taku's 野鳥フィールドノート

本日もご覧頂きありがとうございます  写真をクリックすると大きなサイズになります

青空遠く

数少ない秋の晴れ間を惜しむかのように渡っていく。
少し時期が遅かったのかパラパラと渡っていくのが見えるのですが、
なにせ待ち時間が多いのです。車の中から双眼鏡、なまくら鳥見なのであります。

nosuri17s.jpg


続きを読む
  1. 2018/09/30(日) 00:00:00|
  2. ノスリ
  3. | コメント:0

Wの飛翔

晴れ間が広がっている。 昨日のリベンジに標高645mでリトライです。
なんと下界はすっきりせず煙っているように見えてちょっとがっかり。

まずは渡りは関係の無いトビが舞う。 急降下シーンを狙ってみたがまたもやピントいまいち。
大きな画像になるとあらが目立つのであります。 よって今回は画像をクリックしても大きな画像にはなりません。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VR + TC-14EⅢ
  1. 2018/09/29(土) 00:00:00|
  2. トビ
  3. | コメント:0

鷹の渡り

近くの有料道路の展望台に、鷹の渡りを見に行ってきました。
結構有名ポイントなのかご同業が4名です。 薄曇りで条件が悪いのか、腕のせいなのか

はたまた遠すぎるのかピンぼけばっかしで少々ガッカリです。 晴れた日に再チャレンジしてみよう。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VR + TC-14EⅢ 続きを読む
  1. 2018/09/28(金) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

てんこもり

夜明け前にふと目覚めると、金色に輝く満月が窓外に見える。そうだ中秋の名月か、ってなわけで
やおら写真をとってみた。 がっかりです、あの金色が全く出ません。眠たいしまあいいか。

バス代半額デビューで川の様子を見に行く。 
おやノビタキが1羽いるではないか。背景がいまいちなので撮るには撮ったが
満足感はなし。帰る頃にはもう居ません、ちょっとだけよのチラ見せですか。

カワセミがピーピーと飛び回る。 縄張り争いなのか2羽で追いかけあいをしています。
まだまだ警戒心が強いのか、まともに撮らせてもらえません。
川中の石の上にとまったとおもったら、カメラを向けたときにはもう飛んでいた。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2018/09/27(木) 00:00:00|
  2. ノビタキ
  3. | コメント:0

曼珠沙華とコスモスと

昨年もこの場所で親子連れの6羽を見ていました。 ノビタキ待ちに双眼鏡でチラ見していたら
ときたま顔をだしている。 コスノビがなんぼか撮れていたので、撮りに走ったが着いたときには
草むらの中。そうなのです少し場所が離れているのであります。しばらく待っても出てこないので
また元に戻りノビタキを待っているとまた顔をだしている。
しゃあない、撮れるまで待つことにする。昨年は畦の草が刈られていたので全身が見えることが
あったのですが今年は草ボウボウで全身は見えない。それでも丁度良い場所に出てきてくれました。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VR + TC-14EⅢ
  1. 2018/09/26(水) 00:00:00|
  2. キジ
  3. | コメント:0

ピンクの花びらと

蕎麦の畑はなかったものの、コスモスがチラホラ咲き出していて助かった。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VR + TC-14EⅢ 続きを読む
  1. 2018/09/25(火) 00:00:00|
  2. ノビタキ
  3. | コメント:0

どうしたことだ

ソバノビとヒガンノビを狙って山越えしてきました。 どうしたことだソバ畑がまったくない。
目的地への道すがらにもたくさんあるソバ畑が一面もありません。目的地についてもこれまた
一面もない、どうしたことだ。 ヒガンバナは咲いてはいるものの肝心の鳥がそばに見当たらない。

コスモス畑が2面だけ、1面は道より少し高いところなので撮りにくい。そして鳥が居ない。
もう一面の奥の豆の葉っぱに居ましたノビタキ。 その数6羽、まあ例年並みか。

相も変わらずコスモス畑にはなかなか入ってくれません。 待ち時間の長いこと長いこと。
携帯椅子に座って日傘を差して水筒も横に置き、準備は万端なのですが・・・・
毎年、コスノビは長期戦なのであります。
 

NIKON D850 + AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VR + TC-14EⅢ 続きを読む
  1. 2018/09/24(月) 00:00:00|
  2. ノビタキ
  3. | コメント:0

ぐちゃぐちゃ

雨上がりの公園、足元がぐしゃぐしゃのはずだろうと久々の長靴、足元がぬれてもへっちゃらです。
雨露に濡れた草むらを歩き回るがめぼしい戦果はない。シジュウカラにセンダイムシクイのみ。
松林に入ってみると居ました居ました。 木々が密集しているので必然的に枝も密集している。
撮るには撮ってみたがやっぱりぐしゃぐしゃのぐちゃぐちゃ。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2018/09/23(日) 00:00:00|
  2. キビタキ
  3. | コメント:0

