taku's 野鳥フィールドノート

本日もご覧頂きありがとうございます  写真をクリックすると大きなサイズになります

さえずる

近場の森林公園、いつもと違ってさえずりがこだましている。ひとりのカメラマンが構えている。
少し離れて双眼鏡で探すが見つけられない。けっこう長い時間同じ場所でさえずっています。

軽く挨拶をして別の場所に移動するも気配なし。少し戻ったところ鳴き声がするので待つことにする。
やっと見つけたキビタキ。曇天&空抜けだったのできれいな色では撮れませんでした。

それにしても鳴き真似が上手です。見ていなければコジュケイはどこだと探すところだった。
最近ここは不調なのか出会ったカメラマンは4人。コサメビタキもオオルリもいるというのに。


続きを読む
  1. 2012/04/30(月) 13:42:51|
  2. キビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ワンチャンス

待ち時間が長いのでイスに座って待っています。上方を見ながら座っているので、すぐに首が痛くなる。
うろうろ歩きながら見回る。疲れると座るのくりかえしです。木の前に座って頭を木で支えると

結構らくちんなのであります。うちわを手に目の前のコバエをはたきながら、変な格好で
座っているオッサンを通りすがりのハイカーが、けげんな顔をして通り過ぎる。

例年なら何羽も舞っているのですが、今のところ1羽しか見あたらない。2時間待ってのワンチャンス。
撮れただけでも良しとしましょう。たっぷり森林浴ができた昨日の山の入り口でした。


続きを読む
  1. 2012/04/29(日) 07:00:00|
  2. オオルリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チュウシャクシギ舞飛ぶ となりの浜

昨日は干潮の時間を見計らって見に行くとなりの浜。今年も数は少ないもののチュウシャクシギが
やって来ています。くちばしの曲がり具合がいつ見ても楽しい。反対そりは見あたらない。

コアジサシは数えるくらいしかいませんでしたが、もう少しすれば増えてくるのでしょう。
今回は見てるだけ。次回のお楽しみと言うことで。


続きを読む
  1. 2012/04/28(土) 06:46:22|
  2. チュウシャクシギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イカル

オオルリ、キビタキ今日も見つけられない。でもでもイカルが良い声で鳴きながら
サービス満点だった。惜しむらくは枝かぶりが多かったのであります。


続きを読む
  1. 2012/04/27(金) 16:19:57|
  2. イカル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

求愛給餌

雨なので、少し前の在庫より。

続きを読む
  1. 2012/04/26(木) 07:08:07|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

遠くで見つめているよ 因幡晃のココロ


続きを読む
  1. 2012/04/25(水) 07:52:44|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Blowin' in the yellow sand

天気予報は晴れだというのに薄雲っている。偏西風に乗って黄砂の到来のようです。
同じ色でも黄色い鳥がくるのを待っているのに、思うようにはなってくれません。

てなわけでカワセミポイントでワンチャンス。あとは数独三昧。鳥も数独も調子が悪い。

続きを読む
  1. 2012/04/24(火) 13:41:13|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

正解は ケリっ子

昨日の雛はケリの赤ちゃんでした。親が警戒の鳴き声をあげるとチョコチョコ歩きで親鳥の
羽の中へ隠れます。鳴き声を無視して歩き回る雛もいて、そんなに無警戒で成長できるのか
心配になる子もいました。


続きを読む
  1. 2012/04/23(月) 07:08:59|
  2. ケリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

この子はだあれ

20日に行った田んぼで子育てシーンに遭遇しました。 危険を感じると親鳥の羽の中に隠れる。
車の中でじっとしていると、とことこと出てきてかわいい仕草。
ずうーと見ていたかったのですが、お邪魔虫のようなので適度?に切り上げたのであります。


続きを読む
  1. 2012/04/22(日) 00:23:55|
  2. ケリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

わたしのさいふ

それにしても使い古されたフレーズしか思い浮かばない。とほほほ。 親子でしょうか。
オオルリ、キビタキ姿なし。カワセミさんも帰る間際に2度来ただけでした。
イカルの鳴き声でいやされ、怒る気もなし。


続きを読む
  1. 2012/04/21(土) 12:43:56|
  2. シジュウカラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いまごろ ツグミ

朝から夕方まで計画停電。外は雨がふっているのですが、家にいててもしょうがない。
車の中からでも撮影できる田んぼめぐりをしてみよう。と言うわけで一山越えてきました。

今頃になってやっとツグミが撮れたのであります。田んぼの草も青々しく春らしい背景で
撮れました。実はひょっとしてアマサギが来てるのではと淡い期待をしていたのですが

少し時期が早すぎたのかまったく見あたりませんでした。でもそのかわり予想もしていなかった
シーンが撮れました。今度の雨の日のお楽しみにということで。


続きを読む
  1. 2012/04/20(金) 16:58:16|
  2. ツグミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜カワセミ 最終便

二十四節気の穀雨にあわせたように春の雨。田畑の準備が整い、それに合わせて春の雨がふること
だそうです。二十四節気をさらに5日ごとに分けた七十二候もあるのだそうです。知らなんだ。

穀雨の初候は葭始生(葭が芽を吹き始める)次候は霜止出苗(霜が終わり稲の苗が生長する)
末候は牡丹華(牡丹の花が咲く)だそうです。勉強になりますね~~。(笑)

桜開花の4/9~4/18の10日間で7日間の花見だった。たぶんここで桜の花見をした
時間の長さで言えば、私が一番かも知れません。(笑) 葉桜カワセミもなかなかです。4/18撮影。   


続きを読む
  1. 2012/04/20(金) 05:28:14|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

