taku's 野鳥フィールドノート

本日もご覧頂きありがとうございます  写真をクリックすると大きなサイズになります

山からイカルがおりて来た

となりの浜から川を遡るいつものコース。 川尻で一年ぶりに散歩のおばちゃんと出会った。
カワセミは見ないが、なにやら松の高いところで良い声で鳴いていたと言う。

イカルのことだと直感する。 スマホのアプリで、図鑑を見せて鳴き声もならす。
やっぱり。 ここらあたりのイカルが居る場所はだいたいわかっているので、注意を払いながら進んでいく。

いつもの場所だった。3羽しか確認できなかったがもう山からおりてきていました。
これから数が増えてくると、その中に混じっているかも知れないコイカルを探すのが楽しみなのであります。


NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/10/31(金) 07:00:00|
  2. イカル

旋回

眼鏡をかけたまま寝てしまったようだ。朝めざめて、めがねをかけたら、鼻からずれるほどずぼずぼになっていた。
虎浜に行く途中の眼鏡屋で修理してもらおう。開店時間まで時間があるのでとまれ虎浜の様子見です。

はるかとおくの杭にミサゴがとまっている。 撮してもしゃーないかと思いながらも撮してしまう。鳥撮りの性。
オオバン、イソシギ、カモ類を撮って、さあ眼鏡屋へと思っていたら、一斉に鳥たちが飛び出した。

チョウゲンボウのお出ましだった。 オスに出会うのははじめてなのであります。そのチョウゲンボウも
カラスのモビングにあい、遠くへ追いやられてしまった。
帰り際、杭のミサゴを見てみるとまだとまっている。 ゆうに一時間以上じっとしていたのであります。


NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/10/30(木) 07:00:00|
  2. チョウゲンボウ

ムギマキ祭り

毎年1度はムギマキを撮りにこの山に来ていますが、今年は出が良く待ち時間の間隔も短くて楽しませてもらった。
他にもメジロ、キビタキ♂♀、オオルリ若などが頻繁に出て来てくれました。

この日は午後から雨こそ降らなかったが、一天にわかにかき曇り強風が吹き荒れました。
帰宅してニュースを見ていると、木枯らし一番だったのだそうです。

NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/10/29(水) 08:35:46|
  2. ムギマキ

ムギマキ

もうピークは過ぎた頃だろうと思い、ムギマキ山に行って来ました。  なんのなんの南野陽子??
人気のある鳥ですね~。 カメラマンは10人以上おられました。

相変わらず写真を撮るにはむつかしい鳥であります。ちょこまか飛び回り、枝にとまったと思って
レンズを向けたらもう居ない。 背景とあいまった色合いなのでオートフォーカスではピントがあいづらい。
キビタキなどは一発でピントがあうというのに・・・

マニュアルでピントをあわせているともう居ない。 うぅ~ストレスたまる~~ 
それでも粘っていると何枚かはピントがあっているものもあるのであります。

せんみつ(千に三っつ)ほどひどくはありませんよね、せんだみつおさん。
400枚ほど撮ったが、とりあえず残したのは100枚弱。最終は50枚くらいになるのかな。


NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/10/28(火) 07:00:00|
  2. ムギマキ

くるりんぱ

ダチョウ倶楽部の得意技。 それにしても良くまわる首だこと、180度まわっています。
このカワセミ、若鳥のくせに狩が上手だ。 4回飛び込んだのだが、四発四中だった。

NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/10/27(月) 07:00:00|
  2. カワセミ

ミゾソバの花と

自宅から徒歩5分ほどの池の公園でカルガモ2羽。そこから5分ほどの河口でアオサギ2羽にユリカモメ1羽。
シギ、チドリは見あたらない。

さらに河口から上流めざしてえっちらえっちら。下流に魚はいるものの、メダカより小さい。
この時期はもう少し大きくなっているはずなのだが???

カワセミの糞あとの痕跡を探しながら歩いて行くもののまったく見あたらない。いつもの石のベンチで一休み。
この下にもまったく痕跡がない。

中流域まで約50分、三脚、機材リュックで約10Kgは少々しんどいのであります。
ぞろぞろ歩きのハイカーがカワセミがいるーと叫んでいる。三脚の脚をだしたところで飛ばれてしまった。

飛んだ方向の下流方面へ逆戻りしてみると、すぐに上流方面へ飛んで行く。あちゃー
またまた上流方面へ逆戻り。

ようやく見つけたが対岸で遠い。よく見ると幼鳥に近い若鳥だ。この時期に?? 三番子なのか?
ずーと対岸だったが1度だけ、こちらサイドのピンク色したミゾソバの側にとまってくれたのであります。


NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/10/26(日) 07:00:00|
  2. カワセミ

海王丸がやってきた

鳥の撮影はお休みして、神戸新港第一突堤に出かけてきました。 少し出遅れたのでセレモニーなどは
終わっていました。 はじめて船の写真を撮りに行ったのですが、人出もカメラマンも少なく混雑はしていません。

イベントアナウンサーのきれいなおねーさんに「今日は帆を張らないのですか?」と聞いてみる。
「残念ながら今日は張りません」。分かっていたのですが声をかけてみたかっただけなのであります。


NIKON D810 + AF-S 18-35mm F3.5-4.5G ED 続きを読む
  1. 2014/10/25(土) 08:39:38|
  2. 未分類

順番待ち?

