taku's 野鳥フィールドノート

本日もご覧頂きありがとうございます  写真をクリックすると大きなサイズになります

焼きが回ったか

とまっている場所を教えてもらっているというのに見つけられない。 曇天のせいか、目が悪くなったのか
しばらく行ってないせいなのか??? 「焼きが回ったのかな」

腕が鈍った意で使っていますが、語源の由来まで気にすることはなかった。
刃物を鍛えて焼き入れして切れ味を鋭くする。このときの火の温度が高すぎると切れ味が鈍る。
このことを焼きが回るというのだそうだ。 ちなみに温度が低すぎても切れ味が鈍る。
これを「なまくら」と称するのだそうです。日本語むつかしい。

この日は薄暗く冬の曇天そのもののような天気だったので「飛びもの」撮影はむつかしいと感じていたが
予想通りISOオートの上限3200になっていました。
ISO3200では見られたものではありません。 上限1600にしてSSで調整するしかなさそうです。



kawasemi2662_201912191342462b9.jpg

kawasemi2663_20191219134246008.jpg

kawasemi2664_20191219134245018.jpg

kawasemi2665.jpg

kawasemi2666.jpg

kawasemi2667.jpg

kawasemi2668.jpg
NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
  1. 2019/12/20(金) 00:00:00|
  2. カワセミ
  3. | コメント:0

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Author:taku
2008.11.04にカワセミを初めて見ました。きれいなブルーに魅せられ、以来近場の川、池でカワセミなどの野鳥撮影を楽しんでいます。関西在住。 
ブログ開設 2009.11.04

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

リンク