膝裏伸ばし

10数年悩まされていた冷え性が改善されました。 私の症状は膝下から足首までの間の冷えです。
漢方やら何やらやって来たが全く効果が無かった。
たまたまTVで見て簡単、道具いらずの体操なのでひょっとしたら続くかもと思ったのがきっかけであります。
かかと落とし体操と膝裏伸ばし体操の2種類です。
かかと落としは、かかとを上げてすとんと落とすだけを30回、膝裏伸ばしは壁に手をついて膝の裏筋を
伸ばすだけ10秒を両足。
一ヶ月ほどで思わぬ効果、冷え感が減少し時にはポカポカ感もある。
なにか効果が見られると続けられるというものだ。
 

NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
  1. 2018/09/22(土) 00:00:00|
  2. シロチドリ
  3. | コメント:0

よわい70

4月中旬に「高齢者講習のおしらせ」なるハガキが来ました。受講しないと自動車運転免許の更新ができないってか。
すぐに講習予約をしないと更新できなくなるとな。 もよりの自動車教習所に電話すると講習日は9//20が最短と
いう。なんと半年先???。 仕方なく申し込んで本日講習修了した。
つらつら考えてみるとこの日が都合悪くなって受講できなかったら、今度も半年先かいな???
免許が失効してしまうではないか。 制度として破綻しているのではないかなと思う。
受講人数と教習所の数のアンバランス。

午前の部の受講者6名で2時間、午後の部もあるようです。 1日12名???
受講申請書に住所氏名等を記入して受講料5100円を支払い、座学へ。法改正の要点と高齢者関連の説明を受ける。
通常の視力検査、動体視力検査、視野検査が終わるとここまできっかり1時間。
あとは運転実技。50年ぶりのS字クランク、なんともなつかしい。両側に吊しポールが並んでいる。
このS字クランク、大回りしなくともまっすぐ入っても回れるという。日頃の癖で大回りして通過する。
後で大回りしない方が良いと指摘を受ける。
町中では単車などが走っているのでむやみに大回りしない方が良いとのこと。
なるほど左折するのに一旦右に膨らんで左折する車をよく見かける。 後ろに付いていて直進するときに
うっとうしいと何度も思ったことがある。 交差点の右折時に斜めにとまって後続車に通せんぼする車も多く見る。
自己中な運転をしないよう気をつけようとあらためて思う。

雨が降っているのでやることもない。午後から免許更新もついでにやってしまおう。
こちらはすいすいすい。更新免許作成に若干時間がかかったが全体的にすいすいすいだった。
5年後はもう返上しようかな。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
  1. 2018/09/21(金) 00:00:00|
  2. キビタキ
  3. | コメント:0

ごめんちゃい

妻が使用しているノ-トPC、そんなに古くはないのに動作が極めてのろい。 私もたまに使用することがあるのですが
動作が遅くて遅くて我慢ならない。 色々設定をいじったり、常駐ソフトの無効化などを試みたが少しも速くならない。
なにせ起動に1分30秒、ブラウザ開始まで3分近くかかっている。 即席ラーメン待ちでもあるまいに。

もうこれしかあるまい。 HDDからSSDへの換装です。調べてみると簡単に出来そうです。
このノ-トPC裏蓋開けて数本のネジを外すだけでHDDの取り替えができます。
Cドライブの使用量は240GBだったので500GBのSSDを購入した。SSDも安くなったもんだ。
フリーソフトのEasus Todo Backupを使ってCドライブのクローンを作成、完了まで1時間40分かかった。

お次はHDDを取り出しSSDへ取り替える。念のためバッテリーを外して行ったが、あっという間に終わる。
取り外したHDDはシステムバックアップとして使えるし、外付けHDDとしても使えるので保管です。

さてさて
起動時間 90秒→30秒  ブラウザ起動 20秒→8秒  あっと驚く・・・・
これでやっと使い物になります。 留守中に勝手にやってごめんちゃい。
反応はどうじゃろかいな。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
  1. 2018/09/20(木) 00:00:00|
  2. オオルリ
  3. | コメント:0

ワンチャン

なんだか高いところばかりで飛んでいて、手頃な場所におりてきてくれません。
一度だけならとワンチャンスでした。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
  1. 2018/09/19(水) 00:00:00|
  2. コサメビタキ
  3. | コメント:0

南帰行

子供が3羽、親鳥を連れておいで。 もう独り立ちで別々にお帰りですかね。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2018/09/18(火) 00:00:00|
  2. オオルリ
  3. | コメント:2

黒地に黑目

先日、キビタキ♂の若鳥かなと書いたのはどうやらキビタキ♀かなということで落ち着いた。
ようやくキビタキ♂の成鳥に出会いました。
この鳥ほんとにきれいで、いつも見とれてしまうのであります。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2018/09/17(月) 00:00:00|
  2. キビタキ
  3. | コメント:0

あれま!