一見、あけびは堅くて食べられそうに見えませんが、裏に回って見てみると
パカっと割れていて熟した黒い実がその中に粒粒粒。
近い距離でもなんのその、人間なんてなんのその。食欲旺盛な秋のひとときであります。

NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/10/24(金) 08:35:38|
  2. メジロ

Flying Catch

今日もキビタキ♂は不在だった。 でもでも オオルリ♂若、エゾビタキ、メジロはわんさか 遊んでくれました。

NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/10/23(木) 16:23:11|
  2. オオルリ

お見事

あっさりと一回で獲物をCatch。 そううまくやられると写真が撮れないではないか。

カメラマンの勝手な嘆き節であります。


NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/10/22(水) 08:15:40|
  2. ミサゴ

河原のノビタキ

ノビタキはそこそこ出て来たのですが、だいたいが遠い場所だった。
比較的近くだったのはこの時一回切りです。

ススキでしょうか?、はたまたオギでしょうか? どちらかわかりませんが逆光の良い雰囲気でした。
「俺は河原の枯れススキ」と歌にありますが、水辺に自生していたのでオギに一票。


NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/10/21(火) 08:38:58|
  2. ノビタキ

猪名川探鳥会

なんの写真でっか??  ようこんなん見つけるわ!  さて、どこに何がいるのでしょうか??

JR川西池田から阪急能勢口まで徒歩8分。 すっかりあたりの様子が変わっていて、物珍しげにキョロキョロ歩き。
そりゃそうだ50年ほど昔にこのあたりを歩いただけだもの。たしかこのあたりに友人の家があったのだが・・・

池田の呉羽橋東詰のたもとから、エアフロントオアシス下河原までの猪名川沿いの約5Km。
まずはイカルチドリです。中州の遠くにいました。 イソヒヨドリの♂も登場、ノビタキもちらほら。

集団の中段あたりを歩いていたら、後続がきません。なにやらスコープでのそいている。まわりもざわざわ。
前にいた集団もひき返す。 対岸の遠くにムナグロが居るという。

全員双眼鏡を持っていますが、どこだ、どこだ、わからん、わからん。 スコープをのぞかせてもらって
ああ、あそこにいるのか。でも自分の双眼鏡で見てみると、やっぱりわからんわからん。
見つけられるまで相当時間がかかった。 

ようこんなん見つけるわ、さすがバードウオチャーであります。
砂利石のなかで座り込むムナグロはさて、どこに・・・

この日は33種類を見られて、多かったのだそうです。終着解散場所は大阪空港の北の端。
飛行機の離着陸がまじかに見られる良い場所であります。


NIKON D810 + AF-S 70-300mm F4.5-5.6 続きを読む
  1. 2014/10/20(月) 08:48:44|
  2. ムナグロ

うんま~い

キビタキ♀の来ないうちにあわてて食べているようです。 うんま~いのかな??
本日は野鳥の会の探鳥会に早朝から参加する予定なので前日に予約投稿しています。

NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/10/19(日) 07:00:00|
  2. エゾビタキ

イヌザンショウの実に

Myキビタキポイントです。ことしもにぎやかにコサメビタキ、エゾビタキ、メジロ、キビタキ♀の競演であります。
このなかではキビタキ♀が一番強いようです。他の鳥が実をつつきに来ると次々と追い払っていた。

残念ながらキビタキ♂は不在のようで1度も姿を見せなかった昨日。もしやムギマキが入っていないかと
少し離れた場所にあるカラスザンショウの木を見に行ったが、これまた出会いはなかった。


NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/10/18(土) 09:03:01|
  2. キビタキ

ちいさい秋

野原は秋色

NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/10/17(金) 08:35:22|
  2. ノビタキ

狩り


NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/10/16(木) 09:09:15|
  2. ミサゴ

あらかせぎ

台風の後なので腹ぺこではないのかななどと勝手に想像して、となりの浜まで出かけた昨日。
前回の台風後は大量のゴミが打ち寄せられていましたが、今回はほとんどゴミはありません。??

