taku's 野鳥フィールドノート

本日もご覧頂きありがとうございます  写真をクリックすると大きなサイズになります

にらんでる?


続きを読む

浮草の宿でみちづれ

てっきり殿様キングスだと思っていたら、古くに春日八郎さんが歌っていた。同名の別の曲です。
ついでに浮草つながりで牧村三枝子さんの心であります。

アオバズク帰りの小さな池。♪水にただよう浮草に ハクセキレイの子供かな?が
その上でえさを探して歩いていた。きらきら輝く水草を背景に思わずスナップした1昨日でした。


続きを読む

El proponga de la pluma del ángel


続きを読む

まんまる

♪遅かったのかい?  つがいの2羽ならびを撮ろうと出かけたのです。昨年は今頃だったので。
ジモティによると今年は4/28に1羽、5/3に2羽目がやってきたのだそうです。

すでに3個の卵を♀が暖めていて、1羽しか外にはいない。 そう遅かったのです。
カメラマンも先着1名、10時過ぎには独占になったが動きも少なく午前中の退散としました。


続きを読む

なにやら黒いものが

ローパスフィルターにゴミが着いている。青空の中に写っている黒い点々。
サービスセンターへ持ち込んで清掃をしてもらわねば・・・。

レタッチで消そうとして拡大してみると、飛んでいる虫のようでした。
昨日の森林植物園の入り口で歓迎してくれたホオジロです。
今朝青空を撮ってみてもゴミが写っていないはずだ。一安心


続きを読む

静聴

山の木々のそよめきを静かに聞いていた。ラッキーにも目の前にとまってくれたのであります。

サンちゃんはどうじゃろかいと偵察に行ってきました。ホイホイホイはまったく聞こえない。
誰一人としておりません。短時間であきらめて、近くの森林植物園へ行ってみる。

歩き疲れてベンチに腰を下ろして、静かに森林浴を楽しんでいた時の出来事でした。
やっときれいな成鳥にめぐり逢えたのです。


続きを読む

モビング


続きを読む

よわりましたなぁ~


続きを読む

カワセミ


続きを読む

コアジサシ

風邪ひいてまんねん。ひさびさのダウンでネコロンビアです。


続きを読む

まばたきのあいだに

金環日食を見てから出かけた川。到着がすこしばかり遅くなったがまぁ、あまり出てこないので
たいしたことではない。 やっと出てきたと思いきや、レンズを向ける間もなく、瞬間Uターン。

♪これっきりこれっきりもうこれっきりですか? 本日はシャッターを押す機会がなかったので
あります。 写真は The ico のセッカです。 


続きを読む

キビタキがいて僕がいた

ちょっとムリぎみであります。「君たちがいて僕がいた」舟木一夫さんの青春歌謡でした。


続きを読む

アカシアの雨

昔、関口宏氏の奥さんが歌っていた曲の歌詞で「アカシアの雨」って何だろうと思ったことがある。
どうやら春のこの時期に降る冷たい雨のことのようです。

昨日カワセミを待ちながら、ニセアカシアの花が舞い落ちる様を見ているとこれも「アカシアの雨」だな。
桜吹雪ももちろん良いのですが、この花の吹雪もなかなか見応えがあるというものです。

たとえカワセミに会えなくとも、この時期にしか味わえない風情が満喫できた、と負け惜しみを
言いながら帰宅したのでありました。


続きを読む

♪遠く~遠く~離れていても

♪山のカケスも啼いていた~。 2曲続けてどうぞ


続きを読む

緑陰

きのう山からの帰り道、森林公園を覗いてみました。いつもの場所にキビタキもいない。歩き疲れて
池のほとりにある木陰のベンチで一休み。心地良い風に吹かれながら森林浴を楽しんでいると

樹上にちらちら鳥影がする。1羽のコサメビタキだった。機材をセットする間もまったりと
羽づくろいしている。かくして鳥さんと1対1の優雅な時間がながれていったのであります。


続きを読む

ぶるっ

最高峰の近く標高920m付近ではさすがに、もう1枚上着を羽織った。ホトトギスはまだかいな??
まだでした。鳴き声も聞こえなかったのであります。 ウグイスが良く鳴いている。めずらしく
高い木のてっぺんで。ホオジロがちょこまかとお相手してくれました。


続きを読む

まっくろくろすけ

雨の日には在庫より。暗い上に逆光だったので、まっくろな写真。ソフトで調整してみましたが
どうもうまくいきません。少しでも目が出るようにと思ったのですが、明るくしすぎたようです。
それにしてもまったくダメ写真でもなんとか見られるようになる。Free Softに感謝であります。


続きを読む

それ行けスマート

いやぁー なつかしいテレビドラマ。ドジで間抜けなスパイのどたばた喜劇。
コアジサシのスマートな体型を見ていて、スマートつながりで思い出しただけの事であります。
本日もカワセミはすがたを見せません。


