taku's 野鳥フィールドノート

本日もご覧頂きありがとうございます  写真をクリックすると大きなサイズになります

やったぜー

雌がようやくエサを受け取ってくれました。 ヤッホーと得意家なポーズの3枚目。


NIKON D810 + AF-S 70-300mm F4.5-5.6 続きを読む
  1. 2015/05/31(日) 06:00:00|
  2. コアジサシ

Osprey

この日は墜落しなかった。


NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2015/05/30(土) 06:00:00|
  2. ミサゴ

Shadow

散歩のあいまに   影の方がかっこいい??

NIKON D810 + AF-S 70-300mm F4.5-5.6 続きを読む
  1. 2015/05/29(金) 06:00:00|
  2. ツバメ

飛び出す


NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2015/05/28(木) 06:00:00|
  2. ホトトギス

はるか遠くで

うつくしい鳴き声がひびきわたる。 双眼鏡で見ても遠くて小さい。
解像はしていないのですが、口を大きく開けてさえずっているのがどうにか分かるのであります。


NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ
  1. 2015/05/27(水) 06:00:00|
  2. キビタキ

テッペンカケタカ

鳴き声と飛んでる姿は毎年見ていたが、ついぞ写真に撮れたことがありませんでした。
「目線の高さ」で撮れるよとのお誘いで同乗させてもらった。

9時半までに二度、目線の先にとまってくれて結構な枚数が撮れましたがその2回きりで、
2時頃まで粘ってみたものの、遠くで鳴くばかりだった。 
やっぱり初物が撮れるとうれしいものです。感謝


NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2015/05/26(火) 06:00:00|
  2. ホトトギス

失敗

猟の連続写真がうまく撮れて成功したと思ったが、コアジサシの口には魚がない。
今回はどうやら猟は失敗だったようだ。


NIKON D810 + AF-S 70-300mm F4.5-5.6 続きを読む
  1. 2015/05/25(月) 06:00:00|
  2. コアジサシ

赤い橋

ちょうど好いあんばいに、ホバリングをしてくれたのであります。


NIKON D810 + AF-S 70-300mm F4.5-5.6 続きを読む
  1. 2015/05/24(日) 06:00:00|
  2. コアジサシ

ぶらぶらあるき

地元で夕刻からの飲み会。少し早めに家を出てぶらぶら歩き。以前から気になっていたスクリュー、
今はプロペラと言うのかな?? 銘板をみてびっくり。 南極観測船「宗谷」のものだそうです。
漢字変換が一発で出てこない宗谷、ずいぶん昔のことになったようです。

すぐとなりの集会所、いつもアジサイを見に行くところ。はてさて、あわてんぼうはいるのかな??
すっかり酩酊気分の帰り道、ライトアップされたおしゃれなレストラン。
柄にも無く撮してみる気になったのであります。
本日、午前中の歩きも含めて17039歩、約12Kmとあいなりました。(5/21)


NIKON1 V1 + 1NIKKOR 18.5mm F1.8 続きを読む
  1. 2015/05/23(土) 06:00:00|
  2. 未分類

目がピカリ 

なんの変哲も無いコアジサシの飛びもので背景も青一色でつまらない絵面ですが
目にキャッチライトが当たっているものを掲載しています。

青空で白い雲がある。気合いを入れて三脚を持ち出し、10Kg荷物でさあ歩こう片道3Km。
コアジサシはなんぼでも簡単に撮れるのですが、本日は課題つきなのであります。

コアジサシは見ての通り黒い過眼線の中に黒目があるので何気なく撮っていると目が出ません。
逆光で撮っては全く出ないので、太陽を背にして順光での撮影です。

1時間ほどかけて撮った枚数368枚。背景つきの遠いものと飛び込み物が78枚。
従って残る290枚が順光の飛び物撮影分です。

さて、ピカリとしているのは何枚あったのでしょうか???
たったの28枚であります。ピンぼけの7枚を差し引くと21枚で確率7.2%だった。
腕のせいもあるのでしょうがなかなかの低確率だった。

