taku's 野鳥フィールドノート

本日もご覧頂きありがとうございます  写真をクリックすると大きなサイズになります

にぎやかに

ちょうど良いシーズンを逃してしまったぜ、体調不良。 コルリ、サンコウチョウ、キビタキ、オオルリ達。
ようやくぼちぼち復帰したが季節は過ぎていて鳥たちは少ない。
コアジサシのシーズンなのだが数が少なく満足に撮らせてもらえない。賑やかにさえずるのはオオヨシキリのみ。
いつもの場所に営巣するようです。 この合歓の木の花絡みオオヨシキリが撮れたのは昨年6/10。
もうすぐだ。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
<続きを見る>
  1. 2020/05/29(金) 00:05:29|
  2. オオヨシキリ
  3. | コメント:0

ようやく本業

野鳥のブログかなんかわからないものになっていましたが、ぼちぼちと本業回帰です。
ハイキングネタはまだまだあるのですが鳥枯れの7~8月にでも。

気になっていたチョウゲンボウの営巣はどうやらカラスに巣を荒らされたようで、
少しばかり西に営巣場所を移動してやり直しをしているようです。
この日はオスの姿は見当たらなかったがメスが周辺を飛んでくれたのであります。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
<続きを見る>
  1. 2020/05/28(木) 00:05:28|
  2. チョウゲンボウ
  3. | コメント:0

初瀬街道をゆく

関西ウォーカー、こんな企画もやっていた。「行ったつもりハイキング」さっそくパクって第25弾

伊勢本街道の榛原(はいばら)萩原宿から国道165号線ぞいに長谷寺を通り大和朝倉までの初瀬街道を歩くルートです。
今回も推奨とは逆コースを選択。なぜなら推奨コースはずーーっと上りなのでしんどいのであります。

松阪牛の「和田金」、伊賀牛の「金谷」とともに榛原牛の「福寿館」、名物のすき焼きが有名で仲居さんがつきっきりで
調理をしてくれます。その昔何度か行ったことがあった。お値段はそれなりにであります。

「右いせ本かい道」「左あをこ江みち」と刻まれている萩原宿「札の辻」の分岐点へさしかかる。
伊勢本街道は、曽爾・御杖を経て伊勢に入る道をいう。あお越え道は伊勢表街道のことだそうです。
道標の向かい側にある旧旅籠「あぶらや」昔の隆盛がしのばれる。

西峠、何度も何度も車で通っていた。あのレストランは今は無くコメリになっていました。
国道沿いのラーメン屋、パチンコ屋も今は無くいずれも葬祭屋さんになっていた。なんだか哀愁をおぼえる。
のどかに下る165号線、近鉄電車が行き交う。にわか撮り鉄開始、歩きながら列車がやって来るのを待つので
当然ながらうまくいきません。

長谷寺参道の食堂で昼食、ひさびさのサンドイッチからの解放です。その後は古民家喫茶でマッタリ休憩。
長谷寺には寄らないという。そそそんな!せめて入り口まではと懇願してパシャパシャさせてもらった。
季節的に観光客も少なくて撮りやすい。

元湯 井谷屋、老舗であるが縁がなく行ったことはないが気になる存在、看板に「展望千人風呂」とある。
気になる気になる。でも、もう来ることもないだろう。たぶん

気になる景色もまだあった。十二柱神社の狛犬を支える力士、オガライトを製造していた跡の木が生えた遺物。
ようやく見えた終着大和朝倉駅、近鉄電車はまだまだ走る。


2019/02/17撮影
<続きを見る>
  1. 2020/05/27(水) 00:05:27|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

京都下立売界隈を歩く

関西ウォーカー、こんな企画もやっていた。「行ったつもりハイキング」さっそくパクって第24弾

地下鉄丸太町駅を出ると京都御苑の向かい側に洋館がある。「大丸ヴィラ」、ヴォーリズ設計でチューダー様式のモダン建築です。
大丸社主の邸宅だったので、下村ハウスと呼ばれていた。

下立売通りを少し西に行くと平安女学院、ここに旧二条城があったとか。ちなみに現在の二条城は家康が築いたものである。
さらに西に進むと京都府庁、明治の創建ですが現在も使用されており官公庁舎としては最古であります。
向かいに目をやると昔ながらの飴屋さん、なんとも不思議な取り合わせの京都風情。

