taku's 野鳥フィールドノート

本日もご覧頂きありがとうございます  写真をクリックすると大きなサイズになります

ハンマーパンチ

まさにふりかぶって嘴を打ち付ける直前であります。

そう言やその昔、ハンマーパンチと名付けられたゴルフドライバーがあった。
真円の芯で打つとボールが良く飛ぶという、なかなかそそるキャッチコピーだった。買わなかったけど・・


NIKON D300 + AF-S 70-300mm F4.5-5.6 続きを読む

閑話休題 PM2.5

白っぽいもやで遠くの景色がぜんぜん見えません。娘とふたりで何とはなしに空港へ。
それにしても醜かった昨日のもや。神戸、六甲の案内板がまったく役に立たない。

喫茶店の窓辺に座ってのんびりとTeaTime、時間はPM2.5。  便数が少ないのか離陸が2回あっただけ。
機長も副機長も大変です。Pitからでる時に手を振ってごあいさつ、ご苦労様です。
よく見ると羽の先にはハートマーク。粋だね

流し撮りもしてみたが、ss1/80ではうまく背景が流れません。
経験がないと、なかなかむつかしいものです。
雨の日は写真の整理なのであります。


NIKON D300 + AF-S 70-300mm F4.5-5.6 続きを読む

シジュウカラ

sijuukara29.jpg
NIKON D300 + AF-S 70-300mm F4.5-5.6 続きを読む

Pink White

背景は紅梅なのですが、なんだか桃の花の色になっています??。
逆光だったので暗く写ったものを、ソフトで明るくしたらこんな色になってしまいました。

紅梅が先に咲くので紅梅どまりを撮ってから、後から咲く白梅どまりが撮れるのですが
今年はなぜか紅梅にメジロがとまってくれないので、白梅メジロが先になったのであります。


NIKON D300 + AF-S 70-300mm F4.5-5.6 続きを読む

ハカ

アクロバチックな姿勢でピラカンサの実を食べようと舌を出しています。

ニュージーランドのラグビー代表チーム「オールブラックス」おなじみの戦いの儀式を思い出す。
踊りの最後は思い切り舌を出して相手を威嚇します。

でも一般的には挑発行為ではなく敬意や感謝の意を表する舞として平和的、友好的と解釈されて
いるのだそうです。

メジロも食べ物に感謝しているのでしょうかね


NIKON D300 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む

What is this?

This is a Accipiter gentilis    まったく中学生なみの英語であります。
その距離約400m、撮るには撮ったものの何だか分かりません。とほほ


NIKON D300 + AF-S 300mm F2.8 + TC20EⅢ

ヒヨドリこえぇー

なんか顔つきが怖いような・・ ちなみに撮影場所は「鵯越」ではありません。


NIKON D300 + AF-S 300mm F2.8 続きを読む

三鳥三実

3羽同時に赤い実をくわえているのを撮ろうと目論んでいるのですが、難関でハードル高しであります。
食べるタイミングが合わない、枝が被るなどむつかしくてお手上げです。

どうやら私の腕では狙ってもなかなか撮れません。
数をこなしている内に、まぐれ当たりの僥倖に期待するしかないようです。


NIKON D300 + AF-S 300mm F2.8 続きを読む

メジカンサ

ようやくピラカンサの実を食べるようになったメジロ。先日散歩のときに確認していたので
木の前で待っていました。 5~6羽の群れで、繰り返し入ってきて撮りやすかったのですが
ねらいのシーンは撮れなかったのであります。


NIKON D300 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む

犬のフン禁止?

看板の標語にしてもなんか変でないかい。言いたいことは雰囲気で伝わるのですが。「犬のフン放置禁止」かな

悪名高い「ら」抜き言葉の代表「見れる」。オリンピック選手のインタビューでも出て来ます。
NHKなどでは字幕でわざわざ「見られる」に訂正しているのが笑ける。
「笑ける」っておまえもなんや!。ひとりツッコミであります。

ここ4日ばかり川のカワセミ♂の姿が見えない。恋の季節には少し早いのではないかと思われるのですが
♀を求めてどこかへ出張しているのかな?


