taku's 野鳥フィールドノート

本日もご覧頂きありがとうございます  写真をクリックすると大きなサイズになります

はしごのむこうに

本年もたくさんの方々にお越しいただき、ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
良いお年を


NIKON COOLPIX P900 続きを読む
  1. 2015/12/31(木) 06:00:00|
  2. カワセミ
  3. | コメント:0

編隊飛行


NIKON COOLPIX P900 続きを読む
  1. 2015/12/30(水) 10:05:31|
  2. カワウ
  3. | コメント:1

こんなの見つけられない

たくさん居るユリカモメのなかにただ1羽。普通に見ていると見つけ出すことは私ではほぼ不可能。
毎日この浜の観察をされている方のブログで来ているとの情報。

その気で出かけたのであります。もちろん双眼鏡持参です。
頼りはくちばしの黒。なんとなんとラッキーなことに干潟の先端に1羽単独でいるのを
見つけた。ユリカモメのなかに居たら見つけ出すのに苦労したはずだ。

現にしばらくして飛ばれた後、もう一度探し出すのに大苦戦。
あきらめてミサゴが飛び去るのを見送って、再度探鳥です。

浜のブログ主さんにお会いして、お話を伺うと、ユリカモメの団体の中ではなく
少しだけ離れた場所に居ることが多いのだそうです。
メモメモメモ。おおいに参考になるアドバイスだったのであります。


NIKON COOLPIX P900 続きを読む
  1. 2015/12/29(火) 06:00:00|
  2. ズグロカモメ

バトル

カワセミを撮っていたら、なにやら向こうの方でばたついている。


NIKON COOLPIX P900
  1. 2015/12/28(月) 06:00:00|
  2. コサギ

きてるね

ラグビー観戦久しぶり。やっぱり生観戦は迫力がある。
開場1時間前だというのにはや大行列。長らく見に行っていますがこんなのはじめて。
ブームがきてるね。 最後まで接戦の良いゲームでした。

正面選手の華麗なるパスワーク

NIKON D810 + AF-S 70-300mm F4.5-5.6 続きを読む
  1. 2015/12/26(土) 20:25:35|
  2. 未分類

カウントダウン

いよいよ新年まで数えるばかりになってきました。
この日はめずらしくたくさん居た。 1 2 3 ・・・・・とカウントアップ。
15羽のカンムリカイツブリ、ここの浜ではこんなに居たのは記憶がない。

7羽かぁ~   少し広角寄りにズームダウンしてようやく8羽。
ズームアップすれば大きく撮れます。
ズームはこんな時には便利なのであります。


NIKON COOLPIX P900 続きを読む
  1. 2015/12/26(土) 06:00:00|
  2. カンムリカイツブリ

定番柿メジロ


続きを読む
  1. 2015/12/24(木) 00:06:00|
  2. メジロ

柿ヤマガラ

見上げていると柿の実が食べられている。空抜けでロケーションが悪いが少し待ってみますか。
ヤマガラ、メジロ、シジュウカラ、ヒヨドリが次々と


NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2015/12/22(火) 06:00:00|
  2. ヤマガラ

ひっそりと

近くの森林公園、カメラマンも少なく野鳥も少なくであります。
ベニマシコが居ないかなと見て回ったが気配なし。

あいかわらずヒヨドリだけは賑やかにとびまわる。いつもの寒椿の木の回りにメジロも
居ません。わずかにルリビタキメスタイプが相手をしてくれたのみなのであります。


NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2015/12/20(日) 06:00:00|
  2. ルリビタキ

brilliant


NIKON D810 + AF-S 70-300mm F4.5-5.6 続きを読む
  1. 2015/12/18(金) 06:00:00|
  2. オシドリ

あの唄が聞こえない

ようやく出会えました。例年なら11月頃から見ることができるのですが。
今年は鳴き声すら聞こえない。この鳥も鳴かずにやってきて、鳴かないまま
飛び去っていきました。 あの口笛のような名調子、なんとも寂しいことだ。


NIKON COOLPIX P900 続きを読む
  1. 2015/12/16(水) 06:00:00|
  2. イカル

エノキの実と

今年は榎の実がたくさん残っています。なにを想像してるっかて?
1月になったらレンジャクがきっとやって来るだろう。 が願望なのであります。


NIKON COOLPIX P900 続きを読む
  1. 2015/12/14(月) 06:00:00|
  2. ツグミ

大当たり

盛りだくさんだったいつもの散歩&探鳥コース。イカルがもう来ているだろう。
となりの浜に着くとミサゴが2羽舞っています。撮るには撮れたがいずれもボツ。とほほ

となりの川をさかのぼる。桜の紅葉はあらかた散ってしまったが、モミジやイチョウはまだ健在です。
黄色や赤色が鮮やかだ。川をのぞいたり、上を見ながら探鳥するもめぼしい鳥は見つけられません。

