるでしょう。
               写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む

FC2Ad