こちら向きに飛んでくる正面顔がほぼ全滅、海面を狙ってホバリングをしているものは
撮りやすいのですがこれまた全滅。ホバリング中にたまに顔を上げる時がありその時の物が数枚。
タイミングがずれてななめ後ろになっても全滅。

なかなか狙って撮るにはハードルが高いのであります。 
水中からの飛び上がりは向きによっては水面の反射で撮れることもある。
いずれにしても連写しまくりのまぐれ当たりだった。
背景があるもの、飛び込み飛び上がり、青空と白い雲などを含めて残ったのは90枚、
もう少し削除したいのですが疲れてしまった。


NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2015/05/22(金) 06:00:00|
  2. コアジサシ

キラキラ初夏の海辺

2日前にも見かけていたのですが、もう撮っているのでいいかと思って写真を撮っていませんでした。
家に帰って調べてみるとなんだ撮ってない。ギョギョギョ

もう居ないかななどと思いながらも浜まで出動。色気むんむんで重い328まで持ち出している(笑)
運良くまだ居てくれました2羽。 波のキラキラを背景に好い案配。
めずらしくミサゴも飛んできました。


NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2015/05/21(木) 06:00:00|
  2. ソリハシシギ

行々子

夏の季語で鳴き声からこう漢字で書くのだそうです。
「行々子口から先に生まれたか」 by小林一茶

昨年刈り取られた葦の葉は、まだすき間が多いのですが何とか営巣できそうなほどになってきている。
だが啼いているのは1羽のみ。相方はいるのでしょうか??

オオヨシキリの巣にカッコウが託卵する事が多いという。 待っているとカッコウが見られるのかな
今年はいっちょここで待ってみることにするか。

ooyosikiri60.jpg
NIKON D810 + AF-S 70-300mm F4.5-5.6 続きを読む
  1. 2015/05/20(水) 06:00:00|
  2. オオヨシキリ

小アジ刺す

って書いたけど、ほんまに小アジなのでしょうか???

NIKON D810 + AF-S 70-300mm F4.5-5.6 続きを読む
  1. 2015/05/19(火) 06:00:00|
  2. コアジサシ

日曜散歩

セッカの様子を見に行く。2羽確認したが飛び回るだけで枯れ枝にはとまらず地面降りばかりだった。
上空を見ていると、ものものしくヘリが飛び回る。 神戸市消防局のへり、顔はぼかし処理をしていますが
明らかに海面を見て何かを探しています。

兵庫県警の青いヘリも飛び回っている。遠くには4機も見えたがこれは捜索とは関係なさそう。
聞いた話では誰かが2~3日前に海に飛び込んだとか。噂話なので真偽のほどは定かで無い。

帰り道、海沿いのおうちに真っ赤な花が咲いた木があった。庭の手入れをされていた家人にうかがうと
ブラシュトゥリーという木だそうです。 赤い花がブラシに似ているからなのだそうです。

ついでに通りすがりの道端アンジェリカ  花の名前は知りませぬ。
本日、8266歩、約5.8Kmと相成りました。

NIKON D810 + AF-S 70-300mm F4.5-5.6 続きを読む
  1. 2015/05/18(月) 06:00:00|
  2. セッカ

ISO1600

普段はISO400専門と言って良いほどの使用率です。この機種は進化していると言われていますが
やっぱりずっとISO400で撮っていました。 ISO400でも対象によってはノイズがでていたためであります。

ピントの確認のために等倍に拡大してピントのあまいのは捨てているのですが、その際にノイズも
点検しています。普通サイズで見ている分には気にならないノイズも等倍では醜く感じます。
てなわけでずっとISO400使用だったのであります。

前回すでにサンコウチョウを撮っているので、なぜかお試しでISO1600で撮ってみる気になった。
木立が生い茂っていて暗い上に、すばやく動くのでSSを上げたかったためであります。

結果から言うと実用の範囲であります。以前の機種はノイズリダクションをかけていると連写の
秒間スピードが落ちるため「なし」にしていましたが、この機種はスピードが落ちないので
ノイズリダクション「標準」にしています。

