taku's 野鳥フィールドノート

本日もご覧頂きありがとうございます  写真をクリックすると大きなサイズになります

PC高速化

第三弾 LANケーブルをカテゴリー6からカテゴリー7対応に替えてみました。

     ダウンロード        アップロード     単位:Mbps
     CAT6  CAT7  差    CAT6  CAT7   差
1回目  220.2   244.4  24.2    5.5    6.47    0.97
2回目  224.4   228.6  4.2     6.72    6.18   -0.54
3回目  205.8   233.5  27.7    6.69   6.30   -0.39
4回目  222.3   256.7  34.4    5.69   6.95    1.26
5回目  239.9   251.3  11.4    6.26   6.68    0.42
平均   222.52 242.9  20.38   6.172  6.516   0.344

結果たいして代わり映えもなく、ただの無駄出費に終わってしまった。
1000円未満だったのでまあいいか。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
  1. 2019/12/12(木) 00:00:00|
  2. カワセミ
  3. | コメント:0

明石なぎさ街道ウオーク

12月にしては風も冷たくなく気持ちの良い青空。
起点は垂水駅、国道を渡るとすぐに垂水漁港、堤防から蛸釣りをしたことがある。
三井アウトレット横にあるマリーナを海岸沿いに通り越していく。

夏には海水浴でにぎわうアジュール舞子、野鳥カメラマンでもにぎわう。
コアジサシの数少ない営巣場所でもある。

舞子公園内の舞子ビラ、今風のホテルになっています。
有栖川宮家別邸から住友家、オリエンタルホテル、神戸市と変遷してきた。
旧武藤山治邸も今はカフェ。

舞子と言えば移情閣、我らの世代は六角堂の呼び名がしっくりくる。
今回はじめて内部に入る。15分のビデオで辛亥革命のお勉強。
「倒福」を飾ったドア、明石大橋もよく見える。
六甲、瀬戸内海、淡路、四国と四季の移り変わる風情をたのしめるということで
「移情閣」と名付けられたとか。

昼食は海上47mの橋の上。レストランに行くまでの通路、すでに気持ちが
悪い。その先の展望回廊に行くにはガラス張りの床の上を通らねばならない。
皆さんいってらっしゃい、はなから行く気もない。
昼食時も揺れているので早々に退散です。

舞子砲台跡からは明石の町並みが間近に見える。
明石焼きの元祖みたいな「本家きむらや」さん、今日も大勢さんが待っている。
地元では「玉子焼き」他地域では「明石焼き」と呼ぶようです。
お店の看板も両方あったが、値段は協定料金か? ほとんど10個で
税抜き600円。
「魚の棚(うおんたな)」でお土産穴子焼き,たこで有名ですが明石のアナゴも絶品なのであります。



2019-12-08No(014).jpg

2019-12-08No(015).jpg

2019-12-08No(031)-HDR.jpg

2019-12-08No(042).jpg

2019-12-08No(056).jpg

2019-12-08No(040).jpg

2019-12-08No(084).jpg

2019-12-08No(064).jpg

2019-12-08No(078).jpg

2019-12-08No(087)-Pano.jpg

2019-12-08明石なぎさ街道ウオーク
NIKON D810 + AF-S NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G ED

  1. 2019/12/11(水) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

弾丸のごとく


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
  1. 2019/12/10(火) 00:00:00|
  2. カワセミ
  3. | コメント:0

スイー

いつも居るのも撮しておかなくっちゃ。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
続きを読む
  1. 2019/12/09(月) 00:00:00|
  2. カルガモ
  3. | コメント:0

Red & Green


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
続きを読む
  1. 2019/12/08(日) 00:00:00|
  2. カイツブリ
  3. | コメント:0

高級双眼鏡

カモメにミサゴにカラスにハトにチョウゲンボウ、いろいろ飛んでいて
どれがどれやら双眼鏡の出番です。

スタビライザーつきの双眼鏡がはやりだそうです。
バーダーさんにではなく、今時の若いお嬢さん達に。
嵐などのコンサートを見るのに大人気なのだそうです。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
続きを読む
  1. 2019/12/07(土) 00:00:00|
  2. チョウゲンボウ
  3. | コメント:0

Get だぜ!

小魚ですか、いえ横飛びシーンです。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
続きを読む
  1. 2019/12/06(金) 00:00:00|
  2. カワセミ
  3. | コメント:0

野イバラの実と

混群が入ってきた。暗くてごちゃごちゃしている場所だが赤い実の側にやって来るのをじっと待つ。
ちょこまかごちゃごちゃで大変です。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
続きを読む
  1. 2019/12/05(木) 00:00:00|
  2. エナガ
  3. | コメント:0

IPv6接続化

ネットワークが高速化するとの記事を読んだことがあった。 さっそくやってみようと思った半年前。
プロバイダーも対応しているので切り替えを申し込む、もちろん無料です。
説明に沿って何度もチャレンジしたがうまくいかない。まぁ今のIPv4接続でも何ら問題もないのであきらめる。

最近
Win10のバージョンも1909に更新したので、思い出して再チャレンジしてみたが今回もダメ。
しからばとサポートセンターへ電話でHELP。指示されるのはなんどもとおった道、すいすいすい。
やっぱりダメだ。サポートセンターも??? 調べて電話をするとのことで30分ほど後にかかってきた。

遠隔操作するのでOKかと言う、もちろん否やはあり得ない。画面を見ているとやっていることは理解が出来る。
あぁ、やっぱりIPv6 インターネット接続なし。 サポートセンターも打つ手なしの様子だし、
相当時間も経っている。どうしてもすることもないのであきらめることにした。

ところがどっこい。1日後、IPv6接続しているではないか。どういうこっちゃ、訳分かりません。
切り替わるのに時間がかかるということか???
はたしてネットワークは高速化しているのか。はっきり言って体感ではさっぱりわからない。
なんか無駄な時間を費やしてしまったようです。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
  1. 2019/12/04(水) 00:00:00|
  2. カワセミ
  3. | コメント:0

連写連写連写

タイトルなんか取り消し線のようになっています。

飛び込みからゆうに連写枚数は40枚は超えています。
ぷかぷかと浮いている時間が長かったので1枚目のシーンだけで10枚超えていました。
もちろんカットです。



misago274.jpg

misago275.jpg

misago276.jpg

misago277.jpg

misago279.jpg

misago280.jpg

misago281.jpg

misago282.jpg

misago283.jpg
NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
  1. 2019/12/03(火) 00:00:00|
  2. ミサゴ
  3. | コメント:0

予備動作

このあと、飛び込んで小魚を捕ったのですがブレぶれの失敗写真になってしまった。
久々に飛び込みシーンに出くわしたが腕がついていきません。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
続きを読む
  1. 2019/12/02(月) 00:00:00|
  2. カワセミ
  3. | コメント:0

秋色暮色

なんか聞いたことのあるタイトルです。 しばらく考えてそうだ「大阪暮色」
今は昔だが、いい歌歌ってたよな~~~桂銀淑


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
続きを読む
  1. 2019/12/01(日) 00:00:00|
  2. シメ
  3. | コメント:0

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Author:taku
2008.11.04にカワセミを初めて見ました。きれいなブルーに魅せられ、以来近場の川、池でカワセミなどの野鳥撮影を楽しんでいます。関西在住。 
ブログ開設 2009.11.04

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

リンク