taku's 野鳥フィールドノート

本日もご覧頂きありがとうございます  写真をクリックすると大きなサイズになります

大エノキの木の枝で

この大榎に実はすでに全然ありません。かつてこの木にレンジャクが鈴なりになったことがある。
今年はレンジャクの大当たりの年だったが、実は既になくなっていたのでやって来るはずもなく、
近くにあったピラカンサスも今は無い。 段々撮らせてもらう鳥種は少なくなってはきているが
主さんは毎年キッチリとサービスしてくれるのであります。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
<続きを見る>
  1. 2020/02/29(土) 00:00:29|
  2. カワセミ
  3. | コメント:0

公園の入り口にて

駐車場で降りてすぐのこの場所、以前にこの場所で撮ったことがある。
そうそう何度もあるまいとカメラを出さずにリュックをかつぐ。
おやまあ2匹目のドジョウでした。 あわてて後ずさり、駐車場までもどりカメラをセット。
そろっと近づきパシャリンコ、背景を変えるために少しずつ移動しながらパシャパシャリンコパシャリンコ。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
<続きを見る>
  1. 2020/02/28(金) 00:00:28|
  2. ルリビタキ
  3. | コメント:0

われ先に

奪い合い


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VR
  1. 2020/02/27(木) 00:00:27|
  2. ヒレンジャク
  3. | コメント:0

ニタ~リ

何やら不適に笑っているような。 今から好物食ってやる。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VR
  1. 2020/02/26(水) 00:00:26|
  2. ヒレンジャク
  3. | コメント:0

タニウツギの実

「実」か「種」かが良くわからなかったんで、グーグル先生にご教示いただきました。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
<続きを見る>
  1. 2020/02/25(火) 00:00:25|
  2. ウソ
  3. | コメント:0

代替ウオーク

2月の月例ハイキングが事情で中止になった。お天気も良いので歩いてマイフィールドに行くことにする。
最近はバスで行くことが多くなり、健康のためにはどっかへ行ってしまっていた。
少しばかりネジを戻さねば・・・


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
<続きを見る>
  1. 2020/02/24(月) 00:00:24|
  2. カワセミ
  3. | コメント:0

Luminar4使用記

先日導入に当たっての不満点を書いたのですが1.「アクティベーションコードの入力」と2.「プラグインのインストール」に
ついては私のPC環境によるものかも知れません。
1.テンキーの数字入力は半角固定にしているので、その性だと思われる。
2.時間が経って入力できるようになったのは、PCをスキャン中だったのかも知れない。
疲れていらついて感情的に書いたことを反省しております。  

使用感
Lightroomでの現像はあちこちでレバー操作が必要になるが、数カ所のレバー操作で事足りて簡単。
Lrとの連携もスムースでどちらからでも現像作業ができるし、重複して現像もできる。
処理に時間がかかる重いソフトだと聞いていたが私の環境では問題ない。
まだまだ慣れないのでこれからしばらく試行錯誤が続くのであります。
youtubeに使い方が沢山アップされているのでボチボチ勉強しなくては・・・


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
  1. 2020/02/23(日) 00:00:23|
  2. ウソ
  3. | コメント:0

隙間を探して

アカウソのようにも見えるのですが、よくわかりません。
本日は気温も上がり山上でも寒くはないだろうとさらに気温の上がる午後からの出発です。
待つこと2時間半ようやく出てきてくれました。一時間ほどたっぷり撮らせてはくれたのですが
ほとんどが枝かぶり。手強い相手なのであります。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
<続きを見る>
  1. 2020/02/22(土) 00:00:00|
  2. ウソ
  3. | コメント:0

Luminar4 導入記

普段使いの現像ソフトは買切りのLightroom6であります。機能も多彩で重宝しています。
それでももう少し・・・という部分はもちろんあります。
Photoshopを使えばいいやんということになるのですが多機能すぎて使いこなせないだろうし、
なにより嫌なのがADOBEのサブスクリプション商法です。

AI導入で簡単操作、Lrのプラグインとして使える。
スタンドアローンでも使えると言うことはもし新機材を買ってもRAW現像ができる。
もっとも新機材を買う予定はないのですが・・・

送られてきたCDケースを開けると中身はシリアルナンバーを書いた紙1枚、
なんじゃこりゃ?? 大層にCDケースをつける必要がどこにある。
ソフトはネットでダウンロードするだけです。

インストールが終わって起動するとメールアドレスとともに
アクティベーションコードを入力せよと出る。???
多分シリアルナンバーのことだと思い入力するとエラー。???
入力間違いは5回までってなんでやねん。