そのせいかどうかはわからないのですが、ノイズは出ているものの許容範囲であり
現像ソフトでノイズ処理を行うと結構見られるものになります。
頭が硬いのは良くないですね。 カメラの進化を体感したしだいです。
今後、ISO3200やISO6400もためしてみようと思っています。


NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2015/05/17(日) 06:00:00|
  2. サンコウチョウ

ひらひらひらと

ひらひらとよく飛び回ってくれました。 先日のサンコウチョウとは違って枝にとまって
しばらくはとどまってくれる。 少しのことで撮りやすさは全然違ってくるのであります。
とは言っても枝かぶり、葉っぱかぶりは付き物でこれはしかたがありません。

たまに好い場所にとまってくれるのを、いかに素早く撮れるかが勝負の分かれ目となります。
フレームに素早く入れるために久々に照準器をセットし、あとはレンズのオートフォーカスのスピードを
信じるのみ。

それにしても近場の2連荘、苦労いらずでホイホイホイ。
連絡をいただいた鳥友さん ありがとうございました。


NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2015/05/16(土) 06:00:00|
  2. サンコウチョウ

新緑につつまれて

いつもは藪の中のウグイスも、この季節は樹上でさかんに縄張り宣言です。


NIKON D810 + AF-S 70-300mm F4.5-5.6 続きを読む
  1. 2015/05/15(金) 06:00:00|
  2. ウグイス

チュウシャクシギ

台風一過の広大な田んぼ、車でぐるりぐるり。
もう水を張っている田んぼもあるというのにダイサギ2羽にコサギ1羽のみ。
またしても亜麻色にはふられてしまったのであります。

写真は台風前の薄暗い浜辺にて

NIKON D810 + AF-S 70-300mm F4.5-5.6
  1. 2015/05/14(木) 06:00:00|
  2. チュウシャクシギ

超難易度

流し撮りに挑戦してみたのであります。コサジサシの飛ぶスピードはかなり速く、変則的にも飛ぶ。
背景が入らないと流れの実感がない。背景のあるところに来ると背景にピントがとられる。
背景のあるところを飛ぶのを待って流し撮る。1/30 1/60 1/100 たくさん撮ったが全滅です。

それではと飛び出しを狙ってみるが、背景が写る高さがでない。
やったーと思ってモニターを確認するとピンぼけ。
ああーあやんなちゃった・・・ 牧伸二状態であります。

掲載写真は流し撮りしたものではありません。 って見たら分かりますよね。とほほ


NIKON D810 + AF-S 70-300mm F4.5-5.6 続きを読む
  1. 2015/05/13(水) 06:00:00|
  2. コアジサシ

干潟

潮が引きはじめ砂地が見えだした。
koajisasi99.jpg
NIKON D810 + AF-S 70-300mm F4.5-5.6 続きを読む
  1. 2015/05/12(火) 06:00:00|
  2. コアジサシ

大口

オレンジルージュが愛らしい

NIKON D810 + AF-S 70-300mm F4.5-5.6 続きを読む
  1. 2015/05/11(月) 06:00:00|
  2. オオヨシキリ

サンコウチョウ


NIKON D810 + AF-S 70-300mm F4.5-5.6 続きを読む
  1. 2015/05/10(日) 06:00:00|
  2. サンコウチョウ

新発見

イライラMAX 東max。 本日もオオヨシキリの様子を見に行く。ちょっと別の期待もこめて・・・
連休中は池の周りにべったりと子供が張り付いていたのでオオヨシキリはどこかへ避難していたようで
鳴き声すら聞こえなかった。

おおにぎやかに啼いているではないか、1羽だけだが。 あきるほど撮ってしまって休憩していると
なにやらホイホイホイが聞こえた。 待ってました!これを期待していたのであります。

毎年一日だけ、渡りの中継地としてやって来てくれます。いつもこの時期そうなのですがゆっくりとまってくれません。 
オートフォーカスが激遅のお手軽レンズ、構えてピントが合焦する前にもう違う枝へと移ってしまう。
おまけに葉っぱかぶり枝かぶりが激しく、暗い場所や逆光の場所を転々として超難易度で、
イライラがつのりフラストレーションMAXなのであります。

