taku's 野鳥フィールドノート

本日もご覧頂きありがとうございます  写真をクリックすると大きなサイズになります

その気で行けば

昨日の今日、1日で大違いの様変わりです。
ルリビタキが多数居たので撮す気満々、意気込んで出かけた。
途中でカワセミを見る。幸先がよい。でもでも上流に到着すると気配がない。

そのうち出て来るだろうと高をくくっていた。ひまをもてあまして中流域までおりてカワセミを探す。
その気で探すが今度は居ません。再度上流まで戻る。ぽつりぽつりと出てきてくれるが遠い場所。

またもや中流域と上流の往復。こんな感じでぽつりぽつりとしか撮れないルリビタキ。
その気になってやってくると・・・。こんなものなんでしょうね。

長時間粘ってみたが、帰りがけにきれいな♂が出てきたが撮ることかなわず。
どっとお疲れの1日だった。


続きを読む
  1. 2012/11/30(金) 16:07:08|
  2. ルリビタキ
  3. | コメント:2

予定は未定

どんよりとした薄暗い天気。今日は散歩&偵察にしてみよう。近くの公園を通るとシロハラとツグミ。
いずれも今シーズン初撮りです。河口から川をのぼる。広い国道の橋下にイソヒヨドリ。
たっぷり撮ってさらに上流をめざす。カワセミ今日は見あたらない。

最上流部までくるとルリビタキ多数。♀型が圧倒的に多いのだが♂もちらちら目につく。
♂を撮ろうと行ったり来たり行ったり来たりの繰り返し。歩行距離が稼げる。

ロングコースの散歩にすると今月の歩行距離目標が達成出来そうなので、そのつもりで出かけてきた。
ルリビタキに夢中になってどんどん時間が過ぎていく。おなかがグぅーと鳴ってきた。

いつものように池で昼食の予定だったが2時前まで粘ってしまった。ミドルコースに変更だ。
いつものように池でおそがけの昼食。ここのカワセミはきょうも遠くでまったりしている。

池の周りを行ったり来たり行ったり来たりで歩行距離を稼ぐ。万歩計をみるともうよさそうだと帰途につく。
本日18467歩、12.9Km。1日余して目標達成。おめでとう自分。


続きを読む
  1. 2012/11/29(木) 17:06:33|
  2. ルリビタキ
  3. | コメント:0

カシラダカ


続きを読む
  1. 2012/11/29(木) 08:44:46|
  2. カシラダカ
  3. | コメント:0

ミヤマホオジロ♀

miyamahoojiro12.jpg
続きを読む
  1. 2012/11/28(水) 15:48:13|
  2. ミヤマホオジロ
  3. | コメント:0

対面ラッシュ

3年ぶりのオオマシコ、ウソは2年ぶり、ミヤマホオジロも1年ぶり。カシラダカは初めてだ。
ベニマシコにホオジロ、ジョウビタキの♀にルリビタキ♂。色々見られた1日です。


続きを読む
  1. 2012/11/27(火) 18:04:11|
  2. オオマシコ
  3. | コメント:4

片翼だけの天使

女優秋野暢子さんの出世作。片翼の天使はファイナルファンタジーのセフィロス登場のBGM。いずれもなつかしい。

好天に恵まれた昨日は絶好の散歩日和。いつものロングコースです。MF川の上流ではルリビタキメス。
中流域の川中の石にカワセミ。いつもの池で昼食。カワセミ♀は動きが悪い。となりの川でもカワセミ発見。

こんどは撮れました。図書カードに期限があるのを知らなかった。図書館で休憩中に更新。さぁ浜までもうひといき。
おっと松の木にコサギがとまった。めずらしいので撮ってみる。まったりと羽づくろいをはじめる。

カメラでねらっていると上の道を通る人が気づいて立ち止まっても、私がほぼ真下まで近づいても動じない。
めずらしいシーンが撮れたが首が痛くなったのであります。

浜には数多くのユリカモメ。カンムリカイツブリの3羽は遠すぎて見てるだけ。
20802歩、14.6Km。散歩の時は頭上にも注意です。


続きを読む
  1. 2012/11/26(月) 07:32:23|
  2. コサギ
  3. | コメント:0

もみじエナガ


続きを読む
  1. 2012/11/25(日) 07:00:00|
  2. エナガ
  3. | コメント:0

もみじシジュウカラ


続きを読む
  1. 2012/11/24(土) 07:50:14|
  2. シジュウカラ
  3. | コメント:0

まりまり

ぷっくらまるまるとふくらんで、いつものスマートさはありませんが、これはこれでかわいらしい。
冷たい雨が朝から降っています。気温も低そうなので体調など崩されませんように。
一昨日の近づいて来たエナガです。 
 

