taku's 野鳥フィールドノート

本日もご覧頂きありがとうございます  写真をクリックすると大きなサイズになります

ツーツーレロレロ

まさか2羽いるとは思わなかった。昨日カワセミがどこかへ行ってしまい、今日は居ないだろうと
思いつつ様子見に行った池。いつも出会う女性バーダーさんが今日は2羽いますよとのおおせ。
YAHOOじゃなかったやほー。漫才のナイツ状態です。

幸先がよかった。歩き始めてすぐ、自宅前の川でカワセミとカンムリカイツブリ。YAHOO。
川にもカワセミが居た。これは撮れずに見失ってしまった。期待できないが池へ行ってみよう。

2羽が交互に飛び込む飛び込む。この池でこんなに飛び込むのを見たのは初めてです。
百発百中で魚を狩っている。捕っている魚がすごく小さいので休憩なしに飛び込む。

期待していくとすかをくらい、期待もしないで行くとこんな事です。
アドレナリンでまくりであります。本日16761歩、11.7Km。今月の歩行目標達成です。


続きを読む
  1. 2012/01/31(火) 17:03:17|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カワセミロードを今日も行く

今月の月間歩行目標が達成できそうだ。残るは明日の6Kmです。今月は重い荷物をかつぎながらの
歩きが多かったのでお値打ちなのであります。例によって自宅前の川を見ながら池をめざす。

3日連続で来ていないようです。池までの道のりは3Kmほどなのですが、だらだらと登りが続く。
厚着はしていないのですが、頭から湯気がでる。髪が短くて薄いのでムレてもどーってことはない。

昨日は2羽居たカワセミが今日は♂1羽のみです。そのうち♀が来るだろうとたかをくくっていたら
その1羽のオスも池から抜けてしまった。まいったまいった真板潔。

サービス悪く5枚しか撮らせてもらえなかった。撮れた絵もかくのごとしで、惨敗であります。
さて、カワセミはどこにいるのでしょう?。てなことを言うしかないのであります。 ああー


続きを読む
  1. 2012/01/30(月) 16:17:58|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今季2度目のシロハラ

川の様子見をしてその足でラグビー観戦に出かけました。川にはカワセミの姿はなく、いつもの
決まった場所にモズ。エナガにシジュウカラも居る。おっと今季2度目のシロハラさんこんにちは。


続きを読む
  1. 2012/01/29(日) 17:40:40|
  2. シロハラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

へんなかんじ

ここ3日ほど池にはカワセミが来てなかったようです。それでも月間ノルマの歩数稼ぎもかねての
様子見です。11時頃到着。例によって双眼鏡で見渡すが居ないようです。池のほとりの木々に

とまっていないかと上を見ながら遊歩道をすすみ、ベンチで荷下ろしです。もういちど見回すと
遠くに居ました♂カワセミ。やれやれ一安心。 2時前に鋭い鳴き声がして♀がやってきました。

6日ぶりの2羽そろいぶみです。前回同様♀が近づくと♂が逃げる。が微妙な距離感でそばにとまる。
2度ほどじゃれあうようなバトル?を繰り返したと思うと、今度は超接近。恋の季節にはまだ早いと
思うのですが、なにやら不思議な光景を繰り広げておりました。


続きを読む
  1. 2012/01/28(土) 18:06:12|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

行きがけの駄賃@自宅前の川

おとといからオートフォーカスの調子が良くない。接点を掃除して一応動くのだが念のため
サービスセンターへ持ち込んで点検です。ついでにローパスフィルタとレンズの清掃も。

故障ではないとのことで一安心です。接点を特殊な液?で清掃していただき様子見となった。
もう8万ショットもしているので、先ざきちょいと心配な面もあるのであります。

駅まで歩きです。もちろん自宅前の川をカワセミがいないかなと覗きながら。きょうもいました
連続4日、おまけにカンムリカイツブリまでいたのであります。


続きを読む
  1. 2012/01/27(金) 15:38:42|
  2. カンムリカイツブリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Recuerdos del viaje

豪雪お見舞い申し上げます。 


続きを読む
  1. 2012/01/26(木) 14:56:14|
  2. ゴジュウカラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Walking Day

今日は歩きだ荷物が重い。自宅前の川をカワセミが居ないか見ながら歩く。残念。いつもの川の
下流域。残念。中流域最上部まで探して歩く。残念。じっとしているのは寒いので池まで歩く。