下立売通りにはいると創業200年の油屋さん。格子に塗るべんがらも売っている。調合する柿渋も売っていた。
最近は自然塗料として人気を盛り返しているのだそうだ。この店が経営するすぐ隣の平安宮内裏綾綺殿跡の
おくどさんのある古民家で昼食とする。もちろんここの油を使っていた。

千本丸太町にある平安宮大極殿跡に行くとそこは児童公園、似つかわしくない立派な碑がある。
案内版の地図では西は桂川東は鴨川の間が平安宮大内裏だったようでなんともそのスケール感に驚く。

京の町屋では玄関先に花を飾っているのをよく見かける。これも京の町歩きの楽しみのひとつです。
♬~くちなしの白い花お前のような~ の横にはトケイソウ、初めて見た。軒先にはエンゼルトランペットが咲き誇る。

もう一つの京歩きの楽しみ「路地」。近年有名な京路地も出てきましたが名も無き路地にも風情を感じる。
路地はやっぱりモノクロにかぎるって私だけの個人趣味。

やたら瓦を飾っているなと思ったらかわら屋さんだった。何とも響きの良い椹木(さわらぎ)町通りで堀川まで戻る。
振り出しにもどって烏丸丸太町、歩きたりないので四条烏丸まで歩いて皆様グッドバイ。


2019/06/06撮影
<続きを見る>
  1. 2020/05/26(火) 00:05:26|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

京都 六角三条カニ歩き

関西ウォーカー、こんな企画もやっていた。「行ったつもりハイキング」さっそくパクって第23弾

北から南に姉三六角蛸錦の通りの名、今回は南から北へあがるのでまずは錦のあの鳥居、そうビルに突き抜けています。
10時過ぎの寺町通りは人もまばらでちょっと違った雰囲気を醸し出している。地方の商店街を歩いているのと何ら変わりがない。
裏町酒場に射的屋さん。観光地を象徴するような外国語満載のエクスチェンジャー(両替機)。
念珠屋さんの角を曲がるとそこは六角通り。京都の東西の通りは狭い通りが多いが六角通りはことの他狭い。
新旧ない交ぜに念珠屋さんのお次はフランス人が経営している弁当箱屋さん、
お次は扇屋さん、いろいろ目についておもしろい。

しばらく歩くと六角堂。有名な割りに来たことがない。池坊いけばな発祥の地で代々池坊家が住職を務めている。
天台宗の寺院だそうです。

三条通に入ると800m続くアーケード商店街、日中に車が通っていてちょっとびっくり。
こちらも新旧ない交ぜの店舗が続く。

香老舗「林龍昇堂」友人が中に入ってみると言うと、すかさず冷やかしはだめだよと友人の間の手が入る。
するとすかさず買うんです!。なななんとこういう趣味があるとは知らなんだが何となくかっこいい。
なんと最高級品を買っている。 驚驚驚驚
お疲れ癒やしのティータイム、京都でコーヒーといえばもちろんこことあそこですよね。


2018/11/29撮影
<続きを見る>
  1. 2020/05/25(月) 00:05:25|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

比叡山

関西ウォーカー、こんな企画もやっていた。「行ったつもりハイキング」さっそくパクって第22弾

京都駅からバスに乗車、840円やけに高いな。北白川から山道へ。
バス停名も地蔵谷、岩坂、山中、山中上、田の谷峠とそれらしくなってきた。
と思ったら突然夢見ケ丘だって??? 
比叡山ドライブウェイが有料なのでバス代も高いのか、納得。

延暦寺バスターミナルはさすがの広大。根本中堂は大改修中なのでここの根本ではあるが今般はパス。
ぶらタモリでネタを仕入れていたのですが・・・ 「油断」語源が不滅の法灯からきているとか。
伝教大師の「忘己利他」もう懲りたと言う意味ではありません念のため。


さて、いよいよ千日回峰行の道へ。歩き出してすぐの山王院堂
圓珍座主の住居だったそうです。
杉檜林の階段を下ると浄土院御廟 伝教大師(最澄)を荼毘した地といわれている。 
織田信長の比叡山焼打ちで、浄土院も焼失、再建は1661(寛文元年)と推測されている。