瑠璃色はいつ見ても美しい

昨日朝のオオルリです。キビタキもいたのですが、見ただけだった。もう囀っている。
5~6羽いるような気がする。桜カワセミもほぼ終わり、オオルリ、キビタキがしばらくは
楽しませてくれそうです。今年はキビタキ撮れるといいな。


続きを読む
  1. 2012/04/19(木) 05:19:17|
  2. オオルリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

きらきらと


続きを読む
  1. 2012/04/18(水) 05:17:40|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いらっしゃーい

桂三枝師匠が六代目桂文枝を襲名されるとか、まことにお目出度いことです。今季My fieldに初見参の
オオルリGet。まことにおめでたい。昨年は16日。1日遅れのご登場です。

フィールドでもう来る頃だと目をこらして探していたのですが、最初に見つけたのは大先輩のY氏。
鳥見歴20年超の方には3年ちょいの小僧っ子では勝負にならない。恐れ入谷の・・・・。敬服。

遠くて証拠写真ですが、きっと今年も良いシーンが撮れるでしょう。Positive Thinking。

続きを読む
  1. 2012/04/17(火) 14:23:09|
  2. オオルリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

桜カワセミ 5回目

はらはらと花びらが舞い、地面は薄ピンクのじゅうたんです。今週一杯もってくれるのでしょうか。
きょうは花見の人も少なく盛りが過ぎたようです。降りかかる花びらの中で、静かにベンチに座って
鳥を待つ。至福の時間が流れて行くのであります。


続きを読む
  1. 2012/04/16(月) 14:12:49|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

引きShots

今日はお天気が良さそうな日曜日。花見の人出が多そうなので、桜カワセミの撮影はお休みです。
沢登りと言うほどでもありませんが、川を上流までさかのぼってみよう。
探し物は何ですか、見つけにくいものですか。


続きを読む
  1. 2012/04/15(日) 07:19:57|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

余録 流し撮りもどき

本日小雨模様&所用でおやすみです。きのう桜枝どまりを撮っていると突然川に飛び込んで魚を
とったカワセミ。桜の花びらにもピントがあうようにF14まで絞り込んでいたのでSSは1/50秒。
結果オーライでしょうか流し撮り風に撮れていました。私的には体がとまっているのでまあOKです。

続きを読む
  1. 2012/04/14(土) 13:53:37|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜カワセミ 4回目

今年はボーズがないので順調と言えば順調です。ただし待ち時間は長いのであります。
本日のパターンは1時間半ごとに3回出てきました。

チチーと鳴き声、あたりを見回すが見つからない。ふと対岸を見ると散歩の人が指をさしている。
すぐに見つかりました感謝。到着して機材セットし終わった直後の出来事です。

そのあとは1時間半ごとに2度桜にとまる。それぞれたくさん撮らせてくれました。
待ち時間は長いものの満足して昼前に退散としました。


続きを読む
  1. 2012/04/13(金) 13:09:39|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

桜カワセミ 3回目

朝早くに到着すると程なくして桜枝どまり。今日は幸先が良いようです。
20分の間に5ヶ所にとまってくれたのであります。おまけにホバもしてくれました。

そのあとは・・・・・。 3時間半以上待ったのですが根負けでした。


続きを読む
  1. 2012/04/12(木) 13:22:10|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜カワセミ 2日目その2

本日は雨天なので昨日の続きです。

続きを読む
  1. 2012/04/11(水) 14:04:21|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

段々よくなるか 桜カワセミ 2日目

朝から待つこと2時間、ようやく桜の枝にとまってくれました。 2回目は40分後、こんどは
ゆっくりととまっている。走り回った甲斐がありいろんな角度から撮らせてもらったのであります。


続きを読む
  1. 2012/04/10(火) 18:13:42|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

まだまだ1日目 桜カワセミ

まだ咲いていない枝にとまった。背景良し、枝もかぶっていない。しかししかし後ろ向き。
横向け~~と念力を送る。横を向いてくれたと思ったらしっかり枝かぶり。残念。
撮影の位置をずらそうとしたまさにその時。ジャストタイムで犬の散歩の方が横を通る。

今度はまったく咲いていない場所にとまる。背景は満開だというのに。
そのあとは、川原に小学生の団体やら、ビニールシートをひろげる人やらで撮影断念。

毎年の事ながら早朝の人出が少ない時しかチャンスがありません。
桜カワセミ1日目は惨敗であります。


続きを読む
  1. 2012/04/09(月) 14:54:49|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワセミ


続きを読む
  1. 2012/04/08(日) 12:32:28|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コサギ飛ぶ


続きを読む
  1. 2012/04/07(土) 15:44:46|
  2. コサギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワセミ


続きを読む
  1. 2012/04/07(土) 11:36:34|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とびあがり

今日はあてにならない天気予報だった。雨に降られて早々の退散となりました。


続きを読む
  1. 2012/04/06(金) 13:39:55|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

増水

増水して流れが速い川。普段はとまらない場所にとまるカワセミ。よどみを探して狩りをする。
生きるための知恵。自然の摂理でしょうか。


続きを読む
  1. 2012/04/05(木) 16:20:55|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カルガモ


続きを読む
  1. 2012/04/04(水) 16:22:08|
  2. カルガモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

土筆と


続きを読む
  1. 2012/04/04(水) 16:19:49|
  2. セグロセキレイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

Author:taku
2008.11.04にカワセミを初めて見ました。きれいなブルーに魅せられ、以来近場の川、池でカワセミなどの野鳥撮影を楽しんでいます。関西在住。 
ブログ開設 2009.11.04

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

リンク