taku's 野鳥フィールドノート

本日もご覧頂きありがとうございます  写真をクリックすると大きなサイズになります

今年の締めも締めはシメ

晴天強風の大晦日です。訪問いただいた方々にお礼を申し上げるとともに、感謝しつつ
本年の締めをシメで締めさせていただきます。 ありがとうございました。

どうぞ皆様良いお年を


続きを読む

アオダイショウかも

来年巳年の主役はアオダイショウかも???


続きを読む

ジョージ・クルーニー

川のカワセミは行けばだいたい見られるようになってきました。今のところあまり上流域には行かず
中流域をうろうろ行き来しています。桜の枝にもよくとまってくれる。待っていると常時、来るーに。


続きを読む

とびとび

ようやく飛んでいるのが撮れたのであります。


続きを読む

ブルーとグリーン

同じ個体でも光の当たり具合で色合いが違って見える背中の色。どちらかと言えばブルーが好み。
やっと川であたりまえのように見つけられる時期になってきました。雪のちらつくなか、
上へいったり下へいったり歩きまわるので全然寒くはないのであります。


続きを読む

モズ と ピラカンサ


続きを読む

華麗に舞う


続きを読む

蒼天

まぶしいくらいの快晴です。当地ではこの冬一番の冷え込みだそうです。北の大地のことを思えば
これくらい何ともない。かえって背筋がしゃっきとして気持ちが良いのであります。

毎日のように自然と接していると季節のうつろいが手に取るようにわかる。残り葉のシャワーを
シャカシャカと浴びていると、春の桜吹雪とはひと味違った寂寥感がある。
スローな時間が流れるの中に身を置いている幸福感を一人占め。Slow Lifeを満喫する至福のひととき。


続きを読む

カワセミ@池

本日ラグビー観戦であります。


続きを読む

カワセミ@川


続きを読む

木の実が好み


続きを読む

なごりの紅

すこし前からたびたび目にしていた。やっと撮らせてくれたのであります。枝がかぶったが、まぁいいか。
ルリビタキは♂♀ともにちらちら程度で待ち時間が長い。

橋横のバス停でバスを待っているとカワセミがとまっていた。あわてて機材をセットすると、すこし下流方面へ。
追いかけて撮影できたが、またまた下流方面へ飛び去る。機材をしまってバス停へ戻ってくる、としばらくして

カワセミが戻ってくる。再度のご開陳。同じようなことの繰り返し。出したりしまったりを3度も繰り返す。
バスは何本も通り過ぎていた。我ながら可笑しくなって、自嘲ぎみに笑うしかなかったのでありました。


続きを読む

カワセミ


続きを読む

ルリビタキ♂

雨の降る日は天気が悪い。てなわけで昨日の写真です。


続きを読む

風見鶏

風を読み過ぎて道を誤った人もいるのかな???


続きを読む

カワセミ@川

久しぶりに川のカワセミが撮せたのであります。


続きを読む

ドウダンツツジとアオサギと

オオバンが入っていたので大判小判を撮ろうと池に行ってみたが、すでに姿がなく、バンはお昼寝中。
カワセミは相も変わらず定位置の茂みの中。折良く赤色の手前にとまってくれたアオサギだす。


続きを読む

ミコアイサ

優雅に泳いでいるのですが撮りにくい鳥です。まずは目がでない。黒に中に黒色、キャッチライトが入る
晴れた日が望ましい。目を出そうと明るく撮ると体が白飛びする。

警戒心が強く、カメラを構えると、どんどん遠ざかる。ピントが焦ったと思えば潜る。どこへあがって
くるのかと待ち構えていると全然違う所に浮き上がる。 いやはや   もう一度出直しせねば。


続きを読む

柿色

昨年の正月以来の池。近くで用事があったので機材を積んで出かけてきました。
ミコアイサが入っているのは他の方のブログで知っていました。きれいなパンダさんにはもう少しかな。

たまたまか♂が1羽しかいなかったのですが、木の陰に隠れて待っていると近くに寄ってきてくれた。
遠くにコブハクチョウが泳いでいたので、柿色が入るのを待って記念撮影してみたのであります。