にない堂、緑の木立の中で異彩を放つ。ほんまかいなという伝説の名前???  ウイットに富んでいるというべきか。
弁慶さんどんだけの力持ち?? この廊下に天秤棒をさして担いだとか。

東塔地区から西塔地区へ。
西塔を過ぎると早、紅葉のもみじが一本。今日は秋晴れ、涼風で秋気配満喫です。

りっぱな伝教大師像をバックに琵琶湖を眺めながらの昼食。
横川を目指してまた山中へ。横川からの帰途はシャトルバス、似つかわしくないガーデンミュージアムの
バス停でまったりしながら帰京のバスを待つ。


2019/10/06撮影
<続きを見る>
  1. 2020/05/24(日) 00:05:24|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

神戸北野坂から

関西ウォーカー、こんな企画もやっていた。「行ったつもりハイキング」さっそくパクって第21弾
異人館街のスタバはハイカラなのです。関帝廟は元からハイカラー、本願寺神戸別院もハイカラな
建物なのであります。

外出自粛していたら体調不良にみまわれた。朝起きるとなんかおかしい、ふらつく。
軽いめまいなのか歩くと浮遊感でまっすぐに歩けない。翌日になっても同じ状態で良くなってない。
脳梗塞の前兆だったらいやなので脳外科でMRI検査をしたが特段の異常は無いとのこと。一安心
かかりつけの内科医にも行ったが予想通りくすりをもらっただけ。
元に戻るのにほぼ一週間かかった。引きこもりだと老体にはこたえていたみたいです。
ぼちぼちと外出自粛も解除していこうかな・・・ あくまでもぼちぼちと。


2016/01/16撮影
<続きを見る>
  1. 2020/05/23(土) 00:05:23|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

鉄人28号

関西ウォーカー「行ったつもり絶景」企画ぱくり第20弾
神戸・新長田の巨大モニュメント


2016/01/16撮影
<続きを見る>
  1. 2020/05/22(金) 00:05:22|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

青森 三内丸山遺跡(さんないまるやまいせき)

関西ウォーカー「行ったつもり絶景」企画ぱくり第19弾


2019/04/25撮影
<続きを見る>
  1. 2020/05/21(木) 00:05:21|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

富士山

関西ウォーカー「行ったつもり絶景」企画ぱくり第18弾
日本平ホテルより  前日終日曇っていて富士山はすがたを見せず。
朝方ふと目を覚ましてみると


2015/06/26撮影
<続きを見る>
  1. 2020/05/20(水) 00:05:20|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

奈良桜井 談山神社

関西ウォーカー「行ったつもり絶景」企画ぱくり第17弾
大化の改新ゆかりの地、桜井市の多武峰(とうのみね)にあり蹴鞠でも有名。
十三重塔も圧巻です。


2016/11/22撮影
  1. 2020/05/19(火) 00:05:19|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

そして神戸 相楽園

関西ウォーカー「行ったつもり絶景」企画ぱくり第16弾
神戸市内にある日本庭園。兵庫県民&オーバー65ならば無料で入場できます。
この池にときどきカワセミがやってくるので、ちょくちょく行っておりました。
なんと今では探鳥会が行われているんだって、ちょっと驚き。


2016/11/20撮影
<続きを見る>
  1. 2020/05/18(月) 00:05:18|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

秋篠寺

関西ウォーカー「行ったつもり絶景」企画ぱくり第15弾
この日は近鉄1day切符で奈良めぐり。松柏美術館にはじまり、秋篠寺、薬師寺、そこから法隆寺に
行こうと郡山でバス待ちしたがなぜか来ません。 あきらめてお気に入りの平宗の柿の葉寿司を買って
さいなら。


2016/11/26撮影
<続きを見る>
  1. 2020/05/17(日) 00:05:17|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

御堂筋イルミ

関西ウォーカー「行ったつもり絶景」企画ぱくり第14弾
飲み会の帰り道、酩酊状態で撮っているので絶景ボロボロなのであります。


2017/11/27撮影
<続きを見る>
  1. 2020/05/16(土) 00:05:16|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

弘前城の桜

関西ウォーカー「行ったつもり絶景」企画ぱくり第14弾
今年はコロナ禍で閉鎖だったようです。 まさに「行ったつもり」になってしまいました。

2019-04-24No(056)_20200514172456b57.jpg
2019/04/24撮影
<続きを見る>
  1. 2020/05/15(金) 00:05:15|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

