taku's 野鳥フィールドノート

本日もご覧頂きありがとうございます  写真をクリックすると大きなサイズになります

ニッコウキスゲとノビタキと その3

夏羽根のノビタキ大好きです。まんなか付近に綿帽子のような白ボケが写っています。何だったんだろう。
遠くのドライブウェイを走る車の反射光でした。ないほうがよかったのですが、これはこれでOKかな。

7月はMy field川に行く回数が少なかったので、DATAとしては不十分でした。8月も暑さが続きますので
さぼりの回数がふえそうな予感であります。


続きを読む
  1. 2011/07/31(日) 14:46:49|
  2. ノビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

省エネモード

ヒヨドリが2回やって来た。ホシゴイもやって来た。あのうるさいヒヨドリさえも鳴かない。
今の世の中にならって、鳥の世界も省エネなのでしょうか。 鳴くのはセミセミセミ。でも

今年は鳴き声もそれほど大きくなく、うるさいとは感じない。 少し変な感じのMF川。
カワセミもさっぱり姿を見せない。 とほほ 3連敗中であります。


続きを読む
  1. 2011/07/30(土) 13:08:56|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

去年の今頃  カワセミ若

朝から座ってきましたが、きょうも音沙汰なしであります。すこしばかり上流部も偵察に行ったが
状況は同じ。 だんだんネタぎれしてきて、こまったこまったこまどり姉妹。

kawasemi1389.jpg
続きを読む
  1. 2011/07/29(金) 10:36:49|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こわぁー

一本足で休憩中にじゃまされたので、にらんでいるのかな??。暑さ負けでおやすみしました。
在庫のコサギです。


続きを読む
  1. 2011/07/28(木) 16:25:11|
  2. コサギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウミネコ@五稜郭

2週間ぶりにMF川に行ってみました。2番子が出てきていると思ったのですが、まったく姿が見えません。
曇っていてSSが1/15、1/30とかで、ぶれないかなと思っていたのが杞憂に終わりました。

ヤツガシラの冠羽のあとは、冠さんの「旅の終わりに」の世界であります。♪きょうは函館あしたは・・・
高所恐怖症が進行しているようだ。函館山のロープウェイにびびりまくり、五稜郭タワーにのぼると

体が揺れるようで、窓ガラスのそばには近づけません。2枚目は娘にカメラを渡して撮ってもらった。
すぐにおりようとしたが、階段で1階おりなければならない。きたないことに中心部はみやげもの売りの

店先になっていて、窓際を一周することになる。目を薄めて店先に手をつきながら、へっぴり腰で
内側を向き、脂汗をかきながらやっとの思いでエレベーターまでたどりついたのであります。
エレベーターがやっときた。 ふううー 疲れ切ってしまった旅行最終日でした。(笑)


続きを読む
  1. 2011/07/27(水) 13:23:32|
  2. ウミネコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホオジロ@富良野

早朝に見つけたホオジロ。ホテル周りを散歩している時のものです。フクロウの鳴き声、キツツキの
ドラミングの音もしている。朝早くの空気は爽快感で一杯です。

今回は鳥の撮影の旅ではなく、家族旅行の運転手。鳥見の時間もなく、観光地巡りです。
「果てしない大空と広い大地のその中で」松山千春の歌の世界そのままでした。

ケンメリの木、セブンスターの木、親子の木 かつてのCFがなつかしい。見慣れた映像の世界そのままに。
写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む
  1. 2011/07/26(火) 15:12:03|
  2. ホオジロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

悠然と ヤツガシラ その3

冠羽を良く開くのですが、後ろ向きとか位置が悪いとか、あちゃーしまったとかの連続でなななかうまく
撮れません。撮影位置を変えようにもまわりはカメラマンだらけで動きがとれない状態です。

