taku's 野鳥フィールドノート

本日もご覧頂きありがとうございます  写真をクリックすると大きなサイズになります

XPから8.1へ

ようやくXPを卒業しました。悪戦苦闘の昨日、いまだ半分程度の出来具合なのであります。
操作系が変わりまくっていて、ちょっとした操作も??の連続、DATAの移行も時間がかかりで少々お疲れです。

うまく動かないソフトやら、元ソフトをなくしてしまったものやら、外部スピーカーがうまく接続できないやら
昔の漫才コンビの状態なのであります。     「獅子てんや瀬戸わんや」


NIKON D300 + AF-S 70-300mm F4.5-5.6 続きを読む
  1. 2014/07/31(木) 06:54:40|
  2. ノビタキ

蓮池のカ・・・

毎年、ハスの花が咲くこの時期にこの池に来ています。あわよくばカワセミがつぼみの上にとまらないかなと。
シーズンに2~3回しか行かない、おまけに短時間、そしてこの時期この池にはカワセミがやって来ないという噂。

こんな程度では撮れるはずがないのはわかっているのですが、なぜか様子を見に来てしまうのであります。


NIKON D810 + AF-S 70-300mm F4.5-5.6 続きを読む
  1. 2014/07/30(水) 07:10:29|
  2. カルガモ

en Kirigamine:dos


NIKON D300 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/07/29(火) 08:56:27|
  2. ノビタキ

Recuerdos de junio en Kirigamine


NIKON D300 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/07/28(月) 05:53:40|
  2. ノビタキ

路傍の鳥


NIKON D300 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ
  1. 2014/07/27(日) 10:27:47|
  2. キビタキ

上やら下やら


NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/07/26(土) 08:18:38|
  2. ホオジロ

花子とアン

山の上は少しは涼しかろうと思って出かけてはみたものの、下界と変わらずの標高930m。
コサメビタキかなと思ったら、キビタキ幼鳥が出て来てくれました。

東屋の中で鳥待ちをしていると、すぐ下のごみ箱をクレーンで取替に来た車、がちゃがちゃと騒がしい。
終わってしばらくすると、今度は便所の工事にやって来た作業員、電動ノコのうるさいことうるさいこと。
なんでやねん。

それでも気を取り直して場所移動。それはどこだとたずねたら・・・
はやりの女優さん。


NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/07/25(金) 13:22:02|
  2. キビタキ

セッカどまり2


NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/07/24(木) 12:55:31|
  2. セッカ

セッカどまり


NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/07/23(水) 06:49:33|
  2. セッカ

ハイキー

背景が真っ白になってしまった。こうしようと狙って撮ったわけではありません。
結果オーライかな?  ファイルサイズが驚くほど小さく、笑ってしまうほどであります。


NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/07/22(火) 07:07:30|
  2. セッカ

ノビタキ♀


NIKON D300 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/07/21(月) 06:54:15|
  2. ノビタキ

標高1800m

標高と海抜どちらがどうなんだ???  ちょいと調べてみました。

「標高」
水準点を基準に測定した、その土地の高さ(鉛直方向の位置)のこと。
「海抜」
標高の測り方のひとつで、平均海面を基準(0メートル)として測った標高のこと。

昔は少し意味が違っていて、標高と海抜を使い分けたこともありました。
これは、標高の基準点を水準原点という測量上の基準地点におき、平均海面といったん切り離して考えていたからです。
現在は、平均海面を0メートルとして水準原点の標高を定義しなおしたので、結局標高=海抜となったので、正式には海抜ということばを使わなくなりました。

ちなみに
国会議事堂の前庭に、日本水準原点が設置されています
これは東京湾の平均水面を基に定めた「0mポイント」です

地図などに記されている標高は、これを基に測量されたものです。
ということだそうです。 

標高1800m、 現在の気温20度前後でしょうかね。 涼しいだろうなぁ~


NIKON D300 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ
  1. 2014/07/20(日) 10:10:13|
  2. ノビタキ

避暑

暑い関西を避けて友人達が片道5時間、3泊4日の旅に出かけました。今年も用事があり不参加となった。
ニッコウキスゲが満開だろうなぁ~。 涼しいだろうなぁ~。
写真は6月のレンゲツツジであります。


NIKON D300 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/07/19(土) 09:04:42|
  2. ウグイス

デビュー

7/2に6羽誕生したそうです近所の公園。2週間たって現在3羽です。もう親の後をついて泳ぐのではなく
好き勝手に行動しています。並びの写真は撮りにくくなってしまいました。