NIKON D300 + AF-S 70-300mm F4.5-5.6 続きを読む

完ケツ

下品なタイトルで申し訳なし


NIKON D300 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む

すかっとさわやか

もやっていて薄暗い日には、BLUE SKYで気分一新。


NIKON D300 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ

移動


NIKON D300 + AF-S 70-300mm F4.5-5.6 続きを読む

ちょっとだけよ~

きのうの残り雪を求めて、雨がぽつりぽつりと降っていたのですが出かけてみました近場の森林公園。
途中の道路には雪のかけらもない。公園内のいつもの場所、なんと先週より少ない残り雪。
まるでコンビニ袋を捨ててあるかに見まがうほど。

「ちゅうとはんぱやな~」とまでもいかない。そういやあの漫才コンビは解散したようです。
久しぶりにビンズイが見られて良かったのでありますが・・・


NIKON D300 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む

雪シロハラ

みぞれまじりの雪がしょぼしょぼと降っています。今回もたいして積もりそうもない。
豪雪の地方の皆様にはまことに申し訳ありません。なにせ年に1~2度しか積もらないので
つい期待してしまうのであります。

前回の中途半端な雪がらみのシロハラです。今回はもう少しいいのが撮れるとよいのだが。
とりあえず今日はこたつ猫を決め込んでおります。


NIKON D300 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む

暗沌

カラス  ただの駄洒落でおます。チターってこの曲以外なじみが薄い。「第三の男」
自宅窓からある日の夕景


NIKON D300 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む

カベイルネソーヴィニヨン?

ワインのことではありません。 壁居るね!  以前おしえてもらったギャグであります。


NIKON D300 + AF-S 70-300mm F4.5-5.6 続きを読む

With Shadow


NIKON D300 + AF-S 70-300mm F4.5-5.6 続きを読む

なぜに

木枯らし吹きすさぶ真っ只中だというのに夏羽!?


NIKON D300 + AF-S 70-300mm F4.5-5.6 続きを読む

むりから

積雪がのこっているかも知れないと思って出かけた森林公園。ほんのわずかしか残っていませんでした。
それでも粘ってむりやりでした。


NIKON D300 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む

枝雀

もう15年になるのかぁ~。 雪が降っているところが多いようですが、当地は氷雨であります。
先ほどまで「君は桂枝雀を知ってるか!?」というテレビ番組を見ていました。
そうそう一昨日撮ったのがあったっけ
  

NIKON D300 + AF-S 70-300mm F4.5-5.6 続きを読む

清潔好き

頬が冷たい。でも歩き始めると低気温にかかわらず体感はさほどでもない。いつものようにいつもの川へ
散歩ついでの探索です。いつもの場所までやってはきたものの不在のカワセミ。

じっとしているとやっぱり寒いので、待つのはよしてそのままUターン。おやおやこんな下流域まで
きているのか。背景がきれいな場所がないので、とびものにチャレンジ。
曇っていたのでシャッタースピードがあがらなかったのであります。


NIKON D300 + AF-S 70-300mm F4.5-5.6 続きを読む

公園散歩@自宅前


NIKON D300 + AF-S 70-300mm F4.5-5.6 続きを読む

カラス


NIKON D300 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ

さざんかの宿

「くもりガラスを手で拭いてあなた明日が見えますか」いつ聞いてもいい歌詞です。
「しみるねぇ~」
 

NIKON D300 + AF-S 70-300mm F4.5-5.6 続きを読む

梅だより

雨模様の曇天です。雨が降ってもすぐに帰られるように自宅前の公園で梅見散歩です。
梅の開花状況は2~3本が咲きだしているだけです。メジロが居ることはいますが、まったく梅の枝には
とまりません。

自宅の玄関口まで戻ってくると、いつの間にか4本ある梅の木の内1本だけが咲きだしている。
ジョウビタキ♀がその傍らの木にとまっています。念力波動を送るとご覧のとおり。(笑)


NIKON D300 + AF-S 70-300mm F4.5-5.6 続きを読む

ツグミ

今季はツグミもあまり見かけない。


NIKON D300 + AF-S 70-300mm F4.5-5.6 続きを読む

ごめんちゃい


NIKON D300 + AF-S 70-300mm F4.5-5.6

2月は逃げる

世間様ではそうであっても、SlowLifeの身ではあまりそうは感じてないのであります。


NIKON D300 + AF-S 70-300mm F4.5-5.6 続きを読む