続きを読む

理系ですか文系ですか 6!=720

このチュウシャクシギの写真はナニワの海上で撮ったものではありません。6×5×4×3×2×1
所用にて本日鳥さんの撮影はお休みです。 


続きを読む

ニセアカシアの花咲く頃に


続きを読む

くわえなおし

ながらくご無沙汰でしたカワセミ。4/24以来なので17日ぶりです。朝から2度ばかり出てきた。
枝かぶりだが久しぶりなので何でも撮る。オオルリも久しぶり。暗くても何でも撮る。

3時間が経ってさあ帰ろう。中流域までおりてくるとカワセミがいた。またまた開店です。
背景もお構いなく何でも撮る。飛び込みそうなので良い位置に移動している最中に飛び込んだ。

エビがごちそうのようです。くわえなおしたりたたきつけたり、魚の時より時間がかかっている。
そろそろひなが誕生しているころでしょう。すこしは出が良くなってくるのでしょうか。


続きを読む

アマサギ

セイタカシギを撮ろうと思いたって、西へ西へ。すでに水が張って、早苗が植わっている田んぼが
少なからずあります。でも広大な田んぼ、畑の面積からするとまだごく一部といった感じ。

初めての場所だったので見当がつかず、ひたすら水田を探しながら結構走ったのであります。
アマサギは3ヶ所ほどで12羽見つけたのですが、セイタカシギはついに発見できなかった。


続きを読む

Rock On Lock On

岩の上からターゲットを狙い撃ち。

続きを読む

またがる

セッカ、オオヨシキリのMy fieldは無くなってしまったのですが、先日の散歩の時にふと思い出した。
そうだ手前にまだ草むらの残っている場所がある。見に行くと少ないながらもセッカがいた。

早朝の1時間ほどの撮影だった。隠れる場所がないので迷彩ヤッケを着て低いイスに座って待ってみる。
けっこう長時間飛び続け、なかなかとまってくれない。上を見続けていると首が痛くなってくる。

それでも待っていると撮らせてくれるものではあります。日射しが出てきて暑くなってきた。退散です。


続きを読む

新緑のなかで

オオルリがさえずっている。姿は見えない。 コゲラにウグイス、緑の中でいい案配だ。
ニセアカシアもいつの間にか咲き出したMy fieldの川。でもでもカワセミはでてきません。


続きを読む

きいろつながり

きょうは天候が良くないので世間様なみの休日です。鳥を探して上ばかり見ながら歩いていると
よく躓くのであります。つまづいた拍子にひょっこり出ていたキノコの山。なぜか気になりパシャ。

昨日森林公園に入るとすぐにマミチャを見つけた。機材をセットしていると犬の散歩の人が通り
アチャー。 とそこへ出会い頭のキビタキです。どちらのタイミングもどんぴしゃだった。

機材を仕舞い公園を出ようとしたその時。マミチャを見つけた。機材を取り出しセットしたその時。
耳にイヤフォン、さっそうと歩く散歩の人。 どうもマミチャには縁がないようです。


続きを読む

ふわふわ

ミコアイサの池のコブハクチョウはまだひなが誕生していません。ジモティーによると今年は
だめかもしれないと言う。少しばかり北へ行った池では5羽生まれて泳いでいるよと教えて
いただく。お陰で今年もかわいいのを見ることが出来ました。感謝。無事に育てよ。


続きを読む

早乙女のごとくに

久々にMF川の様子を見に行ったのですがまったく何もおりません。しのつく小雨の中
数独だけがはかどったのであります。

都合よくアンコールもいただきましたので、昨日のつづきです。まだ人慣れしていないのか
車を降りて機材をセットしかけると飛ばれてしまう。しかたなく車の中からの撮影でした。

背景が田んぼとか畑だったので変なトリミングになっているのもありますが
ご愛敬ということでよろしく。田植え前のこの時期から颯爽と登場してくれます。


続きを読む

もういい頃だ 1勝1敗

コブハクチョウのひなが出てきても
もういい頃だ。
昨年は5/1~2に出てきていました。

カメラマンがひとりもいない・・・・。  
フライング ウサイン・ボルトを思い出す。

転戦。 
アマサギがやって来てても
もういい頃だ。

ひとつ山越しゃサンダラッタホイホイ。
ちなみに乗ってる車はHONDAではなく
TOYOTAです。 なんのこっちゃ。

やって来てたよ3羽のアマサギ。
広い田んぼを探しまくったのですが
この3羽だけです。

おりよくダイサギもいたので
本日は並びものと言うことで。


続きを読む

コサメムーチョ

小雨のふる日にはコサメビタキがビッタシかな。「もっとコサメを」載せたかったのですが
ワンカットしか撮らせてもらえなかったおとといの森林公園。


続きを読む
次のページ

FC2Ad