なにが新発見なの???  2枚目の写真の尾っぽ、中間部分に羽が生えていません。
そうか、はじめ2本の軸が伸びて尾っぽの方から羽が生えだし段々中間部までつながっていくんだ!!たぶん 
勝手な推測なのであります。


NIKON D810 + AF-S 70-300mm F4.5-5.6 続きを読む
  1. 2015/05/09(土) 06:00:00|
  2. サンコウチョウ

ピピピピピ

口笛を吹くように啼きながら飛んでいきます。
飛ぶスピードはそんなに速くないので比較的撮りやすいのであります。


NIKON D810 + AF-S 70-300mm F4.5-5.6 続きを読む
  1. 2015/05/08(金) 06:00:00|
  2. チュウシャクシギ

繁活

本日はさかんに飛び込んでえさの小魚を獲っています。ミサゴなどと比べるべくもなく
えさとりが上手い。 ほとんど失敗がないように見える、8割強の確率はありそうだ。

たくさん食べて繁殖の準備でしょうか。 もう小魚を咥えたままで飛んでいく猛者もいます。
プレゼント攻勢の婚活でしょうか、はたまたすでに繁殖活動がはじまっているのでしょうか。

今年はどこで営巣をするのでしょうか、昨年の場所はおそらくダメだと思われる。
適切な場所がだんだん減ってきてはいるものの、それでもたくましく生きていくことでしょう。


NIKON D810 + AF-S 70-300mm F4.5-5.6 続きを読む
  1. 2015/05/07(木) 06:00:00|
  2. コアジサシ

キリキリキリ

啼いているのはカワラヒワばかり。 オオヨシキリはどうしたんだろう???


NIKON D810 + AF-S 70-300mm F4.5-5.6 続きを読む
  1. 2015/05/06(水) 06:00:00|
  2. カワラヒワ

キビタキ♀


NIKON D810 + AF-S 70-300mm F4.5-5.6 続きを読む
  1. 2015/05/05(火) 06:00:00|
  2. キビタキ

アカハラ


NIKON D810 + AF-S 70-300mm F4.5-5.6 続きを読む
  1. 2015/05/04(月) 06:00:00|
  2. アカハラ

コアジサシがやってきた

いつもの散歩道、ツツジが満開です。前日もスマホで撮ったのですが、広角ズームで撮り直しであります。
さてっとオオヨシキリの様子を見に行くか。 散歩のつもりだったが助平根性で望遠ズームも
持っていったのであります。

予想通りでビオトープのまわりは休日を楽しむ親子連れがいっぱい。かえる釣りなのか池の周りに
張り付いています。オオヨシキリはまわりの木の上でやかましく啼いてはいるものの
撮れるような場所には出て来てくれません。

少し奥に入ってみると、なんだシロハラがまだ居るのか、と思った瞬間こちら向きにとまりなおした。
なんとアカハラです。 小さい鳥が居た。何だか分からないがとりあえず撮ってみる。
コサメビタキです。ようこそこんにちは

人工埋立砂浜まで歩いてみる。目論み通りコアジサシの声が聞こえる。
今シーズン初撮りだったのでやたら撮影枚数が増える。

さあ帰ろうと来た道を引き返します。いつもはカメラをしまうのですが、ひょっとしてオオヨシキリが
撮れるかななどと頭の片隅にあるせいだろう。 やっぱし撮れなかった。 とほほ

そのまま歩き続けているとまたアカハラかと思ってとまった枝を見てみたら
おやおやモズ♀です。
散歩三昧のつもりが収穫大だったのであります。
本日、11,495歩約8Kmとあいなりました。


NIKON D810 + AF-S 70-300mm F4.5-5.6 続きを読む
  1. 2015/05/03(日) 06:00:00|
  2. コアジサシ

カラシナと

黄色に白、レンゲの赤に白も撮りたかったのですが・・・


NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2015/05/02(土) 06:00:00|
  2. ダイサギ
次のページ

カレンダー

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

Author:taku
2008.11.04にカワセミを初めて見ました。きれいなブルーに魅せられ、以来近場の川、池でカワセミなどの野鳥撮影を楽しんでいます。関西在住。 
ブログ開設 2009.11.04

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

リンク