信州上田城

関西ウォーカー「行ったつもり絶景」企画ぱくり第13弾
出かけるときの気温は20度くらい、着いた市街地は30度超。気温差に体がびっくり噴き出す汗。
この年はNHK大河ドラマ「真田丸」が始まる前年だったが観光客はそれほどでもない。
本丸がないので絶景とまでは行かないが、徳川軍を二度にわたり撃退した難攻不落の名城の面影をたどる。
旧北国街道柳町、石畳の白壁黒壁の古民家が軒を連ねる一角にあるパン屋さんで夕食のパンを仕入れて帰途につく。


2015/07/21撮影
<続きを見る>
  1. 2020/05/14(木) 00:05:14|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

大阪城梅林

関西ウォーカー「行ったつもり絶景」企画ぱくり第12弾
○○ウォーカー、その昔本屋さんで良く立ち読みしたものだが時代の波に巻き込まれたのか。
東京ウォーカー横浜ウォーカー九州ウォーカーが6/20号をもって休刊するようです。
関西ウォーカーと東海ウォーカーは何とか継続するようだが・・・
申し訳なし、一度も買ったことがなかった。


2015/03/17撮影
<続きを見る>
  1. 2020/05/13(水) 00:05:13|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

松本城

「行ったつもり絶景」企画ぱくり第11弾
上高地からの帰りにちょっと寄り道。


2017/07/28撮影
<続きを見る>
  1. 2020/05/12(火) 00:05:12|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

上高地 大正池

「行ったつもり絶景」企画ぱくり第10弾 
新島々から行くものとばかり思っていてタクシーに乗ったら2倍以上の料金にびっくり。最寄りは沢渡だったのお粗末。

皆もすなるオンライン飲み会といふものを、我もしてみむとてするなり。
外出自粛のなかでネット検索やらyoutubeの視聴時間が増えている。
その中でオンライン会議や飲み会の解説がたくさんなされている。

映像送信にWebカメラが必要とある。我PCはデスクトップなのでそんなものは付いてない。
価格は安いのですが、それでも現在は高騰していておまけに欠品している。
一眼カメラを転用できるそうだがキャプチャーボードが必要で、これは高いうえにこれまた欠品している。
キヤノンの一部カメラではフリーソフトだけで使えるようですがあいにくニコン。

他に方法は無いのかと探すと手持ちのスマホをWebカメラ、マイクとして使えるソフトがあった。
iVCamというソフトです。
PC、スマホ双方にソフトを入れると自動接続してスマホカメラがwebカメラとマイクにたちまち変身、
我が姿がPC画面に反映されている。なにもせずともマイクもそのまま使えて声も反映してくれます。
これで一応準備完了なのですが、ワイヤレスヘッドホンもあるので試してみるとこれまた使える。
だがスマホマイクの方が音質が良い。これにて準備はOK。

さてさて会議ソフトを何にするか悩ましい。Line、Zoom、Skype、Webex、Googlemeet、たくのむ、など
有料無料あわせていろいろあるが一長一短がある。
今回選んだのは「たくのむ」アカウント作成なし、無料、相手もスマホだけですぐ使えてハードルが低い。
さっそく家族間でおためし会議をしてみるとなかなかいける。

さて、ここで当初からの懸案事項。高齢者の友人達の半分以上がいまだにガラケー。
スマホ持ちに招待URLを送ってもすんなりと飲み会までいけるかどうかは疑わしい。いちいち説明するのもじゃまくさい。
てなわけで準備できただけで満足とする。多分使わないだろう。単なる暇つぶしであります。


2017/07/28撮影
<続きを見る>
  1. 2020/05/11(月) 00:05:11|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

車山から

「行ったつもり絶景」企画ぱくり第9弾
白樺湖と蓼科山 車山スキー場と車山  
この年お隣の霧ヶ峰ニッコウキスゲは満開だったのだが、ここ車山はほとんど咲いていません。
鹿の食害対策がうまくいってなかったようです。
車山山頂まではスキーリフトで上り、歩いて下りてくる楽ちんハイク。でも野鳥撮影用の重い三脚とカメラ機材を
担いでいたので、ひとりしんどいめをしたのをなつかしく思い出す。


2015/07/20撮影
<続きを見る>
  1. 2020/05/10(日) 00:05:10|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