NIKON D810 + AF-S 70-300mm F4.5-5.6 続きを読む
  1. 2014/07/18(金) 09:03:11|
  2. カルガモ

すずしげに

みたび、高原の鳥たちです。 そう、この暑さに負けて鳥撮りに行けてません。
今年の高原ではこれ1度きりの出会いでした。


NIKON D300 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ
  1. 2014/07/17(木) 08:54:00|
  2. アオジ

アクション編

ながらく同じ鳥ばかりで恐縮でした。本日でアオバズクづくしは終了であります。


NIKON D300 + AF-S 300mm F2.8 続きを読む
  1. 2014/07/16(水) 08:50:06|
  2. アオバズク

なんとか

親鳥がようやく目をあけてくれたのですが、3羽とも満眼の満願とはいかなかったのであります。
まぁ良しとしよう。来年の楽しみが残ったというものです、って負け惜しみ。
あくびのアクションも撮れましたよ。


NIKON D300 + AF-S 300mm F2.8 続きを読む
  1. 2014/07/15(火) 05:54:29|
  2. アオバズク

そろっているがそろわない

左端が親鳥で残りの2羽が巣立ちびなです。右端の子が目を開けているのですがよく見ると枝かぶりです。
真ん中の子は半眼で親鳥は目をつぶっています。3羽そろってとまっていますが、そろって目をあけてはくれません。

子供2羽がそろって目を開けたと思ったら、親鳥が葉隠れであります。うぅ~ん
この場所ではダメなので少しばかり場所移動。

親鳥が目を開けかけたのですが、今度は右端の子が横を向く。
うぅ~ん(嘆)


NIKON D300 + AF-S 300mm F2.8 続きを読む
  1. 2014/07/14(月) 09:37:04|
  2. アオバズク

なんですかぁ~

ひなが巣立ったよ~ と教えていただいた。この時期いつも旅行に行くので、巣立ちびなとは縁が少ない。
今年は野暮用で旅行は中止。巣立ちがいつなのか待ちわびておりました。

台風明けのこの日、最後まで巣箱に残っていた4羽目のひなも巣立っていました。4羽とも元気なようです。
現地到着は一番乗り。だがだが見あたりません。あたりをぐるぐるまわりながら探すも見つけられない。

そうこうしているうちに、もう一人が到着。ふたりで探しまわったが見つけられない。
もうどこかへ行ったのかななどと話しながらもあきらめきれずに探し回る。

まだ時間もはやいのでどこか他の場所にでも行くかななどと思い始めたそのとき
い いたぁ~  

見つけてしまえばこちらのもの、とはいかず枝かぶりのオンパレードです。
ポジションを探してまたまたぐるぐる。

やっと場所が決まったのですが、仰角すぎて運台の左右ストッパーがとまらずくるくるまわる。
三脚の足の長さを調整してなんとかぐるぐるはとまった。

あとはイスに腰掛けながらレリーズを握り、双眼鏡をのぞきつつ眼を開けた瞬間にレリーズを押すだけ。
とはいかなかった。 ss1/25~1/60くらいしかでず、おまけにストッパーがきいてないのでぶれまくり。

レンズをおさえながら、レリーズをにぎり、双眼鏡を仰角にのぞくという不自然な格好で疲れる疲れる。
首は痛くなるしヤブ蚊の攻撃にも耐えながらの3時間、お疲れ様でした自分。

*のっぽ次郎さんへ お久しぶりです。拍手コメントありがとうございました。復帰回復を祈念してます。




NIKON D300 + AF-S 300mm F2.8 続きを読む
  1. 2014/07/13(日) 09:39:20|
  2. アオバズク

オン・ザ・ロック2

オン・ザ・ロック2を2乗のように上付にしようと四苦八苦したが、結局このブログでは出来ませんでした。残念
日本語入力システムのせいではないようです。

今話題の徳島の企業の日本語入力システムを使用しています。MS DOSの時代から長年愛用してきました。
近年は毎年バージョンアップをしているのですが、魅力的なバージョンアップは少なくて購入する気には
なかなかなりません。それでも数年に1回くらいは、お布施だと思ってバージョンアップを購入しています。

看板の入力システムだけではしんどいので、教育産業に進出してきたのでしょうが
後発のあせりがあったのでしょうかね??。



NIKON D300 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/07/12(土) 09:20:51|
  2. ノビタキ

オン・ザ・ロック

そう言えばいつの間にかウイスキー飲まなくなってしまいました。
最後にのんだのは、そう白角のハイボールCMが流れ出した頃だった。


NIKON D300 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/07/11(金) 05:45:28|
  2. ホオアカ

