taku's 野鳥フィールドノート

本日もご覧頂きありがとうございます  写真をクリックすると大きなサイズになります

寒中水泳

午後から晴れ間も見えだしたので散歩を兼ねて隣の浜へ。
なんとなんとミサゴが4羽も舞っているではないか。

手には動きもの苦手なP900。 1000mmくらいにして追っかけますが、なかなか合焦しません。
やっぱりダメかと思っていた矢先、1羽が比較的近くに飛び込んだ。

画質はいまいちですが、撮れただけでも儲けものでした。


NIKON COOLPIX P900 続きを読む

ホバリング

先日撮れたホバホバです。 動画にしてみました。


水面バック

せっかく良い場所でホバホバしてくれたというのに、これ1枚しか撮れなかった。


NIKON D810 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + TC-14EⅢ

ちょこっとお山へ

登山口での用事を済ませた、その帰り道ちょこっとお山へ登ってみる。
今季出会いの無いルリビタキを期待して。

ちょこっと違う鳴き声が、にぎやかに聞こえてくる。
ちょこまかと、相も変わらず撮りにくい。

コバノミツバツツジはつぼみも堅い。
春になったら出直してみよう。


NIKON D810 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + TC-14EⅢ 続きを読む

あらよっと

まるで消防庁のはしご乗りのようです。
あらよっとっとっと・・・


NIKON D810 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + TC-14EⅢ 続きを読む

連写 43枚

えらく長いホバリングをしてくれました。画像データを調べてみたら8秒だった。
相当長い間というのが、実感です。 いつもは1から2秒くらいが多いのかな。

最初の2枚はピンぼけ、3枚目から26枚ピントが合焦しました。
27枚目から43枚目までホバ位置が少し変わったのでピントが甘くなってしまいました。
せっかく目に光が入ったというのに・・・ 残念。

そのうちに パラパラ動画のようにして、UPしてみようと思っていますが
はたしてうまくいくのかな???


NIKON D810 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + TC-14EⅢ 続きを読む

ビンズイ


NIKON D810 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + TC-14EⅢ 続きを読む

アトリ


NIKON D810 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + TC-14EⅢ 続きを読む

水場

この水場の周辺は鳥種豊富でびっくりしました。
近辺の方は良いフィールドがあっていいですね。


NIKON D810 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + TC-14EⅢ 続きを読む

沈思黙考

何を考えているのかな
野ねずみいないかな~って下を見ているだけだよね


NIKON D810 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + TC-14EⅢ 続きを読む

雪上にて

わずかに出ている地面を探っています。もう少し綺麗な場所に行ってくれれば・・・
積雪している場所には餌は無いよね。


NIKON D810 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + TC-14EⅢ 続きを読む

今年は早いようだ

午後から晴れ間がでてきたので出かけるとするか。
自宅前の梅の木、1/10にはもう咲いていました。例年より一ヶ月近く早く咲きだしています。

おお、あの鳴き声が・・・
もう梅メジロが撮れてしまったのであります。


NIKON D810 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + TC-14EⅢ 続きを読む

夕日に赤い穂

1年ぶりのコミミズク、優雅に舞ってくれたのであります。


NIKON D810 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + TC-14EⅢ 続きを読む

残雪

うまい具合に雪上に出て来てくれました。


NIKON D810 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + TC-14EⅢ 続きを読む

雪の金閣

前から1度撮って見たかったのですが、タイミングがなかなか合わなかった。
朝から金閣寺のライブカメラを見てみると、しっかり雪が残っていました。

てなわけで京都まで出動してきました。 さすが人気の観光スポット、朝方から外国語が飛び交っていました。
Chinese が大半のようです。

樹上からぼたぼたと雪どけ水が落ちてきてカメラが濡れて大変。それでも青空がでていたのでLucky。
しばらくすると曇天になり青空が消えた。しばらく青空待ちするも、そのかいなし。