御射鹿池

「行ったつもり絶景」企画ぱくり第8弾
長野県茅野市豊平奥蓼科にある 。日本画家・東山魁夷の1972年(昭和47年)の作品『緑響く』のモチーフとして有名な池でもある。
対岸の中央より右側に白馬が走るあの絵画であります。
緑が美しい池ですが季節がかわれば一転カラフルな紅葉の絶景ポイントとなります。
御射鹿池でググれば一杯写真が出てきます。


2017/07/27撮影
<続きを見る>
  1. 2020/05/09(土) 00:05:09|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

京都御苑の秋

「行ったつもり絶景」企画ぱくり第7弾
雨のお陰で色づきがことにきれいになっています。雨の日の撮影もまた楽し。


2014/11/09撮影
<続きを見る>
  1. 2020/05/08(金) 00:05:08|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

犬山城

「行ったつもり絶景」企画ぱくり第6弾
小牧インターに近づいてくると山城が見える。
てっきり犬山城だと思ったら小牧山城だった。方角違いに気付かないあわて者。


2015/05/10撮影
<続きを見る>
  1. 2020/05/07(木) 00:05:07|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

青森県立美術館あおもり犬とシャガールと

「行ったつもり絶景」企画ぱくり第5弾
エントランスを入ると巨大なシャガールの舞台絵に圧倒される、見事な迫力です。
もうひとつ目をひく存在「あおもり犬」、三内丸山遺跡の地中から出てきた犬を表現した作品で
作者は奈良美智氏。お名前から女性だと思っていた無知蒙昧、お恥ずかし。


2019/04/25撮影
<続きを見る>
  1. 2020/05/06(水) 00:05:06|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

青森ねぶた

「行ったつもり絶景」企画ぱくり第4弾
青森市文化観光交流施設「ねぶたの家ワ・ラッセ」の展示品。 毎年8月の青森ねぶた祭も今年は中止のようです。
ちなみに弘前では「ねぷた」というそうな。


2019/04/25撮影
<続きを見る>
  1. 2020/05/05(火) 00:05:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

雪の兼六園と金沢城

「行ったつもり絶景」企画ぱくり第3弾


2017/02/17撮影
<続きを見る>
  1. 2020/05/04(月) 00:05:04|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

雪の金閣寺

「行ったつもり絶景」企画ぱくり第2弾
ここしばらくは雪景色が見られないが、この日は雪模様で金閣寺のライブカメラで積雪を確認できたので出かけてみた。
この時期はアジア系の観光客で一杯混雑していたが、フレームに入らないようにするのに苦労した。
ぼたぼた落ちてくる雪解け水に濡れながら2周して青空も入れることもできました。
その後、京都御苑の水飲み場付近に転進して雪上の野鳥を撮影、またまた転進して高槻淀川河川敷で
コミミズクの撮影と充実した一日だったのであります。


2017/01/17撮影
<続きを見る>
  1. 2020/05/03(日) 00:05:03|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

姫路城と桜

外出自粛で野鳥撮影もままならない。 Yahhoニュースでご存知かもしれませんが関西ウオーカーの「行ったつもり絶景」企画を
ぱくってみました。旅行好きでもないので余り数は無いのですが、とりあえず続くところまで。
お出かけした気分で楽しんでいただければ幸いです。


2015/03/31撮影
<続きを見る>
  1. 2020/05/02(土) 00:05:02|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

青空広がる

5日ぶりの探鳥散歩。昨日はキビタキが入っていたとのことでしたが本日は不在。高速高架下のチョウゲンボウ、
行きと帰りに観察するも姿が見えない。オオヨシキリの鳴き声は聞こえたが姿は見えない。
コアジサシの鳴き声も聞こえません。 コムクドリだけが短い時間だったがお相手してくれたのであります。
公園の駐車場は開いていたが子供の遊具は一部使用禁止になっている。人出は5日前とくらべると
少し減っているようです。


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
<続きを見る>
  1. 2020/05/01(金) 00:05:01|
  2. コムクドリ
  3. | コメント:0

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

Author:taku
2008.11.04にカワセミを初めて見ました。きれいなブルーに魅せられ、以来近場の川、池でカワセミなどの野鳥撮影を楽しんでいます。関西在住。 
ブログ開設 2009.11.04

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

リンク