20分弱で到着。またまた残念。どうするどうする。元来た道を引き返すが残念。下流域まで
さがってきて昨日のホバ撮りの場所でようやく見つけたカワセミ。きょうもホバが撮れたのですが

低い位置だったので背景がごちゃごちゃだった。ボツであります。すぐに中流域に飛び去った。
さすがに追いかける気にならず帰ることにする。バスに乗るか?ええい今日はWalkinng Dayにしよう。

自宅前の川にも居るではないかカワセミ。撮影しようとカメラを構えるもAFが動かない。故障か?
こんな時にかぎって目の前で2回もとびこむ。なんてこったい。本日の歩数はは18022歩、
約12.6Km。やれやれおつかれさん。  写真は昨日の池カワセミです。


続きを読む
  1. 2012/01/25(水) 14:50:44|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホバホバホバ 

ホバリングが撮れたのであります。家族に見せるとフーーンと反応が芳しくない。きれいな背景の
とまりものの方が良いという。カワセミを撮っているものにしか分からないようですこの喜びは。

チャンスが少ないのと、フレームにとらえるむつかしさ、フレームに入れてもピントがあわない
もどかしさ。でもでも、たまにこういうのがあるのでやめられない。


続きを読む
  1. 2012/01/24(火) 16:21:07|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

にらみ

疫病退散するかの大迫力、海老蔵のお家芸であります。カワセミもなかなかの迫力で魅惑的。
「にらみ返し」は古典の落語、小さん師匠がなつかしい。

昨日あんなに飛び交っていたのに・・・。なんでこうなるの???。写真は少し前の在庫です。


続きを読む
  1. 2012/01/23(月) 14:48:27|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2羽

先日から池にカワセミが2羽いると書きながら一度も2羽並びの写真を載せていません。
そう、撮るには撮っていたのですがまともな写真がなかったのであります。枝かぶりに、
片方ピンぼけ写真ばっかり。

今日のは少しましなので載せてみました。この時期に2羽居てくれるのはありがたい。


続きを読む
  1. 2012/01/22(日) 16:25:54|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

だんだんちかづく2

背景が変わっていく。カワセミの大きさも。


続きを読む
  1. 2012/01/21(土) 08:38:49|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コンクラーベ@自宅前の川

「天使と悪魔」にでてくるローマ法王の選挙のことではありません。ただ単に石垣にとまっている
カワセミが川に飛び込むのをひたすら待っています。魚をとった後なのか、行った時間帯が悪かった
のか、1時間で2回しか飛び込まなかった。

天気が悪く曇っていて薄暗い。休む予定だったが、散歩のつもりで自宅前の川。今日もいました。
ここ数日ずっと来ています。しかし待ち時間が長く根負けをしてしまったのであります。


続きを読む
  1. 2012/01/20(金) 13:32:02|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

だんだんちかづく


続きを読む
  1. 2012/01/19(木) 11:58:36|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

行きと帰りのカワセミ@自宅前の川

晴れ間が広がり暖かく風もない。条件最高です。歩いて行ってみよういつもの池。自宅前の川に
カワセミが居た。幸先が良い。ここの個体はどうやら池のカワセミとは別の個体のようです。

数枚撮って行け行け池へ。途中のコンビニで昼食を仕入れて、いざいざいざ。条件最高結果は最低。
意気込んで行ったもののまったく姿を見せないカワセミ。ベンチでのひなたぼっことなってしまった。

さあ、歩いて帰ろうウォーキングだ。自宅前の川まで戻ってくるとサービス満点のカワセミがいました。
のびのび、とびこみ、えさとり、ペリットはきだし。いろいろ撮らせてくれました。
背景が良くないのはご愛嬌ということで。


続きを読む
  1. 2012/01/18(水) 16:55:59|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Success & Failure


続きを読む
  1. 2012/01/17(火) 09:24:04|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さては南京玉すだれ

白く写っているのはぼたん雪ではありません。ナンキンハゼの実です。お目にとまれば続きをどうぞ


続きを読む
  1. 2012/01/16(月) 19:24:12|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

やなぎやかわせみ

落語家ではありません。念のため。 つぎは桂の木にとまらないかなー。

曇っていてあまり良くない天候でしたが、明日は鳥撮りに行けないので出かけてきました池。
最初♀1羽だけだったが、♂がどこからともなくやってきて、2羽が追っかけあったり、
近くにとまったり。どちらを撮ろうかと迷う始末。うれしい悲鳴であります。

魚が深みにいるようで、高い枝からのとびこみを繰り返していたが、さすがに餌をとらえる確率は
悪かったようです。


続きを読む
  1. 2012/01/16(月) 16:36:15|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メジロ


続きを読む
  1. 2012/01/15(日) 09:35:52|
  2. メジロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワセミ


  1. 2012/01/14(土) 11:19:56|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アオジ


続きを読む
  1. 2012/01/13(金) 12:56:35|
  2. アオジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

梅にウグイス 柳にカワセミ

やなぎにツバメならぬカワセミ♀昨日1/11。


梅のつぼみが
ume03.jpg

ウグイスと寒椿
uguisu17.jpg
  1. 2012/01/12(木) 11:09:43|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うしろ髪

風が強くて寒くてもそれなりに。強風で背中の羽が跳ね上がっています。石川遼君の後ろ髪に
似ていると思った。そう言えばラグビーやサッカーの選手にも後頭部の髪だけを伸ばしている
人たちもいます。走っている時にスピード感があるように見えるのが、かっこよいのかな。

今日もカワセミが2羽の池。これで三日連続で2羽居るのだそうです。退屈しない程度にNearSideに
とまってサービスしてくれます。この時期2羽いてくれるのはありがたいのであります。


続きを読む
  1. 2012/01/11(水) 15:51:34|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちょっと季節はずれかな


続きを読む
  1. 2012/01/10(火) 16:10:32|
  2. ウグイス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モズ


続きを読む
  1. 2012/01/09(月) 14:49:39|
  2. モズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

後ろから前から どうぞ

同じ枝どまりのもの。どこからでもお撮り下さいとまったく逃げません。近づきすぎてごめんやす。


続きを読む
  1. 2012/01/08(日) 16:01:06|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

光と影の狭間で


続きを読む
  1. 2012/01/07(土) 10:21:38|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひさしぶりのホバ撮り

ひさびさにホバリングシーンがフレームに入ったのですがピンがきているのは1枚だけだった。残念
チャンスは3回、すべてとらえて、撮した枚数は30枚。ピントがあったのは1枚きり。
何とか見られるかなーが5枚。あとはぶれぶれ、ぴんぼけだったのであります。


続きを読む
  1. 2012/01/06(金) 14:14:07|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ミコアイサ2


続きを読む
  1. 2012/01/05(木) 14:19:54|
  2. ミコアイサ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミサゴのえさとり

木枯らしの音がピューピューと鳴っていて寒そうな窓の外。陽が高くなって晴れてくれば散歩しようか。
自宅前の川をのぼっていくとすぐにカワセミ発見。しばらく見ていると橋を渡って海の方向に飛んで
行った。めずらしいパターンです。

いつもの川を下流からのぼる。中流域を飛ぶカワセミ。久しぶりにこの川で見たのであります。
それから1時間ほどの間にホバリング5回。飛び込み多数。カメラを持ってない時にかぎって
こんなことであります。でもでも十分堪能させてもらった。

ミコアイサを撮っていた昨日1/3。鳶が飛んできたと思ってよく見ると頭が白い。だんだん遠ざかり
隣の池へ。急降下した。遠いが狙いをつけて連写連写。でもやっぱり遠かったのであります。


続きを読む
  1. 2012/01/04(水) 14:49:08|
  2. ミサゴ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パンダ

始動は空振りのないように、ミコアイサをねらって居てるのがわかっている場所に出かけてきました。
誰かがユリカモメに餌をやっていて、騒がしい。何をやっているのだろう。よく見ると「パンだ」。

曇っている上に近くに来ない。ベンチに座って待つことにする。カメラマンはほかに一人。デカレンズ。
遠くでもおかまいなしにシャッター音が響く。まったく近づいてくる気配がない。あきらめたのか早々に
お帰りになった。

たまに陽がさす。また曇るの繰り返し。明るい時に近づいてきた。サイコロ博打のようにつぶやく。
「目が出ろ、目が出ろ」 博打同様なかなかうまくはいかないものであります。チンチロリン


続きを読む
  1. 2012/01/03(火) 14:59:56|
  2. ミコアイサ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Author:taku
2008.11.04にカワセミを初めて見ました。きれいなブルーに魅せられ、以来近場の川、池でカワセミなどの野鳥撮影を楽しんでいます。関西在住。 
ブログ開設 2009.11.04

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

リンク