池に着いたらあちゃ~。 池の中の草刈りをしています、池の周辺もうるさいエンジン音が
ただよっています。 こりゃカワセミは居ないなと思って、横の川の松の中を覗く。

居ました居ましたいつもの場所。橋を渡ってベンチからカワセミをパチリンコ。
かわりばえのしないものしか撮れなかった。 もう帰ろうと橋の上から川をのぞくと
なななんだ! こんなところにオシドリが居るではないか。

久々に撮り飽きるくらい撮れた。 はじめての動画にも挑戦です。
そうこうするうちに、カワセミが来た、ツグミも来た、そしてそしてイカルも来たのであります。



NIKON COOLPIX P900 続きを読む
  1. 2015/12/12(土) 18:22:59|
  2. オシドリ

大風と大雨のあとに

雨のあがった自宅前の川。大風で飛ばされてきたのか落ち葉が水面に浮かんでいます。
その中をスーイスイ。


NIKON COOLPIX P900 続きを読む
  1. 2015/12/12(土) 06:00:00|
  2. ホシハジロ

ツーショット


NIKON COOLPIX P900 続きを読む
  1. 2015/12/10(木) 06:00:00|
  2. ミコアイサ

眸(め)が生きる

四苦八苦してようやく「眸」の漢字を見つけた。
BSの番組で「都はるみファイナルステージ2015」を見ていて、♪王将一代小春しぐれの歌詞でこのフレーズを
知った。どうしてもこの漢字が使いたくなったのであります、作詞家の吉岡治さん。

夏鳥のコアジサシやこのミコアイサのように黒い模様のなかにある黒い目が、はっきり見えるように
撮りたいという願望があります。幸い好天だったのでキャッチライトが入ってくれました。

ミコアイサは例年なら、きれいなパンダになる年明けに撮ることにしているのですが
今年の個体はもうすでにパンダになっているのだそうで、宗旨替えをして撮りに行ってきました。

ミコアイサはよく水中に潜るので、照準器なしではP900での撮影はなかなかむつかしい。
ズーミングが遅く、最大倍率が大きいのでフレームになかなか入らない。
広角側に戻して探し当てて、再度ズーミングアップの繰り返し、AFが合焦したと思ったら
被写体が水に潜ってしまって撮せないの繰り返し。ストレスマッハとなるのであります。

事前に照準器をきっちりセットしておけば、ズーミングのアップダウンの時間ロスがなくなるので
結構シャッターチャンスが増えるのであります。 まだ飛びものやバタバタを撮るのは無理が
あるのですが、少しずつ使えるようになってきた。
三脚なしの小さなカメラバッグだけのお手軽さだけは最高なのであります。


NIKON COOLPIX P900 続きを読む
  1. 2015/12/08(火) 06:00:00|
  2. ミコアイサ

南国風味


NIKON COOLPIX P900 続きを読む
  1. 2015/12/06(日) 09:49:55|
  2. イソヒヨドリ

オシドリ


NIKON COOLPIX P900 続きを読む
  1. 2015/12/04(金) 09:02:00|
  2. オシドリ

500マイルも離れて

おっと、距離の単位を間違えた。白髪三千丈のたぐいと笑って許して。
地図ソフトのMapionにキョリ測というのがあります。それで計ってみると直線距離で543m。

肉眼では全く見えない。双眼鏡で端からゆっくりパンしてゆく。
見つけた! もう少し近づこうと移動したらもうどこか分からない。
もとの場所に戻って再度の確認。目印を確認してまた移動。

普段ならこんな距離では撮影しませんが、P900の換算2000mmの威力です。
もちろん、こんな距離なので解像してませんがオオタカとは分かる。
2枚目はちょっとトリミングしています。


NIKON COOLPIX P900 続きを読む
  1. 2015/12/02(水) 06:00:00|
  2. オオタカ

焼き物っぽい

某氏曰く、陶器の置物のようだ。なるほどなるほど言い得て妙であります。


NIKON COOLPIX P900 続きを読む
  1. 2015/12/01(火) 06:00:00|
  2. オシドリ

カレンダー

11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

Author:taku
2008.11.04にカワセミを初めて見ました。きれいなブルーに魅せられ、以来近場の川、池でカワセミなどの野鳥撮影を楽しんでいます。関西在住。 
ブログ開設 2009.11.04

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

リンク