ひとところに長居できないような状態だったのでやむなく一周して出口へ、再度2周目にチャレンジしたが
青空なしでガックリ。天気予報では午後から晴れそうだったが、それまで待てなかったのであります。

本業で、京都御苑&水無瀬を予定していたので、これにて退散。
御苑、水無瀬ともにまるまる1日楽しませてもらえたのであります。


NIKON D810 + AF-S NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G ED 続きを読む

Water Fall


NIKON D810 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + TC-14EⅢ 続きを読む

枯れ枝で


NIKON D810 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + TC-14EⅢ 続きを読む

バニーちゃん

にしてはちと、うさ耳が短いようです。


NIKON D810 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + TC-14EⅢ 続きを読む

おもろい模様

自宅前の川まで戻ってくると、なななんとウミアイサのオスが居るではありませんか。
夕方だったので写りがイマイチなのですが、川面の模様が面白い。
正体は 柵 であります。


NIKON D810 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + TC-14EⅢ 続きを読む

ロウバイの花が咲いたよ

メジロがとまらないかなと思って出かけた近場の公園。 梅と違って花の蜜は吸いにくそうなので
とまらないのでしょうかね。

かわりにジジュウカラがとまってくれました。
こちらは枯れたぼんぼりのような実?を突っついていました。


NIKON D810 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + TC-14EⅢ 続きを読む

ピラカンサシリーズ

シロハラもやって来た。 この他にもモズ、スズメ、ヒヨドリなどがやって来て
どんどん実を食べていきます。 しばらく行かないとあっという間に実がなくなってしまいます。
そうそう、過去にはレンジャクもとまったことがあったのであります。


NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む

ピラカンサシリーズ


NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む

ピラカンサシリーズ

昨年はこの木にあまりとまらなかった。気が付けば赤い実がすっかり無くなっていて取り損ねた。
今年もあまりやって来なかったので、あやうく撮り損なうところだった。

一昨日、撮りに来られた方がおられて、メジロがきていますよと教えていただいた。
それでは狙ってみようということで、防湿ボックスのこやしになっている重たいレンズを取り出した。
たまには使わないとカビが生えるというもんです。
久しぶりの重たい三脚もよく見るとほこりだらけだった。

団体さんいらっしゃ~い と待っていたのですがしょぼしょぼと2~3羽が入るだけ。
それでもいろんな鳥がやって来て、それなりに遊んでくれたのであります。


NIKON D810 + AF-S 300mm F2.8 + TC17EⅡ 続きを読む

すくい飲み

ツグミもやって来て、水を飲みます。



続きを読む

夕まずめ

カワセミを沢山撮った帰り道、近場の公園まで戻ってくると
ハクセキレイの水浴びシーン。
年明け早々から水に入って掃除をしたかいがあったというものです。


NIKON D810 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + TC-14EⅢ 続きを読む

ひさびさのメス

覗いているのは誰じゃ。 真上から覗くでない。至近距離から覗くでない。


NIKON D810 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + TC-14EⅢ 続きを読む

on the dome

おやまあ、なんてところにとまるんだい。


NIKON D810 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + TC-14EⅢ 続きを読む

オスとメス


NIKON COOLPIX P900 続きを読む

ハジロカイツブリと

年末から何度か様子を見に行ってたのですが、ようやくオスと出会えました。
仕舞い寸法35cmの携帯歩行用に購入した三脚、付属の自由雲台の取り扱いに
ようやく慣れてきました。

締め付けを緩めればぐらぐらになって自由に動くのですが、ぐらぐら過ぎると
被写体を捉えにくい。締めすぎると三脚そのものが動く、てなわけで手こずっていました。

そうか水鳥の場合、水平に動くのでビデオ雲台のように使えば良いのか。
被写体に焦点を合わせてから自由雲台のネジを締め、左右の動きはフリーにする。
こうすれば使いやすいことが、ようやくわかったのであります。


NIKON COOLPIX P900 続きを読む

カワセミ


NIKON D810 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + TC-14EⅢ 続きを読む
次のページ