「アクティベーションコード」なんてどこにも説明書に書いてない。
ヘルプを見るとなんと英語だけ、あちゃー それではネットで調べる他はない。
やっぱりシリアルナンバーのことのようです。
再入力するもエラー 残り3回にやや焦る。
入力したシリアルナンバーに間違いはないはずだ。
 しばらくうなってしまう。

以前、別のソフトでのシリアルナンバー入力でテンキーの数字を入力すると
エラーが出たのを思い出した。
テンキーの数字を使わずに入力するとOKだった。 とりあえずホッ

さて、Lr6のプラグインのインストールです。
なにぃー「プラグインをインストールする」がグレーアウト???
やらかしてしまったか?? 最新のCCしかできないのか???
ネットで調べても出てこない、行き詰まってしまった。

仕方なくスタンドアローンで使ってみる。
画像を現像した後で再度「プラグインをインストールする」を見に行くと
なんと使用可能になっている。てなことで無事インスト完了です。

インストでこんなに苦労したのは初めてです。
疲れてしまって現像する気にもなれず使用感はまた今度。

このソフト、使用体験版があるので導入を検討されている方は
まず体験版を試用してからの導入をお勧めします。
とりあえずこのソフトで現像した1枚です。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
  1. 2020/02/21(金) 00:00:00|
  2. カワセミ
  3. | コメント:0

Retry

午前の部、ぜんぜんダメ ってなわけで一旦昼食帰宅。
午後の部 ばっちり  通算4時間ほどかかってしまったが
堪能させていただきました。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VR
<続きを見る>
  1. 2020/02/20(木) 00:00:00|
  2. ギンムクドリ
  3. | コメント:0

もくもくさん

なんか雲がムクムクもくもく。
寒くて5分も居られない、とほほのほ


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
<続きを見る>
  1. 2020/02/19(水) 00:00:00|
  2. ミサゴ
  3. | コメント:0

写真の整理

ここのところ曇天や寒い日が続き野鳥撮影さぼっております。
1月中旬にはじめた写真の整理、印刷してもいいなぁと思える写真をJpegで保存するために
選別、現像しています。 
あらためて見直してみると、ようこんなしょうむないピンぼけ写真を残しているわと我ながら苦笑の連続です。
当時はこんなのでも撮れた撮れたと喜んでおったのであります。
見直し作業は大変なのですが、たまにこんなん撮ってたんやというのがでてきます。
撮影シーンが思い出されてほっこりできます。
続けてやる気になれないのでボチボチやってはいるのですが遅々として進みません。
ようやく2010年10月まで終わった。野鳥ごとのフォルダーに保存、枚数計466枚となっています。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
<続きを見る>
  1. 2020/02/18(火) 00:00:00|
  2. カワセミ
  3. | コメント:0

エイビーロード

ビートルズも真っ青、エビをくわえてまっしぐら。

NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
  1. 2020/02/17(月) 00:00:00|
  2. カワセミ
  3. | コメント:0

おしっこではありませぬ

水もしたたるいい女


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
  1. 2020/02/16(日) 00:00:00|
  2. カワセミ
  3. | コメント:0

いくぜ


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
  1. 2020/02/15(土) 00:00:00|
  2. カワセミ
  3. | コメント:0

ご入浴中

いい水加減だわ!


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
  1. 2020/02/14(金) 00:00:00|
  2. カワセミ
  3. | コメント:0

そうか もう5年になるのか

見た瞬間、んん あまりきれいではないと感じる。 まわりの方々はメスだと言っている。
まぁそうなんかな~  野鳥類は総じてオスの方が美しい。
5年前のは良い雰囲気の場所だったが今回は・・・
ちなみに「続きを読む」をポチッとして下の方の関連記事で5年前のも見ることができます。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
<続きを見る>
  1. 2020/02/13(木) 00:00:00|
  2. ギンムクドリ
  3. | コメント:0

水中眼鏡

人間界では水中眼鏡、カワセミさんはそんなのいりません。
自前で瞬膜があります。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
  1. 2020/02/12(水) 00:00:00|
  2. カワセミ
  3. | コメント:0

まんまる

魚が少ないようで獲物はえびのようです。
それにしても寒い日だった。冬らしいといえば冬らしいのですが・・・・
こんな日も水に飛び込まなくて大変だわ。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
  1. 2020/02/11(火) 00:00:00|
  2. カワセミ
  3. | コメント:0

山茶花

サザンカとツバキ、花びらが落ちるのはサザンカで花ごと落ちるのがツバキ、あくある見分け方。
サザンカとくれば山茶花究、山茶花究とくれば八波むと志。わかるかなぁ わからねえだろうなぁ


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
<続きを見る>
  1. 2020/02/10(月) 00:00:00|
  2. ルリビタキ
  3. | コメント:0