それでも遠くても、枝がかぶっていても、お構いなしの500枚撮り2時間半。明日からの旅行のことも
あるので、後髪引かれつつも大満足で撤収した7月14日でした。
写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む
  1. 2011/07/25(月) 14:00:11|
  2. ヤツガシラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

悠然と ヤツガシラ その2

しばらくすると飛んだ。近くの枝にとまりました。木漏れ日のひかりの中で、顔に日射しがかかる。
ここで冠羽を開いてくれれば最高なのだが・・・。でもなかなか良いシーンだ。自画自賛。

今回初見初撮りであります。以前からこの鳥を撮りたくて情報収集していたのですが、こんな近くで
見られるとは、夢にも思っていませんでした。感謝感激雨あられ。情報をいただいたYさんありがとう
ございました。
写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む
  1. 2011/07/24(日) 13:46:20|
  2. ヤツガシラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

悠然と ヤツガシラ

旅行の前日、家でぼーっとしているところへ、大先輩Y氏から電話。ヤツガシラがでているよ。他の方のBLOGで
最近出ているのは知っていた。でも場所がわからずあきらめていました。 おーー ここだったのか!

渋滞にいらいらしながらも、やっと到着10時過ぎ。すぐに場所がわかる。60人ほどの人のかたまりです。
取り囲まれながらも悠々と地面で餌をついばんでいる。たいした度胸なのか警戒心がうすいのかよく
わかりません。


続きを読む
  1. 2011/07/23(土) 13:29:15|
  2. ヤツガシラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホオアカ@ハイキングの途中

リフトへ乗って山頂へ。山頂の人工物の風車の支柱でずっとさえずっていましたホオアカ。鳥撮りカメラマンは
ここにいないので、大勢の人の中で見ているのは私だけ。一緒に来た連中は頂上の方へ行く。私はここから

双眼鏡でニッコウキスゲが咲いている付近の下界を覗き鳥探しです。今日の目的はハイキングなので鳥撮りの
時間は限られています。先に下山をはじめ、めぼしいところを探すのですが、この山は鳥が少なかった。

皆さんよくご存じのようで、大砲カメラマンは一人にしか会わなかった。柵の上のノビタキ、電線どまりの
ホオアカに遭遇するも良い場所にはとまってくれません。連中に追いつかれたので同じ場所で待つわけにも

いかず、どんどん一緒に下山。途中でなんとか見つけたホオアカでした。
明日からまた旅に出ますので予約投稿となります。7/14に撮ったヤツガシラシリーズです。
写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む
  1. 2011/07/22(金) 13:09:53|
  2. ホオアカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ニッコウキスゲとノビタキと その2

飛び出すノビタキ。 タイガースカラーがうつくしい black&yellow.
写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む
  1. 2011/07/21(木) 16:13:53|
  2. ノビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ニッコウキスゲとノビタキと@避暑地の高原

30台ほどの大砲が並んでいるレストハウスの裏手。なにごとがあるのかと通行の方。鳥を撮っているんです。
へええーー。 ちょうど日陰で涼しいのではありますが、花見の通行の方には迷惑このうえない。

微弱電流を流した電線をはりめぐらせて鹿よけ対策をされたので、柵内は良く咲いていますニッコウキスゲ。
柵外は昨年と同様に、花はまばらで鹿害から復旧できていません。

近くに巣があるようで頻繁にえさを運んできます。撮影のチャンスは数多くあるのですが、低い位置から
見上げるように撮っているために枝かぶり、花かぶり、電線かぶりのオンパレードだったのであります。
写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む
  1. 2011/07/20(水) 12:06:47|
  2. ノビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とまりもの ブッポウソウ

今回はとまりものも、あまり良いのが撮れませんでした。警戒心が強かったのか近くにはとまって
くれませんでした。なんとか見られるものをと思ったのですが恐縮であります。

14日からの6日分、一気に記事を書き終わりました。たいした記事でもないのに結構時間がかかった
のであります。 ブッポウソウは7/9、セッカは7/12撮影のものであります。

buppousou21.jpg
続きを読む
  1. 2011/07/19(火) 00:00:00|
  2. ブッポウソウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

逆光と順光

逆光だったのですが、逆光らしい写真にはならなかったのであります。残念。でもごちゃごちゃの
草の中のわりには草があまりかぶりませんでした。草の茎が編み目の模様のようにも見えます。

なんだか雰囲気がでていて、けっこういいかなと勝手に思っています。2枚目は順光で朝日があたり
暖かみのある色合いがでています。
写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。
sekka29.jpg
続きを読む
  1. 2011/07/18(月) 00:00:00|
  2. セッカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

舞飛ぶ ブッポウソウ

遠くを舞飛ぶ。なんでも撮るのだとばかりシャッターを押す押す。写りは良くないのですがなんとなく
雰囲気があるのかな?。 距離は100mぐらいだったでしょうか鮮明には写りません。
きょうのは大きくしないで下さい。(笑)

buppousou17.jpg
続きを読む
  1. 2011/07/17(日) 00:00:00|
  2. ブッポウソウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セッカどまり

すこし草がかぶりましたが、近くにとまってくれました。別々の草の茎に両足をかけてとまるのが
セッカの独特のポーズだそうです。カメラを持って追いかけると警戒心が強いのかなかなか近づけ

ません。じっとがまんして待っていると近くへとまってくれるました。暑くなる前の短時間でしたが
それなりのが撮れた12日の浜でした。
写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。
sekka27.jpg
続きを読む
  1. 2011/07/16(土) 00:00:00|
  2. セッカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

飛んでる飛んでる ブッポウソウ

巣箱にひなの餌を運んだあとに、巣箱から飛び出したところをねらっていました。巣箱までの距離は
50mぐらいでしょうか。少し遠いのですがトリミングでなんとか真られるでしょうか?

巣箱から右へ飛び出すのか、はたまた左へ飛び出すのか。それが問題だ!!。 あちゃー逆にとびだした。
嘆きの声が聞こえてきます。よしよし狙った方向だ。悲喜こもごものくりかえし。

それでも右でも左でも、飛び出して飛ぶ位置がだんだんわかってきます。フレームにも入れられるように
なってきます。でもでもなかなかピントがあわないのであります。
写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。
buppousou10.jpg
続きを読む
  1. 2011/07/15(金) 12:00:00|
  2. ブッポウソウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

藤色の花

藤色の花、なまえは知らない。この花に止まるのを待っていたのです。 やっと、とまってくれたのですが
時期がすこし遅く、花の色がいまいちであります。とほほ。 なかなかうまくいかないものであります。

この時期に、この花が咲くことを記録しておこう来年のために。でもこのフィールド残っているのかな??
明日からエアコンいらずの三菱エアコン高原へ旅に出ます。ことしはニッコウキスゲの黄色い絨毯が

見られるのを期待してます。もちろん絨毯の上の黒ノビとホオアカも。昨年は長雨と鹿の被害で4枚目の
写真のように黄色がほとんどない寂しいものでした。

明日から、19日まで予約投稿しますので、BLOGの更新は続きます。よろしければご覧下さい。
写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む
  1. 2011/07/14(木) 12:00:00|
  2. セッカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅立ったと思いきや  カワセミ

一週間ぶりのMF川。行ってきました始発のバスに乗り込んで。この時間帯は上り坂を歩いてきても
汗もかかない。スタジオの様子を見てみると、しばらくどなたも来られていないようです。

到着後いちばんの仕事。それは蚊取り線香を焚くことです。これをしないと、すぐに「かいーーの!」。
あいもかわらず出てきません。数独にもあきてきた2時間半。やっと鳴き声とともにご登場です。

よく見ると若鳥です。もうすでに旅だったとばかり思っていたが、まだいるようです。それも2羽。
足を見るとオレンジ色が濃くなってだいぶ成長してきた感じです。お互いに鳴き交わすも接近はしなかった。
写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む
  1. 2011/07/13(水) 10:59:43|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝日に映えて サマータイム

早朝からの鳥撮りです。日射しが高くなる前の、浜1週間ぶり。朝陽の中、もう活発に動き回る親子。
時間帯が早いので光線の加減で暖かみのある色合いです。6時半ごろになるともう暑い。

頭からタオルでほっかむり、そのうえに帽子のださいスタイル。まわりには誰もいないのでおかまいなし。
7時半ごろまでに、そこそこ撮れたので、サマータイムと決め込む。 早朝出勤早帰り。

すぐにシャワーをあびて、その後に朝食。ながい1日のはじまりです。
写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む
  1. 2011/07/12(火) 09:34:38|
  2. オオヨシキリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

精悍 ブッポウソウ

鋭い顔つきのものが撮れました。一見猛禽類にも似た顔つきに見えます。この日は口を開けたシーンが
よく見られたのです。止まっていても口を開けていました。鳥もこの暑さでまいっているのかな???


続きを読む
  1. 2011/07/11(月) 13:56:23|
  2. ブッポウソウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すけべえごころ

300mmに2倍のテレコン付けて600mm。おまけに大トリミングしてもこの状態です。これ以上大きくすると
ぼけまくって見られたものではありません。100m以上の遠い距離です。オートフォーカスでは合焦しません。

マニュアルでライブビューにして鳥を拡大するのですが、なかなか焦点があいません。撮ったところでたいした
写真にもならないのに、撮ってしまうという悪循環をくりかえす、すけべーごころが引っ込みません。

2枚目がトリミングなしのそのままの写真です。肉眼では鳥がいるのかどうかもよくわからない状態です。
ええいままよと撮った400枚も捨てまくって、現在残り30枚。 とほほ


続きを読む
  1. 2011/07/10(日) 13:46:09|
  2. ブッポウソウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゲッ ゲッ ゲゲゲのゲ

鬼太郎ではありません。ブッポウソウのかわいくない鳴き声です。向こうの山の端ではホイホイホイと
心地良く鳴くサンコウチョウ。でも今日の主役はゲッ、ゲッ なのであります。

早朝から200Kmほど車で走りやって来ました2年ぶり。天気は薄曇りでそんなに暑くもない。でも
肝心の主役の動きがにぶい。どうやら雛がまだ小さくて餌を運ぶ回数が少ないように思える。

場所移動を繰り返した結果、元の場所の近くに戻ってきた午後。今度は日射しが強くたまらなく暑い。
それでも400枚ほど撮っては見たものの、あまり良いのは撮れませんでした。帰り行程も遠距離なので
早めの切り上げとしました。お疲れさま。


続きを読む
  1. 2011/07/09(土) 18:30:39|
  2. ブッポウソウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アオバズク

良いお天気ですが、野暮用で鳥撮りに行けません。 在庫のアオバズクです。
写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む
  1. 2011/07/08(金) 09:48:53|
  2. アオバズク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

べとべとさん

なんと室内湿度が85%です。あわててカメラレンズを保管している防湿ボックスを確認してみると
湿度45%。安物でもなかなかようやるわいと一安心。涼しいのは良いのですが、体がべとべとさんです。

7月8月は鳥撮りにはなかなか厳しいシーズンであります。近場ではオオヨシキリ、セッカは撮れるのですが
日射しをさえぎるものがなく暑くてたまりません。コアジサシも年々少なくなってきているようです。
そろそろサンコウチョウは巣立ちで見られなくなり、下旬のアオバズクの巣立ち雛をねらっています。

今年も三菱エアコン高原に行きます。ニッコウキスゲ、ミヤマシシウドにうまくとまってくれるのでしょうか??。
夏羽ノビタキ、ホオアカ。今から楽しみにしているのであります。 写真は在庫のカワセミです。


続きを読む
  1. 2011/07/07(木) 10:25:48|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

迷鳥

7月に入って初めての川行き。予想にたがわず出てきません。一度だけ目の前でとまりそうになる。
でもとまらず、すぐ横の枝にとまるか、と思いきやとまらず、少し先の枝にとまりそうでとまらず

そのまま行方不明。こんな三段モーションに逢うのは初めてのケースであります。
迷鳥つながりで、曾我廼家明蝶を思い出す。蝶と蜻蛉でお茶濁しと相成りました。


続きを読む
  1. 2011/07/06(水) 12:21:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青空散歩

朝早く目が覚めた。ひさびさのBlueSkyです。でもなぜか鳥撮りに行く気にならない。倦怠期かな??
散歩にいくことにする。早朝なのでそんなに暑くもないだろう。鳥見のコースです。カメラはなし。

となりの浜。遠くでコアジサシ数羽が魚獲り。あとはカワウだけ。川をのぼってみるもコサギのえさとりに
遭遇しただけです。そして蓮の池。ハスの花にはまだ早かったようで2輪咲き。つぼみも少ない。

しばらくカワセミがこないかと待ってはみたものの、長くは待てない。ここではカワセミを見たことがない
ので、半信半疑なのであります。ここまでたった4Kmだったのに、なぜか帰りを歩く気になれない。

バスに乗ってしまった。遠回りの路線なので50分もかかるのですが、冷房効き過ぎで寒気をおぼえて
しまった。やばいかな。てなわけで昨日、浜のカワラヒワであります。

写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む
  1. 2011/07/05(火) 10:41:29|
  2. カワラヒワ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オオヨシキリ

ところどころに藤色の花が咲いている浜。この花にとまらないかと待ってみました。思いとは裏腹になかなか
とまってはくれません。小型の携帯イスを持ってきているので、草むらのなかに腰を下ろして待っています。

まわりにはくるので、待ちきれずに移動して撮ったりしているうちに、やっととまってくれました。でも背景
ごちゃごちゃでいまいちのしか撮れなかったのであります。

今日は午後から雨の予報なのでお休みにしたのですが、うっすらと青い空が見えているので、今から少しだけ
浜に行ってみよう。風もあって涼しそうだし。 写真は一昨日のオオヨシキリです。
写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。


続きを読む
  1. 2011/07/04(月) 09:46:17|
  2. オオヨシキリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

手書き カワセミ

友人のY氏から暑中見舞いをいただきました。最近水彩画をはじめられて風景や静物を描いているそうです。
小学生の時以来、描いていないと言われてますが、なかなかこうは描けないのではと思います。

自慢ではありませんが私も小学校以来絵を描いたことがありません。過去の記憶を呼び起こすと、とても
絵を描く気にはなれないのであります。

でも一応、絵画にふれると、いいなーこんな絵を描けたらという思いはあります。
作品が出来ましたら、また見せて下さい。

鳥撮りにも行かず。在庫も少なくなった折、ちょうど格好のものをいただきました。お断りを得てブログに
掲載させていただきました。


  1. 2011/07/03(日) 11:36:30|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

親子かな?? オオヨシキリ

雨が降るかも知れないという天気予報。空には厚い雲がかかっています。さてどうするか思案六方。
近場の浜に行くことにする。相も変わらずのギャアギャア鳴き、周りにさえぎるものもなく良く響く。

2~3羽がかたまって飛ぶ。近づいてみると親子のようにも見えます。オオヨシキリの並んだのは
初めての経験であります。枝かぶりではありますが、3羽も初めて撮れたのであります。
写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む
  1. 2011/07/02(土) 10:44:49|
  2. オオヨシキリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

Author:taku
2008.11.04にカワセミを初めて見ました。きれいなブルーに魅せられ、以来近場の川、池でカワセミなどの野鳥撮影を楽しんでいます。関西在住。 
ブログ開設 2009.11.04

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

リンク