午前中曇っていて一時的に雨も降っていたので、晴れ間がさしてきた午後からの様子伺いです。
やっぱりいないなぁ~  川を少しばかり見に行ったがカワセミも来てない。

浜まで戻ってくると、上空になにやら舞っています。双眼鏡でのぞくと、お待ちかねミサゴだ。
なになに、あそこにも居るではないか。

カメラを取り出しかまえていると、飛び込みをしだした。おやおや3羽になっている。
複数見るのは昨年の11月以来であります。

あちこちで3羽が飛び込むので、目移りしてチャンスを何回も逃がしてしまった。(苦笑)
なんとぜいたくなことだ。 30分くらいの競演でそれぞれ獲物をぶらさげてご帰還されました。


NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/10/15(水) 08:27:33|
  2. ミサゴ

ヘルメット

真っ正面からの顔、まるでバイクのヘルメットの模様のように見えてしまう・・・・


NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/10/14(火) 09:15:12|
  2. エナガ

アケビの実と

まだ固そうに見えるのですが・・・


NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/10/13(月) 09:21:50|
  2. メジロ

混雑

少ない干潟に密集しています。 到着早々ゆっくりできないよなぁ~





NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/10/12(日) 09:40:55|
  2. ユリカモメ

チェイス

ひと月ぶりに出会えたというのに、カラスの野郎め。
2~3度急降下をするも飛び込みはなし、カラスのしつようなチェイスでだんだん遠くへ・・・
見えなくなるまで追いかけるとはカラスもなかなかなのであります。


NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/10/11(土) 08:35:41|
  2. ミサゴ

ワシントン椰子と

約1年ぶりに出会ったイソヒヨドリの♂。これまでもちょくちょく見かけていたがワシントン椰子にとまるのは
初めてだったとなりの浜。 良い色合いのきれいな個体です。


NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/10/10(金) 08:22:06|
  2. イソヒヨドリ

皆既月食

根がいい加減なもので、インターバル撮影などしたこともなく適当にシャッターをきっていたら
間抜けなことに、ほんとうの間抜けや間詰まりになってしまった。  ってまぁいいか

自宅の高層階で2台ならべて撮っていました。花火にくらべると人気がなく、延べ10人くらいのギャラリーです。
おかげで迷惑もかけることなくゆっくりのんびり撮影出来たのですが出来はいまいちであります。

また再チャレンジするか~  って3年も先のことですか
と思っていたら勘違いで来年4月に観測できるそうです。 


NIKON D810 + AF-S 18-35mm F3.5-4.5G ED 続きを読む
  1. 2014/10/09(木) 08:32:03|
  2. 未分類

サメビタキかな

胸の模様といい、下から見上げたくちばしの正三角形風といい、これはサメビタキのようだ。
サメビタキだよね。サメビタキかも。サメビタキだったらいいね。きっとサメビタキだよ。
つまり、いつものどうどうめぐりなのであります。 ほんとよくわかりません。とほほほ

近場の森林公園、7月の台風の大雨の影響で河原の様相が一変していました。
いつもならセイタカアワダチソウが群生しているのに、今はまるで砂場です。ノビタキも1羽しか居ない。
セイタカノビを撮ろうと行ったのにがっかりでした。

キビタキポイントでしばらく待ってみましたが、イヌザンショウの実はまだ青く少し時期が早かったようです。
それでもメジロはどん欲にその実を食べていましたよ。


NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/10/08(水) 08:17:02|
  2. サメビタキ

コサメビタキ

背景&全体をを暗い目にしてみました。
2枚目は加工なしです。
私は暗い目が好みですが、決して根暗ではありませぬ。

NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/10/07(火) 08:08:14|
  2. コサメビタキ

オオルリ

関西地方は台風が過ぎ去り、青空も戻ってきました。
これから通過する地方の方々には十分お気をつけください。

今シーズンは例年になく、たくさん出会えて楽しませてくれました。


NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/10/06(月) 09:53:09|
  2. オオルリ

コゲラ


NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/10/05(日) 09:41:51|
  2. コゲラ

終わりかけの彼岸花と

もう時期が遅くて、色があせてきていました。
それではと、ビビッドにしてぼかしてみました。

ちょっと色合いが不自然ですが、まぁいいか。
っていつものいいかげんな調子であります。


NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/10/04(土) 08:35:36|
  2. ノビタキ

そばのそば

蕎麦の花にはまったくとまってくれません。 とほほほほ
白々していて今がちょうど見頃です。 鳥との距離があるので花がシャキっと写らず

ぼけていますが、決してぼけの花ではありませぬ。
「そんなん分かってるわい」とのツッコミは不要であります。(笑)


NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/10/03(金) 08:21:21|
  2. ノビタキ

コスノビ

それにしても情報が早いと感じてしまう。今年もわずかなコスモスを求めてやってきたが昨年以上に
荒れていて手入れもされてない。雑草が伸び放題でおまけに密集している。

ノビタキは居るが、良いのが撮れそうな雰囲気ではありません。カメラマンはひとりもいません。
たいした情報力です。 当然のごとく、たいしたものは撮れなかったのであります。


NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2014/10/02(木) 08:11:17|
  2. ノビタキ
次のページ

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

Author:taku
2008.11.04にカワセミを初めて見ました。きれいなブルーに魅せられ、以来近場の川、池でカワセミなどの野鳥撮影を楽しんでいます。関西在住。 
ブログ開設 2009.11.04

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

リンク