水場もない、こんな小さな都市公園にも出没するのですか。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2018/09/16(日) 00:00:00|
  2. イソヒヨドリ
  3. | コメント:0

これは何かとたずねたら ベンベン

この背中の鴬色は???  はてはてあまり見かけたことがない。
調べてみて一応キビタキ♂の若鳥かな??ということにしたが・・・。 いやはやなんともむつかしい。
図鑑をよく読んでみると第1回夏羽には頭・翼・尾にオリーブ褐色の幼羽が残っているとある。
この時期、第1回夏羽なのかな???
それにこれがあの鮮やかな黄色に変身するとも思われない。
これは何かとたずねたら・・・ ベンベン

気温が下がってきて、過ごしやすくなってきましたが撮影現場は蚊が本番を迎えます。
虫除けスプレーが必需品になりますが、使用上の注意点があるようです。

youtuberのジェットダイスケさんの動画で見たのですが、カメラなどのプラスチックの部分に
スプレーがかかるとプラスチックの部分が溶けることがあるようです。
スプレーでぬれた手でさわったり、直接カメラにかからないように注意してくださいとのことでした。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2018/09/15(土) 00:00:00|
  2. キビタキ
  3. | コメント:1

名残のさんちゃん

近場の公園で小一時間探索するも本日は不在のようですコサメビタキ。
それではと、この春コルリを撮った公園へ転戦です。

春の場所に何かが居る。瞬間コルリかもとカメラを取り出した。
暗くてよく見えないが、とりあえず撮してみる。 残念キビタキ♀だった。
しばらくあたりをウロチョロ探索しているとヤブ蚊の猛攻に遭う、もういやだ帰ろう。

と 何かが飛んできた。少し大きい?、茶色い?? おやおやさんちゃんでないかい。
この場所で秋の渡りに出会うのは初めてです。
帰り支度でしょうか盛んに栄養をつけていました。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2018/09/14(金) 00:00:00|
  2. サンコウチョウ
  3. | コメント:2

おっとよいばしょ

と思ったら手前に枝が・・・  なかなかね


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2018/09/13(木) 00:00:00|
  2. コサメビタキ
  3. | コメント:0

♬~ HeadLight TailLight

川の様子を見に行く。 予想通りまだ増水していた。 これではカワセミもまず出てこないだろう。
アオスジアゲハがたくさん花に集まっている。 背景の良い場所にとまるのを待ってカメラを
構えていると、すぐに蚊が寄ってきて刺される。猛暑に負けて潜んでいたが気温が下がって
活動開始のようです。
さて、背景の赤いの何だか分かりますでしょうかね??


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2018/09/12(水) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

渡りのはじまり

雨が切れて青空がのぞく。よっしゃーと近場の公園に偵察です。
奇しくも昨年と同日にやってきました。 ただし昨年はエゾビタキ、今年はコサメビタキです。

公園を歩いていると地面近くから瑠璃色が飛んだ。 オオルリかコルリか??
色合い的にも地面近くから飛んだことより判断してコルリだろうと思う。この場所ではかつてコルリを
見たことはないのですが、居ても何の不思議もない。
残念なことにその後まったく姿を見せなかったので確認のすべはなかったのであります。

ようやく渡りの季節です。キビタキ♀もいてにぎやかになりそうな予感。
萩の花も咲き出しています。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2018/09/11(火) 00:00:00|
  2. コサメビタキ
  3. | コメント:0

遁走

せっかく満腹感を味わってのんびりしているのに、追っかけてくるでない。
逃げるにしかず。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2018/09/10(月) 00:00:00|
  2. セイタカシギ
  3. | コメント:0

貴婦人

片や「水辺の」、こなた「海の」


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2018/09/09(日) 00:00:00|
  2. セイタカシギ
  3. | コメント:0

誰だったっけ

しばらく見ていなかったので、鳥種がなんだか分からない。
夏羽を多く見ていたので、冬羽換羽中のはエーェーとなんだったけ???
シギ類もいまだよくわかりませぬ。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2018/09/08(土) 00:00:00|
  2. トウネン
  3. | コメント:0

ヒラリ キラリ

1ヶ月もカメラに触っていなかったら、飛びものがうまく撮れません。
歩留まり極端に悪し。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
  1. 2018/09/07(金) 00:00:00|
  2. セイタカシギ
  3. | コメント:0

浜辺にて

台風の後はなぜかめずらしい野鳥がやって来る確率が高いように思える。
いわゆる迷鳥。
セイタカシギが迷い込んでいるよと情報をもらった。
風で吹き飛ばされてきた木々が散乱していたが、前ボケ前景に利用させてもらう。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ 続きを読む
  1. 2018/09/06(木) 00:00:00|
  2. セイタカシギ
  3. | コメント:2

御射鹿池


NIKON D810 + AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED  2017年7月撮影
  1. 2018/09/02(日) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

On The Flower

nobitaki366_20180901091842321.jpg
NIKON D300 + AF-S NIKKOR 300mm f/2.8 + TC17EⅡ  2015年7月撮影
  1. 2018/09/01(土) 00:00:00|
  2. ノビタキ
  3. | コメント:0

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

Author:taku
2008.11.04にカワセミを初めて見ました。きれいなブルーに魅せられ、以来近場の川、池でカワセミなどの野鳥撮影を楽しんでいます。関西在住。 
ブログ開設 2009.11.04

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

リンク