続きを読む

松の木がお好きなようで


続きを読む

モノトーン

旅館の窓から見るひなびた景色。雪が舞い、トビが舞う荒れる日本海に雪が降る。

いきなりのトラブルだった。雪の予報だったので鉄道で行くことにしたのだが、事故のため予定の列車が
遅れている。ひとつ前の列車が70分遅れ。予定の時間に10分ほど遅れてひとつ前の列車が到着。

結構すいていたので、座れてよかった。 丹後の宮津までくるとそれまでピーカンだった天気が一変
雪が舞いだした。トンネルをでてみるとそこは積雪の銀世界、丹後大宮だった。最終駅までもうすぐです。

旅館までの送迎車が山道にさしかかる。マイカーで来なくて正解。窓から見えるのはモノトーン。
散歩する気にもなれず、旅館から一歩も出ずじまいっだったのであります。


続きを読む

ルリビとぶとぶ


続きを読む

おねむ

画像を回転させてちょっと遊んでみました。コゲラ好きの方ごめんやす。なんか寝ているように見えたので。

今日からぷちっと旅行なので、本日、明日の分は予約投稿です。よろしければご覧ください。


続きを読む

よもやの

ルリビタキを探して歩きまわり、ちょっと休憩の木のベンチ。あたたかいお茶を飲みながらまわりを
見ているとなにやら木の中に入った。双眼鏡で見ると、うそうそウソ。ここで見られるとは僥倖です。

発見をしたものの、カメラを構えるとどこだったかわからない。隣の人にまだいるかと聴くとまだいる。
どこだどこだとあせりまくり。横でシャッター音を聴くとまたあせる。わからないーーー

横の人も何枚か撮ったようなので、恥ずかしながら、カメラをあわせてと頼んでようやく撮らせてもらった。
あぁーなさけない。長逗留してくれたお陰であります。鳥友さんと鳥に感謝感謝。


続きを読む

柿の実の熟すころに

昨年もこの時期に目をつけていた柿の木。今年はようやく、ついばんでくれました。
ルリビタキの合間に見に行くとまわりにちょろちょろ。これは良い雰囲気だとばかりに位置取る。
ぴったんこカンカン 当たり だったのであります。ほどなく食事をはじめてくれました。


続きを読む

メーテルリンク

天気予報がはずれて青空がひろがっている。風はぴゅーぴゅーと寒そうだが出かけてみるか。
なにせ掲載する写真がないのでためこまなくては。

昨日の青い鳥。なかなか警戒心がつよく出てきません。奥の暗いところでチョロチョロです。
辛抱強く待っていればチャンスはあるようです。最後のはピンぼけですが雰囲気だけでも。


続きを読む

何事も無かった如く

今季はモズがいつもの場所に来ていませんねなどと言っていた一昨日。帰る道すがらのブランコ公園。
いつものように来川されていました。あいさつがわりの記念撮影。今季も楽しませてくれそうです。

さぁ、気を取り直してRestartです。悲しい気分はさらりとすてて、幸せの青い鳥はいるかいな。
よいのが撮れるといいな。 サインはV


続きを読む

お茶濁し

昨日深夜まで延々とコンピュータの復旧作業。結局外付けHDDの故障が判明。このHDDに写真DATAが
すべて入っているので、掲載する写真がないのであります。

本日所用で鳥撮りに行けませんので、かろうじてMain HDDに残っていたずいぶん前の写真です。
多分以前に掲載していると思いますが。


続きを読む

もみじルリビタキ

もみじのすき間にとまらないかなと狙いをつけて待ってみるがそうは問屋が卸さない。
色気を出して他の場所を撮っている時にかぎってとまってくれる。

とびもの設定にしていたので、変える余裕もなく、ええいままよとばかりそのまま撮る。
案の定画像がざらざらだったのであります。

パソコンの調子が悪く延々とHDDを読みに行ってて処理が遅くて遅くて難儀してます。
画像ソフトも同じくです。いらいらしながらも何とかUPできたが、画像の補整もままならず。

ウィルスでも混入したのかは不明ですが、今夜はパソコンと格闘になりそうです。
あぁぁー なんぎなこっちゃ。


続きを読む

ツグミ


続きを読む
次のページ