孤高



     ふたたび高原の鳥たちにもどります。

     この写真の手前の谷にコバイケイソウが
     咲いていた。ノビタキ来ないかなと
     待っていたのですが、まったくやって来ません。

     双眼鏡で見渡してみると、遠くの枯れ木に
     肉眼では見えなかったモズがとまっていましたよ。

















     NIKON D300 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/07/10(木) 07:12:54|
  2. モズ

イナツバメ

イワツバメではありません、念のため。勝手な造語であります。
ブッポウソウ待ちのあいだに、イネのうえを飛びながら虫をキャッチしようとしているのを狙ってみました。


NIKON D300 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/07/09(水) 08:19:24|
  2. ツバメ

不自然なトリミング その2

左側にある巣箱からの飛び出しシーンであります。


NIKON D300 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/07/08(火) 09:18:58|
  2. ブッポウソウ

不自然なトリミング

左上方にある巣箱にとびつく寸前の切り取りです。巣箱に飛びついてえさをひなに渡すと直ちに飛び出します。
行動を観察していると、巣箱への飛びつき、飛び出しを撮るのはそんなにむつかしいことではありません。
ただ、この日は曇りがちでシャッタースピードがあがらなかったのでジャスピンとはいきませんでした。

空中を飛び回って虫や蛾、蝶、とんぼなどをフライングキャッチして、巣箱近くの電線にとまります。
しばらく様子を見てから巣箱へむかって飛び出します。

巣箱へのアプローチは巣箱の下側から巣箱に飛びつきます。ひなにえさを与えると瞬時に巣箱から
飛び出します。

まず、巣箱の右下に置きピンをして飛びつきをを狙い、つづいて巣箱の右横にピントをあわせ、
直ちに連写をします。 飛びつきはそのスピードをゆるめるのでうまくいけば3~4枚は撮れます。

飛び出しはそのスピードがすごく早いので、私のカメラではうまくいっても1~2枚しか撮れません。
実際は左側に巣箱が写っていますので、巣箱をカットするために、こんなに変な構図になっているのであります。


NIKON D300 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/07/07(月) 09:18:57|
  2. ブッポウソウ

電線マン

かの有名な?電線どまりであります。


NIKON D300 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/07/06(日) 10:42:31|
  2. ブッポウソウ

高木仏法僧

人の名前ではありませぬ、念のため。 単に高い木にとまっていただけのことであります。

プチっと遠征してきました、3年ぶり。つがいが交互に巣箱にえさを運んでいます。
ひなはもう誕生しているようです。

はるかかなたの遠い木の上、電線どまり、巣箱がらみしか撮らせてもらえないのですが
その姿を見ているだけでも値打ちものであります。

曇りがちだったので、暑くなかった。いつもこの時期暑さで閉口するのですが。
片道3時間は、ちとしんどくなってきつつあります。


NIKON D300 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/07/05(土) 17:26:50|
  2. ブッポウソウ

ホオアカ


NIKON D300 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/07/04(金) 08:03:42|
  2. ホオアカ

草原色

バック全面がむこうのお山のグリーンです。 おしむらくは、ちと枝かぶり。
この時期はノビタキとセットのように撮らせてくれます。


NIKON D300 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/07/03(木) 06:59:23|
  2. ホオアカ

山のあなたの空遠く

言わずと知れたカール・ブッセの名詩です。

「山のあなたの空遠く
 「幸」住むと人のいう
 噫、われひとと尋めゆきて
 涙さしぐみかえりきぬ
 山のあなたになお遠く
 「幸」住むと人のいう …」

この詩を知ったのは言わずと知れた当時の三遊亭歌奴さん、現在の三遊亭圓歌師匠の「授業中」
おなじみの名フレーズ「山のアナアナ」であります。

you tubeで久しぶりに聞きましたが、至玉の名作と言っても過言ではないと思います。
当時を思い出して腹を抱えて笑ってしまった。
もっとも現在ではなかなか放送はできないのかも知れませんね。

とまれ「山のあなたのカケス」であります。
遠くて不鮮明ですが、これはこれで良しとしてみよう。


NIKON D300 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/07/02(水) 08:32:11|
  2. カケス
次のページ

カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

Author:taku
2008.11.04にカワセミを初めて見ました。きれいなブルーに魅せられ、以来近場の川、池でカワセミなどの野鳥撮影を楽しんでいます。関西在住。 
ブログ開設 2009.11.04

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

リンク