続きを読む
  1. 2012/11/23(金) 08:02:46|
  2. エナガ
  3. | コメント:0

冠羽りりしく

タゲリをさがすたんぼ道。今年も居ました2羽。だんだん近づいて来ますが車がこれ以上入れない。
カメラを向けると徐々に遠ざかるいつものパターン。ついに対角線の一番遠くに行ってしまった。


続きを読む
  1. 2012/11/22(木) 17:03:56|
  2. タゲリ
  3. | コメント:2

見つめる

さて帰ろうかと梅林のベンチで休んでいると、道の向こうの柵越しになにやら見えます。
三脚を低くして柵の間から撮る。段々近づきながら撮るいつもの戦法。

犬の散歩の人が通る。なななんと1mぐらいのそばを通っているのにまったく動じずお食事中。
それではとこちらもレンズの最短距離まで近づいてみる。意識したのかこちらを見るものの平気の様子。

無視して食事を続けています。シャッター音にも反応しません。こちらが撮り飽きてしまったのであります。
正面顔だけをアップしました。結構ユーモラス。でも最後のはにらまれているように見えてしまいます。


続きを読む
  1. 2012/11/21(水) 16:56:14|
  2. アオジ
  3. | コメント:0

13*3=

なかなか上にあがってこず待ち時間が長い。入ってきている数が少ない。出てきたと思ったら遠い遠いの三重苦。


続きを読む
  1. 2012/11/21(水) 16:04:26|
  2. ベニマシコ
  3. | コメント:0

ルリビタキメスタイプ

一見ジョウビタキのメスとも見まがう。たぶんメスだと思うのですが若鳥の雄とも見分けがつかない。
同定ってむつかしいですね。


続きを読む
  1. 2012/11/20(火) 16:50:41|
  2. ルリビタキ
  3. | コメント:0

イケメン

紅葉の映り込みはいまひとつ赤さが足りなくて残念。代わりに黄葉の映り込みであります。
こちらも色がうすいのですが気分だけでもという感じです。
雨模様の天気でしたが、秋うららの池面でした。


続きを読む
  1. 2012/11/19(月) 09:11:49|
  2. オシドリ
  3. | コメント:0

Jump

ここに来るといつも雨降り。もみじカワセミの午前中は気配もない。天気予報も雨のあの字もない。
なのにどうして・・・。2年連続で同じ状況だ。雨のしずくも写っている。


続きを読む
  1. 2012/11/18(日) 14:45:59|
  2. オシドリ
  3. | コメント:0

菊頂


続きを読む
  1. 2012/11/17(土) 12:13:08|
  2. キクイタダキ
  3. | コメント:2

鳥影濃し

今日はあちらこちらで見かけた。もちろん今季は浅井 長政の次女。鳴き声が聞こえたので立ち止まって
さがす。なんと目の前にいました。めずらしく機材をセットして歩いていたので助かりました。

そーーと三脚をおろす。そろーとレンズをまわす。飛ぶな飛ぶなと念じながら。まるでスローモーション。
近すぎて前にも後ろにも動けない。残念ながら後ろは向いてくれなかったのであります。

キクイタダキがまた撮れました。混群のなかに混ざっていました。ベニマシコのポイントへ移動。
6羽ぐらい入っているようです。赤い子も色の薄い子もいましたが遠くて証拠写真だった。
昨年と違って今年は順調に冬鳥が入ってきているように思える近場の森林公園でした。


続きを読む
  1. 2012/11/16(金) 16:49:50|
  2. ルリビタキ
  3. | コメント:2

もみじカワセミ

2回目のチャレンジの昨日。色づき、枝振りの良いところで待ってはみたものの、人が多すぎ、近すぎで
カワセミがとまるとはとうてい思えない。どうせ池の周りを探し歩いたところでたいした距離でもない。

ただ最初の場所以外は色づきがもう一つなのが問題だった。何周も廻って撮れたのはこれぐらいだったが
少しでも色づきが入っているので まぁ いいか

昼食のあとは場所を変えてのダブルヘッダー第2弾へ。さぁ レッツラゴー。


続きを読む
  1. 2012/11/15(木) 10:25:40|
  2. カワセミ
  3. | コメント:0

もみじキクイタダキ

思わぬ出会いだった。混群が来たので双眼鏡で見ていたら1羽だけ見慣れぬ鳥がいる。
動きが速く見上げる位置だったので正体がわからない。目視と双眼鏡でずっと追いかけていると

やっとわかった。今シーズンは各地で良く出ているようですが、探しには行かなかった。
こんなところで初出会いがあるとは。もちろん初撮りです。

あわてていて、撮影に夢中でカメラ設定を確認する余裕がありません。ひたすら目で追いかけ
ひたすらシャッターを押す、押す、押す。

あちゃーー プラス1.3の補正になっていた。空が白飛びでどうにもなりません。
とりあえず鳥の目がでているので、まぁいいか。


続きを読む
  1. 2012/11/14(水) 19:49:39|
  2. キクイタダキ
  3. | コメント:2

都会の海


続きを読む
  1. 2012/11/13(火) 11:15:12|
  2. ミサゴ
  3. | コメント:0

京都慕情

雨の京都です。ベンチャーズの軽快なリズムにのって唄う渚ゆう子。静岡の駅前でみかん箱の上に乗って
歌う姿。デビュー当時を思い出す。

母校のイベントがあった昨日、少し早めに出かける。植物園のもみじカワセミの下見をするために。
雨のせいか東屋に絵描きさんが2人のみ。紅葉したもみじが美しい。

池の端には不自然な止まり木。ここがポイントだとすぐに分かった。しばらく絵描きさんと話をしていると
予想通り目の前を横切りとなりの池に飛んでいったカワセミ。

超お手軽セットでは暗くてどうにもならない。ss1/5だったのでぶれぶれ、ピンぼけ連発です。
指していた傘を投げ出して、傍にある立木にカメラを押しつけシャッターを押す。
でもこんなのしか撮れない。もういちど出直しせねば。

母校の教室で講演を聴く。なつかしい階段教室。講師はテレビに良く出ているせいかどうかはわからないが
しゃべりがうまい。まるでタレントのようです。

東京、金沢からも来ていた同窓会。毎年メンバーが替わるので会えるのが楽しみ。
「♪遠い日は二度と帰らない」が話は一挙に学生時代にさかのぼり会話がはずむ。

もう5時間も経ったのか。酔眼でタワーを見上げながらまた来年。


続きを読む
  1. 2012/11/12(月) 09:00:45|
  2. カワセミ
  3. | コメント:0

壁に舞う


続きを読む
  1. 2012/11/11(日) 09:14:32|
  2. キセキレイ
  3. | コメント:2

ワンポーズ

鳥見をはじめてから4年近く会えなかった鳥なのです。今年10月に初めて会って以来2度目です。
会える時とはこんなものなのでしょうかね。それにしてもどちらも瞬間だった。
できることならもう少し、じっくりとお会いしたいものです。


続きを読む
  1. 2012/11/10(土) 09:39:02|
  2. アリスイ
  3. | コメント:2

松 松 松

昨日の偵察時にこれはという場所を見つけていて、そこにとまるのも確認していた。
携帯イスを持ち込んで隠れて待つ、待つ、待つ。キターと思った瞬間に飛ばれてしまった。

油断していた。たまたま前に出ていたときだった。極度に警戒心が強いのがわかっているのに。
またそのうち来るさと隠れて待つ、待つ、待つ。 

なんと来たのは工事の人。待っているすぐそばで工事だそうだ。
おりしも少ししぐれてきたので、あきらめがついて退散してきた。まあ次回のお楽しみということで。


続きを読む
  1. 2012/11/09(金) 15:21:48|
  2. カワセミ
  3. | コメント:0

お日柄も良く

天気も良い。今日はウォーキングデイにしよう。自宅からすぐ近くの公園の池、カルガモ親子が8羽。
もうどれが親かは見分けがつかない。河口まで来たがなにも居ない。昨年はカンムリカイツブリがいたのだが。

川をのぼるいつものコース。最上流部まで行く。ここまで1時間10分。オオルリ若がいた。
休憩後、川中でカワセミ発見。写真は撮り損なう。次は池。いつものようにここで昼食。
カワセミは見あたらない。

とりあえず1周してみる。こんなとこに隠れていたのか。シロハラの鳴き声がしているが、
今日はとなりの川へ行ってとなりの浜まで歩くのだ。紅葉がうつる川面にコサギが入るのを待ったが
散歩の人が来て飛ばれてしまう。

浜までくると遠くでミサゴが狩りをしている。ダイビングを見ているだけでも楽しい。イソヒヨドリも歓迎です。
ユリカモメはきれいな鳥ですが、護岸は白い糞跡できたならしい。
そんなこんなで本日22195歩、15.5Km。写真は6日に撮ったヒガラです。タイトルは単なる駄洒落。


続きを読む
  1. 2012/11/08(木) 16:41:44|
  2. ヒガラ
  3. | コメント:2

7種盛

いつもの川、中流域で秋色カルガモです。久々の上流域に行ってみる。ムシクイが遊んでくれる。
ふと川の中を見てみるとコサギが良い具合。撮っているとその向こうでドボン、こんなとこにいたのか
カワセミ。とりあえず証拠写真です。すこし戻ってくるとwaterFallの上にキセキレイ。

定期観察の場所でイスを引っ張り出して一休み。おやおや今度は今季お初のアオジにシメ。
なんともにぎやかだった3時間。


続きを読む
  1. 2012/11/07(水) 14:31:26|
  2. 未分類
  3. | コメント:6

Los recuerdos de la infancia

この鳥を見ると子供の頃を思い出す。裏の畑にいつも来るきれいな鳥、なんて言う名前の鳥なんだろう。
ジョウビタキというのか。誰かに聞いたのか、図鑑で調べたのかの記憶がない、思い出せないのであります。
今でもこの鳥大好きなのです。今年は3/27に撮影したのが最後だったので5ヶ月も日本に居ることになる。

近くの森林公園、バーダーさん1名のみ。入り口の看板にベニマシコが来ていると書いてある。
それではと広い河原で待ってみる。ご機嫌ななめで顔見せ無し。ほかの鳥を撮って本日終了。


続きを読む
  1. 2012/11/06(火) 16:50:39|
  2. ジョウビタキ
  3. | コメント:2

陽があたる

普段はあまり陽があたらない存在のキビタキ♀。陽のあたる坂道にある木の実をけんめいに食べていました。
天候が良くなく本日おやすみです。


続きを読む
  1. 2012/11/05(月) 11:48:27|
  2. キビタキ
  3. | コメント:4

いつもご覧いたたきありがとうございます

今日で鳥見を始めて5年目、ブログを始めて4年目になります。
カワセミとの良き出会いがあり、写真を撮ってみようと思い立ちました。サンデー毎日になったばかりで
一人遊びを探していたのと、毎日家にいると家庭不和のもとだと思っていたので、格好の趣味が見つかりました。

人の多いところは苦手なので、もっぱら近場をうろちょろ廻っているのがメインスタイルです。
なのでめずらしい鳥などを載せる機会が少ないのであります。
出来るだけきれいな写真を撮りたいとは思っているのですが、これまたなかなか思うようには成りません。

毎日たくさんの方にご覧いただき、更新の励みになっていることは間違いありません。
あらためてお礼申し上げます。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


続きを読む
  1. 2012/11/04(日) 09:13:11|
  2. ムギマキ
  3. | コメント:6

散歩がメイン

まずは河口でユリカモメのご挨拶。川をあがって最初の休憩。なになに桜が季節はずれに咲いている。
川の行けるところまであがったがカワセミは見あたりません。ベンチで少し休憩後、池へ。

途中で昼食を買い、池のベンチでランチタイム。おおーカワセミが飛んでいる。人に鋭敏で近づけない。
なんとかすき間から撮らせてもらった。 カワセミも遠くでヴィトンと飛び込んでランチタイムか。

NearSideではなかなか飛び込んでくれません。グッチは言うまい、そのうち撮れることもアルマーニ。
本日17943歩、12.6Kmの散歩でありました。


続きを読む
  1. 2012/11/03(土) 15:57:27|
  2. カワセミ
  3. | コメント:0
次のページ

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

Author:taku
2008.11.04にカワセミを初めて見ました。きれいなブルーに魅せられ、以来近場の川、池でカワセミなどの野鳥撮影を楽しんでいます。関西在住。 
ブログ開設 2009.11.04

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

リンク