taku's 野鳥フィールドノート

本日もご覧頂きありがとうございます  写真をクリックすると大きなサイズになります

昭和の名曲

花とセットになると思わず撮ってしまうのであります。

♬くもりガラスを手で拭いてあなた明日が見えますか・・・
すばらしい名句です、吉岡治氏。 苦労してひねり出したのか、はたまたすーと出てくるのか???
すーと出てくるとはとうてい思えない。

年明けに「演歌の花道」を見た。
浮き世舞台の花道は 表もあれば、裏もある。花と咲く身に歌あれば 咲かぬ花にも唄ひとつ。なぜか身に染む こころ歌。
「ああ~  今夜もしみるねぇ…」  ああ~ なつかしいねぇ・・・

なつかしいナレーションの一部です

異国の町に振る雨は あなた求める私の涙
逢いたくて逢いたくて 溢れる想いに溺れそうなの
霧雨のシアトル

いくつもの別れ すぎさりし夢
愛しき面影、心に 男は遥かな旅に出る
熱き心に

ちいさな町でウワサになって ふるさと出てから幾年月
お国言葉で身の上話 ねえ…きいてくれる
私が生まれて育ったところ

口じゃあうまく言えないが 心じゃいつも手を合わせているのさ
一緒に笑って一緒に泣いた 一緒に転んで一緒に歩いた
なァ、一緒に年をとるって、、、いいもんだなぁ
夫婦一生

明日てんきになあれ
今も聴こえる 子供たちの声が
少年時代

セピア色した写真のなかで 笑っているよ仲間たちが
藍染めのTシャツ姿の君の笑顔が 今もまぶしい
「いちご白書」をもう一度

もうほんとに さよならなんだね
苦しいほどの恋しい気持ち 言えなかった言葉
僕たちの…ラストシーン
なごり雪

あなたと紡いだ想い出を 引き出しの中しまってあるの
あなたが戻るその日のために 未練ですか・・・あたし
桜夜

さぁさぁさぁ
居てもたってもいられやしねえよ
ふるさとの…祭りだぜ!
まつり
「ああ~  今夜もしみるねぇ…」 


NIKON D850 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC17EⅡ
mejiro308.jpg

mejiro309.jpg

mejiro310.jpg

mejiro311.jpg
関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2018/01/16(火) 22:30:40 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad