taku's 野鳥フィールドノート

本日もご覧頂きありがとうございます  写真をクリックすると大きなサイズになります

3番子?

9日ぶりのMy fieldの川。ようやく中流域へのお出ましです。バスをおりてしばらく歩いた堤です。
ほぼ真上からなので三脚ではムリ。手持ちで腕がぷるぷるする。VRの威力を信じ証拠写真を撮る。

今度はぶらんこ公園をすぎて、次の公園手前の川中の石にいた。結構距離が近いのだがこちらにお構いなし。
よく見ると足が黒く、胸毛も黒い。3番子なのだろうか警戒心が薄い。テレコン付けたりはずしたり、
縦位置撮りに補正替え。さらに絞りを絞ったり、開けたりとあきるほど撮らせてくれました。

勘が鈍っている。飛びものをしばらく撮っていないせいか、目の前でホバしたのに「あっ」と声が出た
だけで肝心の指が動かない。飛び込みもあったのにチャンスを逃がしてしまった。

やっとシーズンインになったので、そのうちいいのも撮れるでしょう、ということにしておこう。
そうそう若は2羽いて、1度だけ接近してとまる。残念ながら近すぎて1フレームには入らなかった。


続きを読む
  1. 2011/08/31(水) 11:51:52|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ようやくカウントZERO

きょうで毎日連続投稿1年達成です。日々の積み重ねなのでありますが、結構ながく感じるものです。
とくに7月、8月は鳥カ枯れなので、1日で撮ったものを3~4日に分けて投稿するという姑息な手段も

使って、ようやくたどり着いたと言う次第であります。一区切りがついたので、これからはお気楽に
ぼちぼちとやって行こうと思っております。これからもお付き合いよろしくお願いいたします。
 

続きを読む
  1. 2011/08/30(火) 09:56:11|
  2. ソウシチョウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

きれいな名前の谷なのに

きょうは山頂から谷へ下りてみました。急な下りで30分ほどで足がガクぶる大汗です。
眼鏡のレンズも曇っている。聞こえる鳴き声はソウシチョウだけ。すがたは見えません。

もうコルリが来ていても良い頃だ。この急坂道はいやなのですが、行ってきました。
沢筋で待つことにする。あの枝にとまればよいのにと勝手に決めて位置取りをする。

それにしても暗い。なんとシャッタースピード1/3。陽が上がっているのに一向に明るくならない。
帰りの急坂登りがいやだなーと思い、ずるずると鳥待ち時間がのびていく。

きれいな名前の谷なのに、まるで地獄谷だ。機材が重いのか、目指す鳥がいなかったのがこたえるのか
よたよた歩きでも息が上がる。また来る気になるのでしょうか??。 写真は8/26のヤマガラです。 


続きを読む
  1. 2011/08/29(月) 14:48:35|
  2. ヤマガラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コサメビタキ

白いアイリングのおかげで、くっきり、くりくり目玉が印象的な鳥です。かわいらしい。
ひんぱんに出てきて、比較的撮りやすかった。一昨日の山頂付近のコサメビタキです。


続きを読む
  1. 2011/08/28(日) 15:50:59|
  2. コサメビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

派手好み ソウシチョウ

大阪のおばちゃんのヒョウ柄衣装ではないが、いちど見たらインパクトが強すぎて忘れられない。
赤いくちばしにのど元のあざやかな黄色。人為的に持ち込まれた外来種で野鳥ではないのだそうです。

鳴き声は聞こえるのですがなかなか表に出ていません。だんだん鳴き声が近づいてきます。目の前の
ようだが姿を見せない。葉っぱのかげからようやく出てきた。松の枝にとまる昨日のソウシチョウです。


続きを読む
  1. 2011/08/27(土) 17:06:48|
  2. ソウシチョウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コサメビタキ幼鳥 かな

山の上は涼しいだろう。勝手にそう決めて山頂へ。車を停めてあたりを見回すとなにやらいる。
コサメビタキのように見えるが自信がない。3年近くやっているのに素人同然なのであります。

なんだ、ちっとも涼しくない。手持ちの温度計を見てみると30度。東屋風の屋根の下。日陰に機材を
セットしてのなまくら撮りです。 でもこれがばっちりだった。来るは来るはの大盛況です。

おまけにひとしきり撮った後には、にわか雨。東芝エアコン○○○。濡れずに済んだのであります。
雨があがると鳥の姿も見えなくなって店じまい。短時間の割には成果のあった山頂でした。


続きを読む
  1. 2011/08/26(金) 13:15:04|
  2. コサメビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あまやどり

鳥の名前ではありません。単に雨宿りしていた時に撮れたというだけなのです。きょうも曇っているので
干潮の時間に合わせてとなりの浜に散歩です。おともはもちろんお散歩お手軽セットです。軽いのがお好き。

この前のイソヒヨドリはいません。シギチ類もまったく見えない。ミサゴもチョウゲンボウもいない。
浜風がそよぐなか、1時間ほどまったりと海をみていました。 さあ帰ろうと歩き出す。途中でポツリ
ポツリ。少し雨脚が強い。東屋のある公園まで急ぎ足。傘を持っているというのに変わった男だ。

雨宿りをしていると、目の前の枝になにやら動くものが。すずめだった。ぼんやりとその動きを眺めていると
別の鳥もきました。ウグイス??、センダイムシクイ??よくわからなかったがカメラを取り出す。

ちょこまか動くので撮りにくい。オートフォーカスが遅い。良い所にとまったのを何度も撮り逃す。
おまけにこのカメラはフォーカスがあわないとシャッターがきれない。いらいらとフラストレーションが
貯まりまくりだった。仮にシャッターがおりてもピンぼけなのはわかっているのだが。

ムシクイ類はさっぱり見分けがつきません。図鑑で見てもよくわからない。一応センダイムシクイと
いうことにしておこう。



続きを読む
  1. 2011/08/25(木) 14:22:43|
  2. センダイムシクイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セッカ



続きを読む
  1. 2011/08/24(水) 12:52:28|
  2. セッカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワセミ

今週は天候不順のようです。処暑だというのにまだまだ暑い日が続くようです。
けさがたの雨できょうもおやすみにしました。きのうのカワセミです。


続きを読む
  1. 2011/08/23(火) 11:28:59|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もう一度逢いたい 八代亜紀の心

♪あんなに出が悪いといいながら
今日も来ました山手町
枝のむこうは
また枝ばかりの葉っぱかぶり
早く来いよも聞こえない
写せない撮せないあで姿
もう一度逢いたい

きょうも来ました7時半前後のゴールデンタイム。時間にして1分が2回。10日ぶりのカワセミです。
ツクツクボウシの大合唱です。あんなにうるさかったクマゼミの勢力が取って代わられている。

もういちど来るかと待ってはみたものの、予想通りのOUT。9時半での撤収でした。


続きを読む
  1. 2011/08/22(月) 10:54:06|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨中のイソヒヨドリ

小雨になってきた。そうだ散歩に行こう。コースはお定まりのとなりの浜から川をあがって図書館へ
休憩のあとハスの池まで。となりの浜の手前でミサゴが舞っている。上を見上げると眼鏡につぶつぶがつく。

カメラをださないで見てるだけ。しばらく歩くときれいな鳴き声がする。イソヒヨドリが2羽いる。どちらも
♀のようです。一緒の行動をしているところをみると、どうやら親子のように思える。近くのコンビニで

時間をつぶし、雨上がりに戻ってみるとまだいる。なかなか良い場所にとまらないがとりあえず撮しておく。
また少しポツポツとしてきた。撮影をやめて予定の続きです。雨もしれていて、ついに傘の出番は来なかった。


続きを読む
  1. 2011/08/21(日) 16:49:57|
  2. イソヒヨドリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大股開きの決めポーズ

セッカはやはりこれです。別々の枝に足を掛けてとまります。なぜか歌舞伎の六方を踏むのに似ていると
かってに想像してしまう。鳥も暑いのか、この日はよく口を開けてとまっていました。

今朝は夜明け前から運転手です。嫁の旅行のお見送り。3時間ほどして今度は娘達のお見送りで空港まで。
すっかりタイミングをはずしてしまい、本日も鳥撮りはおやすみです。

ひとりでのんびりできる。言うことなしなのですが、3度の食事だけがどうにもうっとうしい。
もうじき昼だ。さてどうしようかな


続きを読む
  1. 2011/08/20(土) 11:28:41|
  2. セッカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クリーミー  

しばらくぶりの雨降りです。窓から涼しい風が吹き込み気持ちがよい。もっとも湿気たっぷりですが。
セッカの喉もとから胸元へかけてのクリーム色が好きだ。淡い色合いを美しく感じるのであります。

高い場所にとまるとバックに空が入る。空抜けの写真は好きでない。でも三脚を低くしてカメラを
構えると手前の草が邪魔になる。なかなか思うようにならない。

クリーミーなコーヒーではなく、ブラックコーヒーをまったりと飲みながら写真の選定。BLOGの更新を
している。いつしか雨もあがってわずかながらも日射しが出てきた。きょうも暑くなるのかな。


続きを読む
  1. 2011/08/19(金) 11:30:12|
  2. セッカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そうよたまたま草むらで横にとまっただけだもの 

今朝は曇っていた。曇天時の定番になっている浜の巡回コース。日射しもなく快適です。このところ
毎回チョウゲンボウが飛んでいます。例年のパターンで12月くらいまでたのしめそうです。
そのうちとまりものの良いのも撮れることでしょう。

♪さっき小雨がぱらついた。いいわやむまでここで待つ。花もない、声もないそんな草むらで。
本日は、そうねダブルのセッカを。


続きを読む
  1. 2011/08/18(木) 11:22:04|
  2. セッカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

強い味方があったのだぁ

夏のこの時期、川のカワセミも出が悪い。さりとて他の鳥も少なく、鳥撮りにとっては困ったシーズンです。
暑さもあって鳥撮りに行く回数も極端に少なくなっています。そんなとき浜に行くと必ずいるセッカ。
短時間でモデルになってくれるので、登場回数もふえているのであります。

一世を風靡した、かつてのテレビ番組「てなもんや三度笠」。藤田まこと演じるあんかけの時次郎。
劇中での名セリフ「俺には生涯てめぇという強い味方があったのだぁ」。きょうも回顧録になってしまった。

♪ 雲と一緒にあの山越えて 行けば街道は日本晴れ 
  おいら旅人 一本刀 腕と度胸じゃ負けないけれど 
  なぜか女にゃ ちょいと弱い



続きを読む
  1. 2011/08/17(水) 10:50:43|
  2. セッカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うしろ姿の すてきなあなた

見返り美人とタイトルをつけようとした。なんか引っかかったのでBLOG内検索をしてみると過去に使っていた。
発想が貧困というか、ボキャブラリーが少ないのか、同じようなことしか思い浮かばない。まいったまいった。

その昔、「振り向かないで○○の人」というエメロンの人気CMがあった。最後に振り返る時に本当に美人か
どうかが楽しみなCMだった。なつかしく思い出しました。

♪泣いているのか 笑っているのか  うしろ姿の すてきなあなた
ついてゆきたい あなたのあとを  ふりむかないで 東京の人


続きを読む
  1. 2011/08/16(火) 17:41:16|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山の端舞う  チョウゲンボウ

早朝から曇っている。いつもは窓から見える山の姿がない。ウェザーニュースの天気予報を見る。
1時間ごとなのでわかりやすく重宝している。最近は曇りの日にしか行かない浜。10日ぶりです。

きょうもチョウゲンボウが舞っている。セッカを撮り飽きて帰ろうとしたその時に。日射しが出てきて
暑くなってきたが、もうすこし粘ってみるか。松の枝に2羽とまった。残念ながらフェンスで中に

入れません。遠いが証拠写真だ。この場所で2羽見るのは初めてだった。舞い上がった。ちょうど
背景に山が入る。ちょっと遠かったのがかえって良かったのかな。


続きを読む
  1. 2011/08/15(月) 10:16:46|
  2. チョウゲンボウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

しろひげ カワセミ

ひげをはやし始めてから2年半になります。もとはと言えば毎朝ひげそりをするのが面倒だっただけです。
とはいっても無精ひげでは、だらしなさそうなので、一週間に一度ぐらいにバリカンとハサミで手入れします。

残念なことにカワセミのひげのように真っ白ではなく、ごま塩なのであります。夏場はのど元がちくちく
するので、たまにすっきりと剃ってしまいます。ついでに髪の毛もすっきりと丸坊主にしています。
高校生の時以来ですが、見慣れると案外どうってこともない。かえってすっきりしていて気持ちがよい。

たくさんカワセミの写真を撮っているのですが、あごひげが立っている写真は数少ない。
もちろん撮っている時にはまったく気が付いておらず、写真を整理していて気づいたものです。
たくさん撮ってはいても、同じようで同じでない。おもしろいものであります。


続きを読む
  1. 2011/08/14(日) 12:17:01|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワセミ

高速道路が渋滞している。東北では70Km,関西でも45Kmだという。この時期の移動はまったく大変だと
思います。わたくしも本日は墓参りということで鳥撮り休日です。写真は昨日のものです。


続きを読む
  1. 2011/08/13(土) 08:53:40|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツクツクボウシ鳴く

暑さのピークが続いている。日中は外出する気になれない。だが目には見えなくても秋は着実に近づいている。
クマゼミの鳴き声がこころなし小さくなったような気がする。ツクツクボウシが鳴きだしました。

きょうもほぼ定時にやってきましたカワセミ若。2分間のご滞在。飛び込みサービスもありました。でも
この時間帯はシャッタースピード1/40ぐらいなので飛び込みを撮ってもほぼ全滅なのであります。

夏場は日射しで明るいように思われがちですが、撮影現場は木々の葉っぱが生い茂り、薄暗くなっています。
9時頃になってもSS1/80から125ぐらいです。ここの場所で夏場の飛びものはなかなか撮せません。

10分ほどしてもう一度お出ましです。こんどは5分間のご休憩。またもや飛びもの全滅です。 とほほほほ


続きを読む
  1. 2011/08/12(金) 11:49:51|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

べろべろべーー

5月以来のコゲラでした。写真としてはもうひとつではありますが、舌を出しているのは珍しいかな??
きょうも出遅れてお休みです。1昨日の上流域のコゲラでした。


続きを読む
  1. 2011/08/11(木) 11:01:36|
  2. コゲラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

The Sniper  ササゴイ若

甲子園球場では高校野球が熱戦たけなわです。その応援歌に多く使われて定番になっているのだそうです。
「狙いうち」リンダ困っちゃう。そのリズムが応援の手拍子パンパンパパパンに良く合うからだそうです。

この場所へはよく来るのだが、警戒心が強いのかすぐに飛び立って、これまでは撮らせてくれませんでした。
昨日は様子が違った。こちらも物陰に隠れていたので気づかなかったようだ。どんどん近づいてくる。

そーと静かに忍び足。サギ類特有の行動です。アオサギとは違って物陰に隠れながらえさの魚をねらいうち。
でもでも自然界のおきては厳しく、時間をかけてもこの場所では、えさの小魚にありつけなかったのであります。


続きを読む
  1. 2011/08/10(水) 16:36:35|
  2. ササゴイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

つゆくさの花が咲いたよ

わずかながらも秋の気配が忍び寄る。秋の季語であるつゆくさが咲いています。きのうは立秋。
暑中から残暑への移ろい。このころが暑さのピークだそうな。皆様もお気を付け下さい。

昨日とと同じ時間に中流方面からやってきたカワセミ若。今日は身を隠していたので、気づいてないようだ。
3分間のご逗留、その間に飛び込みを1回する。ひさしぶりに見せていただきました。

この時期は動きが悪くワンチャンス、あるいはボーズのことが多い。今日もそのパターン。
しばらくして上流の偵察です。奥まった所にとまっているカワセミを見つけたが、すぐに逃げられてしまった。

帰りがけにコゲラ、シジュウカラ、エナガの混群にであう。この時期にはあまりおめにかかれないので
撮っておくことにしよう。ということで本日の幕引きであります。


続きを読む
  1. 2011/08/09(火) 11:42:32|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

枯れ枝のセッカ

少し出遅れたが、1週間ぶりのMy fieldの川。入り口からそっとのぞく。いるりるカワセミだ。
機材セットの途中で飛び去られた。気配を気づかれたのだろう。横着してその場でセットしたのが
まずかったようだ。定位置についてまず蚊取り線香をたく。イスに座ってうちわであおぎながら待つ。

20分ほどで再登場したが、瞬間枝どまりでUターン。えんえんとそのまんまーーー。昼食も持ってきて
いるし、さて今日はすこし粘ってみるかと思ったのだが・・・。  ざせつ

てなわけでまたもや在庫引当であります。「2011.8.5撮影」のセッカ@浜です。

続きを読む
  1. 2011/08/08(月) 16:21:35|
  2. セッカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セッカとカワラヒワ

暑さに弱いので朝一番を逃すと、どうも鳥撮りに行く気になれないのであります。ということで本日も
在庫の整理です。一昨日の浜でのツーショット。


続きを読む
  1. 2011/08/07(日) 12:34:12|
  2. セッカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひらひらと

ホバリングしている。昨年の11月以来のチョウゲンボウ。熱低の影響での強風が吹いている。
向かい風にむかっての停止。しばらく一点にとどまって獲物を探している。と今度は風に乗って急降下。

変幻自在の飛翔。小さいとはいえ、さすがは猛禽類だ。 うまく飛ぶもんだと感心しきり。
待っているのだが、なかなか近くに寄ってきてくれない。まあ遠くの方がフレームに入りやすいと
負け惜しみ。 セッカ撮りの合間におこったうれしいハプニング。きのうの浜での出来事です。


続きを読む
  1. 2011/08/06(土) 11:22:20|
  2. チョウゲンボウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

見つめる  セッカ@浜

曇っていて風もある。熱帯低気圧のせいか、涼しくて心地良い早朝の浜。雨もちらほらするが気にする
ほどでもない。 あれだけにぎやかに鳴いていたオオヨシキリはもういないようです。

チョウゲンボウがひらひらとホバリング。9ヶ月ぶりに姿をみました。いつもいるヒバリも今は
あまり鳴かない。鳴き声が聞こえるのはセッカとカワラヒワぐらいか。小一時間の撮影でした。


続きを読む
  1. 2011/08/05(金) 08:49:20|
  2. セッカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さきっぽがお好き?

とまりにくいと思うのだが枝の先端にとまるかわせみ若。昨日載せた写真でわかったのですが
この個体は♀のようです。1番子は♂ばかりだったのでどうやら2番子のように思われる。

「花咲かじいさん」夢じゃない。植物が花を咲かせる上で重要な働きをする「花咲かホルモン」
(フロリゲン)をキャッチして細胞内に知らせる受容体が世界で初めて発見されたそうです。

今後、昔話「花咲かじいさん」のように好きな時に花を咲かせる技術につながる可能性がある上、
開花期を安定させ、食糧やバイオ燃料作物の増産が期待できるということだそうです。(8/1 NEWS)

なんの話や?? と問われれば、奈良先端科学技術大学院大の島本功教授らの研究グループが発見した
とのこと。単なる先端つながりだけのことであります。

鳥撮りはおやすみ続きの今日この頃なのであります。

続きを読む
  1. 2011/08/04(木) 11:51:07|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上を向いて・見上げてごらん

重ね言葉いわゆる重言ではありません。 カワセミが上を向いているだけのことであります。
それにしてもサントリーはすごいことを考えるもんです。少し前までながれていた上記2曲のことです。

「希望の歌」のバトンリレーだそうで、過去のサントリーCM出演者総勢71人がノーギャラで歌って
いるそうです。日本が明日に向かって前進するために何かメッセージを届けることはできないかと考え
企画した動画だそうで、YouTubeで全編見ることができるようです。

全出演者(50音順)
石井正則 石原さとみ 榮倉奈々 及川光博
大滝秀治 大塚寧々 大森南朋 岡田将生
小木博明(おぎやはぎ) 小栗旬 加藤茶 鎌倉道彦(コンドルズ)
カンニング竹山 北山陽一(ゴスペラーズ) 桐島かれん 桐谷健太
黒沢薫(ゴスペラーズ) 高良健吾 小林克也 小雪
近藤真彦 近藤良平(コンドルズ) 堺正章 酒井雄二(ゴスペラーズ)
坂本龍一 佐々木希 佐藤健 水前寺清子
左右田一平 高島彩 高橋克実 竹内結子
檀れい 蝶野正洋 鶴田真由 テリー伊藤
トミー・リー・ジョーンズ 永瀬正敏 仲里依紗 中村獅童
仲本工事 袴田吉彦 萩原健一 浜美枝
富司純子 藤田善宏(コンドルズ) ベッキー 堀北真希
マギー司郎 松平健 松田翔太 松田聖子
三浦友和 三浦雄一郎 光浦靖子 宮沢りえ
三吉彩花 ムッシュかまやつ 村田兆治 村上てつや(ゴスペラーズ)
本木雅弘 やくみつる 八嶋智人 安岡優(ゴスペラーズ)
矢作兼(おぎやはぎ) 山崎樹範 吉高由里子 吉永淳


続きを読む
  1. 2011/08/03(水) 10:54:20|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

線香はつるまで

パット来てパパッと飛び去った。まるで線香花火のごとく、余韻をたのしませるように。
朝一番、機材のセット中にやってきましたカワセミ若。 7/13以来2週間ぶりにお姿拝見です。

そろーり、そろーり、曽呂利新左衛門。ゆっくりとカメラをまわす。フォーカスがあうまでの
タイムラグがもどかしい。 この個体が2番子なのか、1番子なのかはよくわかりません。

しばらくさぼっていたので見分けることが出来ません。まだまだ修行が足らないようであります。
ああー もうしばらくすると蚊取り線香が終わる。これで今日はおしまいにしよう。
写真をクリックして大きめの画像でご覧下さい。

続きを読む
  1. 2011/08/02(火) 11:53:46|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

Author:taku
2008.11.04にカワセミを初めて見ました。きれいなブルーに魅せられ、以来近場の川、池でカワセミなどの野鳥撮影を楽しんでいます。関西在住。 
ブログ開設 2009.11.04

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

リンク