木々の間に

今季はいつもの野鳥の撮影機会が少ない。 梅の公園でメジロがでてこないので
あたりをウロウロ。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
<続きを見る>
  1. 2020/02/09(日) 00:00:00|
  2. シロハラ
  3. | コメント:0

Diving

浅いところも深いところも上手に調整してダイブしています。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
<続きを見る>
  1. 2020/02/08(土) 00:00:00|
  2. カワセミ
  3. | コメント:0

つぼみふくらむ

冬のさなかではありますが、わずかに春の兆しが
どこに鳥がいるんかいな? 今回はおりません。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
<続きを見る>
  1. 2020/02/07(金) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

遅い出会い

今季初出会いというのにちゃんと撮らせてもらえなかった。
まぁ そのうちなんとかなるだろう


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
  1. 2020/02/06(木) 00:00:00|
  2. ルリビタキ
  3. | コメント:0

「梅に鶯」再考

野鳥写真を撮っている者としては「梅にメジロ」やろと思っていたのですが
万葉集をたしなむ友から、令和の典拠となった大宰府の梅花の宴での歌に
「春去れば 木末隠りて うぐひすそ 鳴きて去ぬなる梅が下枝に」があるが
どうなのだときた。
花札の図柄のせいで梅の花が咲いている枝にウグイスがとまっている姿を
思い浮かべてしまう。そこで「梅にメジロ」やろとなってしまう。

梅の花とウグイスの鳴き声で春が来たことを喜んでいるということだろうと
推察するにいたった。
日本語短縮の悪弊で「梅にメジロ」は
「梅の花によくとまるのはメジロ」というのが正しい言い方かも知れません。
「梅に鶯」もまたしかり「梅の花に鶯の鳴き声」春の季節にはよく似合うといったところ
でしょうか。

もうひとつ気になるのが花札に描かれているウグイス、ひょっとして「コウライウグイス」では
ないのかと思うにいたった。よく似ているように思える。
いずれにしても「梅にメジロ」という私の短絡的な言い方は撤回でしょうかね。

「梅に鶯、松に鶴、ボタンに唐獅子、朝吉親分に清次」  なつかしいですね勝新田宮。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
  1. 2020/02/05(水) 00:00:00|
  2. ウグイス
  3. | コメント:0

野イバラの実を

飲み込んだ。
カワセミ待ちの時間に近くにやって来ました。

今年のマイフィールドのカワセミの個体は一カ所で長い間じぃ~としていることが多いのは以前に書きました。
今もその状況は変わらない。飛び込みなどを狙っていると手持ちでは腕がしびれてやってられない。
てなわけで三脚の出番が増えております。
「なが~いお付き合い」の某銀行、あのうざったいCFを最近見かけなくてほっとしている。
「なが~いお付き合い」となる今年の個体、三脚なしではちとつらい。

きゃしゃなトラベル三脚は軽くて持ち運びが楽だが野鳥撮影用の重い機材をのせると倒れる危険性が大となる。
自由雲台のねじの締め込みを緩めて構えてるのでそのまま手を離すとガタンとレンズ側に落ちて三脚が倒れる。
過去になんども見ています。 強風が吹いて倒れたのも見ています。
三脚から離れない。 ストラップを首にかける。移動時は三脚からカメラを外す。センターポールを高くしない。

最近youtubeでカメラを買いかえて最初の撮影時に三脚を倒した動画を見た。
くわばらくわばら 三脚あるある 用心せねば。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
<続きを見る>
  1. 2020/02/04(火) 00:00:00|
  2. メジロ
  3. | コメント:0

335

メジロ待ちの間に上空を飛ぶ。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
  1. 2020/02/03(月) 00:00:00|
  2. ミサゴ
  3. | コメント:0

梅ジョビ

メジロが出てくるまでお愛想してくれたのであります。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
<続きを見る>
  1. 2020/02/02(日) 00:00:00|
  2. ジョウビタキ
  3. | コメント:0

緋寒梅と

この公園のメイン3種でした。 
一本の木で紅白の花をさかせる「思いのまま」もあるのですが本数が少ないので
待ってられなくてこの木にとまったのを撮ったことはありません。
ちなみに一輪で紅白半々に咲くのは「源平咲き」というのだそうですが
この公園にはありません。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
<続きを見る>
  1. 2020/02/01(土) 00:00:00|
  2. メジロ
  3. | コメント:0

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

プロフィール

Author:taku
2008.11.04にカワセミを初めて見ました。きれいなブルーに魅せられ、以来近場の川、池でカワセミなどの野鳥撮影を楽しんでいます。関西在住。 
ブログ開設 2009.11.04

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

リンク